マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月千葉より里子に
    2016年4月契約終了
    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

メール

AL情報サイト

  • AL情報

日本ブログ村

  • 投稿写真
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/30

サマーカット(中途半端、、)

いつもドッグランで会う、ポーチュギーズのお兄さんが
さっぱりとサマーカットになっていたのでやってみることに。

1インチを目安にコームを選び、いざ。

かなり切った。


Dscn0687_3

ハイディは、グルーミングが嫌い。
カットももちろん嫌い。

台に上がるとさすがに堪忍して、座り込む。
前足の毛を切ろうとすると両足を体の下に潜り込ませて切られまいとする。
面白いので写真を撮りたかったが、
一人だったので断念。


というわけで、背中から後ろ側は結構すっきりしたが、
首、顔、足が上手く切れなかった、、、


でもハイディの首の周りのくるくるした毛を私は気に入っているので
このままでも良いかな。

Dscn0693a_2

ご覧の通り、前足の毛の長いこと!!
今見たら、後ろ足の間も切れていない、、、

マズルの横の毛も斜めにカットしたい気持ちはあるのだけれども、
くしで梳かすのがやっと。
どう見ても長過ぎる。

お尻とお腹は、誰かに押さえてもらってカットしなくちゃ無理かな。


2010/05/28

新兵器


Dscn0685


今日は晴天!
昨日のようににわか雨も無いようだ。その上明日からはお天気が悪そう、、
となると主婦のする事は決まってくる。


大物のお洗濯をしている間に、
居間の床掃除。
新しいモップとバケツのセットは快適。

くるくるっと水が切れる様が何とも気持ちがいい。

モップの先はマイクロファイバーだから、きゅっきゅっときれいになる。

その時ハイディはというと、、、

Dscn0680_2

掃除機のときはワンワン元気よく、
ホースを攻撃しようとして怒られていたのに、、、


Photo

逃げ出しました。

何が怖かったのかな???
ハイディの頭のてっぺんと良く似てるのにな。


さぁ、暑くなって来ちゃったから早くお散歩に行こうね。

2010/05/25

七変化(10ヶ月になりました)

手足が長いから、飄々と歩いている姿は「チンパンジー」


Dscn0634a


草を食む姿は、もちろん「羊」


Dscn0648a

おいでと言うと、なぜか突進してくる。
今日は周りの大学生に大笑いされたっけ。「イノシシ」


Dscn0654a

私に偉そうな態度は、、、「ライオン」???

ちょっと無理があったかな。

Photo_2

2010/05/24

写真加工(水彩画風)

Photo_3

水彩画風らしい。

主人が「きっと君が好きだよ」と言って買ってくれたソフト
本当だった。

写真加工

20100524 
2


この週末は「黄砂」にすっかりやられ、
喉の痛みと頭痛がひどかった、、


雨だったので、散歩も近所のみ。

そんな日は椅子の下に寝そべるハイディのお腹の下に足を突っ込み、
パソコンに向かう時間が増える。

2010/05/21

手作り(ハーフチョーク)

Dscn0603a

実は昨日、もう一つ手作りしたものがこれ。


最近、ラブのような大型の短毛犬が良くしている外国製のカラー。
よく見た事が無いのだけれども、
ナイロン製のクッションがついていて首に優しそう。

いろんな色があって、可愛い。

作ってしまった!!

雨だし、手芸屋さんに行くといらないものまで山ほど買ってしまうので、
家にあったものを利用。


ナイロンの生地は、主人が捨てると言ったバイクのジャケット。
中の芯は、使わなくなったキルティングの生地を何重かにした。


柔らかさとかわからないけど

いい感じ。


埋もれてしまうし、同系色だと目立たない。

Dscn0606a


次回は、オレンジのハイディの着られなくなったレインコートで
ハーネスにチャレンジしてみようっと。

Dscn0602a_2


何でも良いから、早くお散歩いこっ、、、


2010/05/20

ラー油

ラー油

一つのことに夢中になると他のことが疎かになるわけで…

小雨の中、一時間散歩を済ませた後

台所にこもって、
ハイディは放っておいて、

巷で話題のラー油作り。

桃屋の物を食べたことが無いので…
似ているかどうかわからない。


テレビでやってたのと2種類作ったので
味見しすぎて、胃がチリチリしている。


油とニンニクのせいかな。

味としては、なかなか美味しく
次男は焼き肉丼に載せて食べた。


私が台所にいるときは、ワガママ言わないハイディ。

良い子だね。
明日はいっぱい遊ぼうね!

2010/05/18

おやつ(レバークッキー)

Dscn0581a


ブログで見て、ずっと作りたいと思っていたクッキーを作った。

妹が来たので、お昼を食べに行って
スピンモップ「Spin & Go」を試して(明日のブログのネタかな)
床がきれいになったところで
2匹のために作ることに!!

(ビーフレバーが無かったので)チキンレバー、パン粉、片栗粉などを
混ぜて丸めて、サムプリントして出来上がり。

途中、お茶を飲んでいると、
犬にはとっても美味しそうな匂いがオーブンから漂い、期待が膨らんだ。

レシピよりちょっと小さめに作ったから、いっぱい出来た。
ハイディはすごく気に入ったみたい。

Dscn0570a_2

カリカリに水分を飛ばすためにオーブンの庫内に1時間放置しなくてはいけないので、
ムーンへのお土産はおあずけ。

明日あげるから、まっててね。

Dscn0591a_2
えー、ムーンにあげるんですかぁ???
僕のおやつ取ったのに、、、


2010/05/17

ドライブ〜遠出

新しい車になったので、ドライブがてらでかけた。
子供たちのお昼(試験前なので)などを用意していたらお昼近くなってしまったので
暑くないように木が茂っているところ、、を目指して
海底トンネルを抜け千葉方面へ。

相変わらず「ゆりかもめ」が混んでいたが、素通り。
ゲームセンターとお土産物やさんのイメージが強いけど、今もそうかな?

カーナビに出て来ただだっ広い森のような公園について散歩。

「まむしに注意」
の看板にびびっていると、、、
本当に、道の真ん中に1,2メートルぐらいの蛇が!!!


伸びるリードをつけていたのでハイディは、すでに前に行っていて、
蛇を挟んでハイディと私達。
こちら側夫婦二人で緊張してしまった。
呼んでしまって、蛇にちょっかいを出されても怖いし(出しかねない)


慌てて撮った写真がこれ。
すでに蛇は方向転換して、道の脇の茂みにスルスルっと逃げて行ったところ。


Dsc_0001a_2


ハイディが来てから、夫婦の週末が
子供たちが小さかったときに戻ったようだ。
その子供たちは全然ついてはこないけど、、、

自然を満喫して、ハイキングして
体にはよさそう。

Dsc_0004a_2

何よりも、ハイディがうれしそう。
癒される。

Dsc_0011_2

2010/05/15

朝一番で公園〜シャンプー

次男が足の付け根を負傷してクラブを休んだので、
朝ご飯の用意が遅くて良くなった。

ゴミ出しして、散歩に行こうとしたら
車に乗りたがる。
せっかくだから環七をまっすぐ足を伸ばして
平和島の先の公園へ。

7時半だったが、大型犬が次々とやってきた。


Dscn0521a_2


ラブは本当に元気よくうれしそうに遊んでいたし、
白いボルゾイは、走る走る。
それは優雅。
町中で見るのもオシャレだけど、走っている姿には惚れ惚れする。

全然追いつかないけど、ずいぶんかけっこしてもらって
朝一で連れて行った甲斐があったな。


さすがに最後は疲れて

ちっちゃいボストンテリアに吠えられてしゅんとしたり
素敵なダルメシアンに遊ぼうって誘われたのに走れなかった

情けないハイディ。

Dscn0534a_2

ランの後、まだ人が少なかったのでもう少し散歩して
木陰で一休み


近くで見るとかなりドロドロ。
仕方が無いので、帰ってシャンプーする事にした。

Dscn0546a_2


シャンプーは好きではなさそうだけど、じっとしている。

その後タオルドライ、ドライヤーが、、、
たいへん。

2010/05/14

ムーンと一緒に


妹の愛犬、ムーン(Moon)と今日は実家でお留守番だった。
留守番中はおしっこは大丈夫かと思いトイレを設置しないで行ったら
だめだった。
居間の真ん中にたっぷりしてくれた、、、
実家はの居間は、敷き詰め絨毯なんだけど。


久しぶりのムーンとの再会。
大きさはとっくに追い越しているけど、まだまだ子供っぽい。

遊びたくてワンワン、耳をクンクンしに行って怒られて、、、
まぁ、2匹でうるさかった。


オヤツをもらう時だけ、とっても良い子の2匹。


まずは、お座り。

Dscn0507a

本当にムーンはハンサム。

そして、伏せ。


Dscn0509a

よそ見していたら、あっという間にムーンに2つ取られてしまった、、、

Dscn0513a

まったく、
どんくさいぞ!


2010/05/12

シロツメクサ

今日は午前中から横浜、みなとみらい、中華街で飲茶ランチ、、、
と長い時間留守にしていたので、
夕方、久しぶりに近所の大学キャンパス内の芝生のスロープへ


桜の頃は枯れていた芝生は青々してきて
所々にシロツメクサが咲いていた。


シロツメクサ

気持ちが良さそうなので草の上に私が座ると、
横にぺたっとくっついてきて、腰をおろしたと思ったら、、、


な、なんと。

むしゃむしゃ食べ始めた。
まったく、野うさぎじゃあるまいし。


シロツメクサ

2010/05/11

ドナルド君

雨の日は、朝は慌ただしい。主人も子供たちも心持ち早く起こす。

ハイディは雨は平気だが、濡れるので後が面倒。
まぁ、犬を飼っていれば仕方が無い。

出勤前に主人が散歩に連れて行ってくれたので、長い散歩はやめて
台所でチョコレートケーキを焼いていたら


いつものようにドナルド君にあたっていた、、、

Dscn0491a

このドナルド君、次男がUFOキャッチャーで取って来たもの。

大きいから、お母さんや兄弟を恋しがるであろうハイディの添い寝用、、、
のはずだったが、なぜか小さいときから攻撃対象。

誰かに叱られるとサークルにドナルド君を取りにいき、首のリボンをくわえて振り回してあたる。

私がキッチンにいて、かまってやらないとくわえて飛び回っている。

赤いリボンは2回ほど取れてしまったので、その度にしっかり縫いなおしている。
最近、くちばしの先がかじられて可哀想な姿になっている。


一度も添い寝している姿は見た事が無い、、、かな。


Dscn0496a_2


そんな顔しても、あげないし。

2010/05/10

おやつ(ビルバックチュウ)

Dscn0476a


この牛皮ベースのガムはものすごく固い。
年をとった母の犬が食べられなくなったものをもらった。

オリーは歯が弱かったのだが、このガムは好きだった。
ゆっくりゆっくり噛んで柔らかくして食べた。

前出の妹のコーギーは健康そのものだから、ものすごい早さで食べてしまう。
というより飲み込んでしまう。


ハイディはよく噛む方かな。前足に挟んでクチャクチャやる。

でもこれを見せても、他の犬より喜ばない。
理由は、お留守番を連想するからかもしれない。


お留守番が大嫌いなハイディ。
気配でわかるらしく、居間のドアの前に寝そべって開かないようにする。

ある時、お留守番させるとき、
このガムをくわえさせたら、、、
「ペッ」と吐き捨ててドアのほうにあわてて駆け寄った。
もちろん無視して置いていったのだが、
帰って来て驚いた。

ガムがそのままだった!!!

そしてお帰りの挨拶をした後、おもむろにハッと気づいたかのように
ガムを探しにいき、私の足元で噛み始めたのだ。

たまたまかと思ったが、いつもそう。
ガムはいつもそのまま残っている。

今も友達との用事を済ませて帰って来た私の足元で、
朝あげたはずのガムを一から、クチャクチャやっている。

うーん、頭が良いんだか、、、どうなんだか。

本当に吐き捨てるように「ペッ」とやる。
「こんなもん!」という感じ。


私が帰るまで口にしないというのも、、、
ある意味すごいのかも。


A_2

2010/05/09

おやつ(骨)

おやつの生骨は大好物。

ガリガリガリ


20100509 骨
Dsc_0004_2_2a

こっちを横目で見ているのは、
私に取り上げられないように警戒しているようす。

小さくなって固いところだけになったら、
飲み込むと怖いので取り上げているから
学習したんだね。


奥歯で噛むから、床に横顔をくっつけてかじる。
床も耳もべたべたになってしまうけど、、

美味しそうに食べるし、歯は真っ白。


オリーが歯が弱くて、歯垢もついて大変だったから
ハイディは生骨おやつできれいな歯をめざすつもり。

Dsc_0006a

<おまけの話>

今日、ドッグランでいつも会わない子と追いかけっこしようとワンワンやったら、
飼い主さんにイヤーな顔をされて「待て」って言われてしまった、、、

仕方が無いので出て、外を散歩したらお天気がよくて良かったけど。


柴君のシッポも立っていたし、大丈夫そうだったんだけど残念。
ハイディは追いかけられるのが好きなんだけどなぁ、、、

ハイディの方がふた周りぐらい大きいし、ワンワンが悪いんだなぁ、、、


威嚇しているように思われるのだと思う。
慣れているママだと「ほら、ハイディが追いかけてって言ってるよ」って
言ってくれるけど、、、


なんて、甘えちゃいけない。
吠えないで上手にみんなと遊べる犬になるんだ!

2010/05/08

暑がり(行水)


オリーが大好きだったトロ箱での行水


公園から帰ったら12時近かったので、
ガレージの前にお古のトロ箱を引っ張り出して水をはってやると、、、

20100508 行水
Dsc_0091a


期待通りの反応をした
可愛いハイディ

マズルが長くて細長い!


Dsc_0102a

今日は久しぶりにニコンの一眼レフで撮ったので、
やっぱり写真がきれい

写真の腕がよく見える、、、かな?

ついでに公園から持ち帰ったお土産の写真も1枚

Dsc_0083a

何かの花がららしく、
ベトベトして細い毛に絡み付いている、、、


今、寝ているところをチェックしたら
足から、脇からお尻から、いっぱいついている

すごく取りにくい

ハイディも自分で届くところはかじっているから助かると思ったら、、
食べちゃっているけど大丈夫かな???

暑がり(散歩)


20100508
Dsc_0015_2a


お天気がよいとついついお洗濯ばかり頑張る主婦です。
シーツ等大物をはがしてハイディと屋上に干して、、、

あっと思ったらもう日は高く、
暑がりハイディにはアスファルトをずっと歩くのはきつそう。
UVを気にしなくてはいけない中年女子にもきついに違いないし。


そこで頑張れば歩けるところを、ずるして車で区内の森のような大きな木が茂る公園へ。
とても気持ちよく、木漏れ日も美しく、ちっとも暑くなかった。

Dsc_0044a

それでもハイディは石の上で休んだり、、、


保護色の天然のウッドチップの上で休んだりしていた。

Dsc_0041a_2

2010/05/05

コートチェンジ

オーストラリアンラブラドゥードルは、8ヶ月から14ヶ月の間に(個体差あり)赤ちゃんの毛から大人の毛に生え変わるそうだ。(コートチェンジ)


どのサイトを見ても「この時期がとても大変だ。」とある。
生え変わる、、と聞いて普段抜けない毛がこの時期だけ抜ける、、と思っていたのだが、よくよくちゃんと英語を読んでみるとそうではなさそうだ。


赤ちゃんの毛はブラッシングして取り除いてやらなくてはならないようなのだ。その上、赤ちゃんの毛が大人の毛に絡み付いてそれはそれは毛玉が出来やすくなるので、良くブラシをして毛玉が出来ないようにしてやらなくてはいけないらしい。

さもないと、かちかちになってしまった毛玉は素人には太刀打ちできず、プロに任せて高いお金を払うことになるか、毛玉の下でカットすることになり丸刈り状態になることもあるらしい。


毛をかき分け、地肌をあらわにしブラッシングする。少しずつ下から上の方へ、、、そしてクシでといてみて途中で引っかかるようなら、もう一度。表面だけブラシをしがちだが、それでは不十分だ。実は長い毛の奥や、足の内側の方、首周りなどに毛玉はできる。


ハイディは今までほとんど毛玉が出来た事が無かったのだが、
ここのところ急に首の周りなどに出来始めた。
来た!コートチェンジだ、とばかり張り切ってブラッシングをした。


20100505
Dscn0433a


ハイディは、、、ブラッシングが大嫌い、、、
グルーミング台の上に乗せないと絶対出来ない。
台に乗せても前足をしようとするとブラシやくしを噛んで邪魔をする。
汗だくになり、ブラッシング終了。

Dscn0447_2

この時期に、毛玉の苦労を減らすためには、
全体を2インチぐらいにカットしておくとブラッシングが楽だとあったので、
人間用のバリカンで切ってみた。
梅雨の前にはかなり短くするつもりなのだが、
今回は練習で少し長めでいいかな。

すくように切れるので、失敗はしないがものすごく時間がかかる。
(下から上に少しずつ丁寧に切っていくようにとのインストラクション)
ハイディが疲れたのはもちろん、
私も全部切るまでに肩が凝ってしまい、これは失敗だった。
やはり、羊の毛を刈るようなバリカンで上からばりばり切っていく方法がいいのかな。


でもすっきりしてだいぶ軽くなったみたい。
首の周りも厚みがなくなった。

オリーに比べて、すごく暑がりなハイディ。
長い毛のまま、
夏を超すのはたいへんそう。

早く私が腕をあげて、素早くカットしてあげるようにしないと。


Dscn0448a_2


2010/05/04

モーモちゃん

20090930 2ヶ月
Dsc_0105a

ハイディが来る前にペットショップで買っておいた牛のぬいぐるみ。
お腹を押すときゅっきゅっと鳴る普通のもの。

家に着いてすぐ気に入って、よく遊んだ。

汚れるとタオルと一緒に洗っているが、
最初から目などがついていないからか、長持ちしている。

写真で見比べるとハイディの成長ぶりがよくわかる。
今ではくわえると口の中に全部入ってしまいそう、、、

20100504 9ヶ月
Dscn0411a

Dscn0413a_2

 

2010/05/01

車のケージ


20100501
Cage

主人の車が新しくなったので、ケージも新調した。
オリーのケージは少し大きかったので、
ハイディにちょうどのサイズのものにした。

車が好きなので、ケージに入れなくてもいい子にしているが
犬は車の中で、ふらふら立ったりしていると
急ブレーキ等の際に危険だと聞いている。
軽いから外に飛び出してしまったり、
後ろから前の窓に激突したり、、、


絶対ケージ。

それも方向転換は出来てもあまり大きすぎないもの。


私の車は狭いハッチバックなので
仕方が無くケージ無しにしているが、
行きは狭い隙間から頭を出して、後ろの窓から外を見て
後ろの車の人に笑われている。

帰りは疲れて寝ている。


絶対、気をつけて運転しよう。


« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31