« 雪遊びのふたり | トップページ | 森の中で遊ぶ »

2015/02/05

ドゥードリング10 ハードとソフトの準備

Dsc_6784



人が無事でいなければペットを守ることなどできない

それそれの家族でオリジナルのマニュアル、そして備えをしておくべき
家族の問題点を洗い出しておくことも大切
赤ちゃん、お年寄りがいる
高層マンションに住んでいる
猫や犬をたくさん飼っている
等々

Dsc_6774



優先順位をつけること
薬や療法食など、ペットの命や健康に関わるものを優先にして
人用の持ち出し品と一緒にしておくのもよい(5日分以上)


Dsc_6777




手作りや生食は、まず手に入らない
(今回の参加者にはあまり居なかったみたい)
普段買わないような安価なフードであっても
ボランティアの人たちが危険を顧みず運んできて下さるものを
何でも食べられるようでないと
ただでさえストレスの多い環境下でかえって可哀想なことになるそうだ
そして何でも余り物で良いんです、といわれても余り物がないことが常だそうだ
生鮮食料品は人間にも届くのは数日後であるから





Dsc_6767


避難所では動物が苦手な人、アレルギーのある人などに配慮して
居場所や動線を分ける、「棲み分け」を行う
「うちの犬はアレルギーフリーです」は非常時には通用しないそうだ
そこには被災し、家族、財産そしてペットを失った人たちがいらっしゃることを理解して普段以上にマナーを守っていく必要がある
噛まない、吠えない、クレートで静かに落ち着いていられる等々
もし飼い主とはぐれた時にも、人に慣れていればすぐに保護してもらえるから
日常のしつけと社会化が最も大切なソフト面の備えとなってくるということに
改めて気が引き締まる思いがした


Dsc_6765




大切なこの子達との「同行避難」




Dsc_6800




お姉さんたちと防災対策会議を開いてね!








Dsc_6795




物音やがれきや火に驚いて飼い主とはぐれないよう

リードと首輪は予備を置いておくとよいそうだ
(前にランにそれらを忘れた時以来、一組ずつハイロビ号に入れてある)




Dsc_6760




他のワンコたちと穏やかに過せることも






Dsc_6762





ワンコの社会化



大切なことなんだね





.
.

冷たいみぞれになったね
.
.

ハイロビの大きなクレート、運ぶの大変だなって思う私を応援して下さる方! 

これ⇩をポチッとクリックお願いできますか?


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドゥードルへ
にほんブログ村

 なぜならば、このランキングに参加中!

.
.

 

« 雪遊びのふたり | トップページ | 森の中で遊ぶ »

コメント

ふと・・涙がこぼれました。
あの日はまだ、我が家の家族ではなかった・・
でも、きっとまた同じような・・いいえ!
もっと大きな災害が来るかもしれない・・
心のどこかで、いつも思っています。
電気が点かない・・水が出ない・・ガソリンが無い・・
その時、家族を守って・・家族同様のこの子も守れるだろうか?

ペットを守ろうとして命を失った方もいるし・・
そして、家族を失って残されたペットもたくさんいます。

「人が無事でいなければペットを守ることなどできない・・」

忘れない・・忘れちゃいけない言葉となりました。
ありがとうございます。

震災や災害時はもちろんですが、自分が入院した時や他の人に預けなくてはならなくなった時に
困らないようにしないといけないのですよね

我が家は手作りゴハン派でした。
でも、昨年の出産時に最初はお里のドライフードがなかなか完食できなくて、お世話してくれる方に
とても迷惑をかけてしまったので、帰ってきてからは お里と同じドライフードにしています。
その代わりに、オヤツだけは手作りで、以前にブログで拝見した「おからレバークッキー」も
真似して作っています(*^-^)

う~ん。
考えさせられますね。
僕だったらどうするだろう。

*すほんの母さま
あぁ、実際震災に遭われた方はどう思われるのだろうと
悩んで書いたんです
コメント下さってすごく嬉しかったです
私が偉そうなことを言いたいのではなく、セミナーを受けて
みんながそれぞれに考えることが大切かなと思って記録したつもりです
昨日も四国の方で揺れて、ドキッとしましたね
皆さんお元気ですか?


*フリージアさま
初めまして、かな?
FCHでいらっしゃるのですね
あぁ、そうですね、女の子はお里入りが長いですからね
お里から「元気でしっかりご飯を食べています」
とご連絡を頂きますが
お里のスタッフさんもご苦労されているのですね
男子は短いし、ロビは何でも食べるので気にしていませんでした

あぁ、本当に色んな人がいれば色んな考えがあるものです
レバークッキー、ぜひ次回の妊娠中に食べさせてあげて下さいね


*モモのパパさま
そうやって、うちならどうするだろうと考えることが第一歩だそうですよ
考えてあげて下さいね


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドゥードリング10 ハードとソフトの準備:

« 雪遊びのふたり | トップページ | 森の中で遊ぶ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース