« ブースとアジリティ | トップページ | 梅雨の合間に »

2014/06/09

房総の里山の家

Dsc_0001


オーナーズパーティの週末は、山の家には行けないので

数年ぶりに祖父の里山の家に泊まってみた

一階の水周りは数年前にリフォームして有るのでかなり綺麗で安心した

使わない納戸や和室が、かび臭くなってしまうのは仕方がない

とにかくこの時期、草の伸び具合が恐ろしい


Dsc_0003


祖父は引退してからは都心のマンションより、かなりの日数をこちらで過ごすようになり

孫達(私、ね)もお正月はこちらに集まったりしたものだ

父は敷地の奥に畑を作り、野菜作りを楽しみにしていたけれども

他界してしまってからは母も行かなくなり、、、

(奥に見えるは私の新しいハイロビ号、小さいから悪かったけれども主人に乗ってもらった)


Dsc_0020


時々小さな子がいる従兄弟達が連泊する時には

事前に草を刈っておいてもらうのだが

今回は急に決めたし、ひめはるに行くのでここでは泊まるだけ、ということで

主人がバーッと朝刈っていた

Dsc_0021


祖父のころは広いきれいな芝の庭だった

芝の手入れとパターの練習と読書、が祖父の日常だったから

これは池の跡だけれども、かなり大きいから水を張ったらロビが喜ぶ事間違いない

きれいにしたらプール付きの最高のドッグランになるなぁ、、、

Dsc_0024


でも庭の奥にはちょっと踏み込めない

山のトレイルと違って、ヘビとムカデが出た事が有ると聞いたから、、、

怖過ぎる


Dsc_0017


ブルーベリーが主がいないのに、いっぱいなっていた

母が旅行から帰ってきたら、ヴィッキーを連れて来たがっていたので

収穫がてらまた来てみよう


Dsc_0010_2

朝もやの中、田園地帯をお散歩した

畑も田んぼもあって本当に房総半島は豊か

ヴィッキーの立ち位置をいつも失敗する

でもカメラ目線決まってきたかも


Dsc_0013


田んぼの泥と水を見て「ロビ、危険!」と思われた方がいらっしゃるかも知れない

でもロビは、手を離してもリードが付いていれば動かないので大丈夫


朝一番だったからまだ暑くなかったしね


.

懐かしかった!

.
 ひめはるまでは40分ぐらい?いいかもと思った私を応援して下さる方! 

これ⇩をポチッとクリックお願いできますか?

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドゥードルへ
にほんブログ村

 なぜならば、このランキングに参加中!

.


« ブースとアジリティ | トップページ | 梅雨の合間に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 房総の里山の家:

« ブースとアジリティ | トップページ | 梅雨の合間に »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース