« Doodling! vol.4  取りあえずスタート! | トップページ | Doodling! vol.4  ご〜は〜ん♡ »

2013/07/23

Doodling! vol.4  山田さんのセミナー

Mydoodle


今回のセミナーは 「カメラで楽しむAL 基本編」

ALOVEの専属カメラマンである山田さんが講師

小冊子になるように作ってきて下さった4枚の美しい資料

さっそく製本してみた


Photo


メモしてきたものを見ていたら、私も絵入りだった、、、

でもこのクオリティの低さったら

絵は得意だったけれども、漫画やイラストは難しいな


プロの写真だから、勝手にアップは出来ないけれども

山田さんのかわいい愛犬(トイプー)やお嬢さん達の写真に加えて

前に撮って下さったハイロビの写真も

その中の「光の方向を考える」のコーナーで使われていた

Photo_2

セミナー終了後、個人的に質問中のNAOZO君のパパとママ

きっとこれからの写真が変わるね!

.

濃い色のワンコの撮り方のこつも教わった

全てに共通する事だけれども「光」に注意して

「瞳」をのぞき込んで光源が写り込んでいたらこっちのもの

「アイキャッチ」

少女漫画のようなキラキラな瞳の子が撮れるはず

露出は明るめ、背景が飛んでしまうぐらいオーバー気味でも良いかも

そしてやはり屋外の撮影、、、濃い色の子にはより難しくなるそうだ

でも、みんなめげずに頑張ろう!

その内にハイディみたいに色が変わって撮りやすくなるかもしれないし

(って違う!)


Photo_3

涼しい屋内でしっかり質問している

Photo_4


山田さん、ありがとうございました

今回の参加者、ブログしている人も多かったから

みんな、今までと少し違う一枚が撮れるようになるといいね


.


興味深かったね!


.
 他の「こつ」も少しづつ紹介するつもりの私を、応援して下さる方
 これ⇩をポチッとクリックお願いできますか?

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドゥードルへ
にほんブログ村

 なぜならば、このランキングに参加中!

.
.

« Doodling! vol.4  取りあえずスタート! | トップページ | Doodling! vol.4  ご〜は〜ん♡ »

コメント

うわー。白髪のオッサンが写ってる! 山田は、いつも黒子なので自分が移っているとなんだか嬉しいのです。「プロの写真だから、勝手にアップは出来ないけれども」とのコト。お心遣いありがとう御座います。ドンドンアップしてやってください!

こんにちは。モモパパです。
ワンコの色によって上手く撮影するコツがあるんですね。
僕はコンデジでなんとなく撮ってばかりいました。
いろんな方法があるんですね~。

わあ、うちのファミリーが登場してる!嬉しい!いつの間に?
先生の話、為になりましたね。さすが、プロは違います。
早速次の日の朝の散歩の時に片手で撮ってみたりして。
大体がブレていましたけどね。

初めてお会いしましたが、ハイロビちゃんを一人で連れて大変だと思っていましたら
昭和の森まで行ってたのですね。

多分朝早く起きたであろうと想像しますので、もの凄い体力の持ち主だと尊敬しています。

今回ドッグランでの写真を沢山撮っていて、ハイロビちゃん達の可愛い写真もありました。
アップでハイディちゃんの目もキラリですよ。
これから載せていくので、是非見て下さい。

楽しかったですね。
次回またお会いできるのを楽しみにしています。
ハーブ&NAOZO共々、これからもよろしくお願いします。

そうです!
腰が重くて、室内にずーっといたら、山田さんこちらにいらしてくださったのです!私の初歩的な用語(マニュアルにあるFって何?など。。。オハズカシイ)も丁寧に説明していただいたり。。。

解散後のカフェで、ハイロビ母様、「これから写真が変わるんでは~?」なんてプレッシャーかけてくださるし(笑)

資料に書かれていた「技術よりも大事なもの」このお言葉、私にあるようなもの!なので、これから少しずつ頑張りたいと思います( ;∀;)

山田ヨシロヲ様
ちゃんとキレイな小冊子になりました
表紙を付ければ良かったなとちょっと残念に思っています
またよろしくお願いいたします

モモパパ様
他の写真でもそれっぽいのが撮れた時には、コツを伝授する予定ですから
頑張ってみて下さい
一眼、コンデジ、iPhone関係ないテクニックです


ハーママ様
「ものすごい体力の持ち主」って何だかすごくないですか?
まぁ、大体次の日は一日写真を眺めながらだらだらするのですが、、、
ハイディの目、キラリ、ありがとうございました
いつもフラフラ、皆さんの所へ行ってゴマをすったり
マタクグリしたりしているので、、、
ロビよりハイディの方が。写真が撮りやすいかもしれません

個人レッスンしていただいて、グーンと腕が上がると良いですね!
またお目にかかれますように〜


マリン様
そうです、その子の写真は飼い主が一番上手に撮れるはずなのです
だって私を見ているハイディとロビの顔は、他の人に向ける顔とは絶対違うはずですから、ね?
後は普段と違った一枚、を目指して頑張りましょう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Doodling! vol.4  山田さんのセミナー:

« Doodling! vol.4  取りあえずスタート! | トップページ | Doodling! vol.4  ご〜は〜ん♡ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース