« ロビたんのガウガウって | トップページ | シロクマじゃない!? »

2013/02/20

あんパン姫のカット

Dsc_0057


お客様の準備で家がきれいになっているので

ワンコ達(ハイディ、ロビ、ムーン)はお留守番で実家へ

最近母が甘やかしてヴィクトリア女王にはほど遠いので

ここではあんパン姫


お座りはもちろん出来るけれども、甘えたくてどんどん顔を前に前に出してくる

だからあんパンみたいに見えるんだって!

Dsc_0060_2

真冬のサマーカットもずいぶん伸びてきて

触り心地のいい感じになってきた

(妹と私はもう少し体は長めにしようと決めている)

短い体とのバランスで顔のカットが難しかったけれども、今回はいい感じになったかな

Dsc_0075

ヴィッキーの目の回りの毛は密で垂直に生えるから

すぐ目がくぼみ、目つきが悪く(ごめん、姫)見えるようになってしまう

今回は目頭の上のごっつく生えていた毛を思い切ってカットしてみたら、、、

めちゃくちゃ美人な姫になった

今度はマズルの毛を何とかしなくちゃ、毛が細いので静電気であっちこっちに向いている、、、


.
.

一番難しいかも!


.
 それぞれの毛質やくせに試行錯誤の私、の応援をして下さる方
 これ⇩をポチッとクリックお願いできますか

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドゥードルへ
にほんブログ村

 なぜならば、このランキングに参加中!

.
.


にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村

.
.

« ロビたんのガウガウって | トップページ | シロクマじゃない!? »

コメント

ほんと、アーモンド!
女子力上げ上げのまつげもとってもキュートに見えてます。
瞳が見える大事さ、改めて感じます・・・

「短くするとカールがきつくなる」のがどれほどのものなのか、今後のビッキー姫も興味深いです。

一番先にセルフCUTするのが鼻の付近だとやっぱり思うので、
伸びてきたわが子の鼻の辺りの生え方を改めて見てみました。
地肌が見えているので蜜ではない、
地肌に沿って流れるタイプでもない、
地肌付近からパンチパーマのような細かくきついカールです。
、、、地肌離れってキーワード???

ひめ春のふれあい広場の子達、
みんな伸びてフワフワなのにフリース、ウールに分けられるのが不思議だったのです。
アンディー君と芽衣を並べても大差ないのに地肌の直ぐ上の様子は違っていましたね、、、。


めいちゃんは、まだ赤ちゃんの毛だから分かりませんね〜
でもそう、結構カールしている所はしっかりカールしていましたね
ウールとは違うけれども、根元から一本一本がきつめのカールだとすると
スパイラルフリース?かもしれませんね
毛の量は多くないけれども、細くて柔らかい、、、

総合すると「毛玉が出来やすい」
ということになるでしょうか
うふふ

ヴィッキー、相変わらず色っぽいですねぇ。
私がオス犬なら間違いなく惚れます。
「私、ヴィッキーですけど、なにか?」的なまなざしにドキッとさせられます。

ヴィッキー、、、
またまた違ったタイプのドゥードルです
大人しくて甘えん坊で

でも、確かに目は色っぽいですが
かなり短い丸刈りのアンパンマンですよ?!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんパン姫のカット:

« ロビたんのガウガウって | トップページ | シロクマじゃない!? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース