« ミモザの日とお誕生日 | トップページ | 雪降る中の撮影 »

2015/03/10

ミサンガ付きハーフチョーク

Dsc_8103




主人の出張は、大抵タイトなスケジュールなのでお土産を頼んだことはない
でも先々週は週をまたいだので
空き時間に街中を散策して、露店でこんなものを作ってもらってきてくれた’

う〜ん、可愛い!
結構張りがあるので何につけるか悩んでいたけれども
前から主人に言われていたカラーを作ってつけることにした






Img_7927







適当な性格なのでデザイン画どころかサイズのメモすら取っておかないから
いつもこんな感じで始める
テープの切れっぱしで仮留めしたものを実際にハイロビに当てて作る
まぁ、オートクチュールと言えばそれ。








Img_7926





人が来たりした時に、呼び寄せてリードを繋ぐことなく
サッと持っていられるように、短めの持ち手がついているハーフチョーク







Dsc_8100


ハイディは背が高いから、持ち手を長くしても引きずらないけれども
遊んだ時に他の子の足が引っかからなくて
主人が腰を曲げずに持てる長さに調節した


Dsc_8110




そして、肝心のミサンガはよく見えるように、持ち手の横につけた
ミシンの上糸変えていないことを
さっそく見て見て!と写メを送った友達に指摘されたけれども、、、
気にしないもんね

Dsc_8105



モデルが良いから、可愛いもの





.

やっと作った、、、

.

.

その昔、糸に針を通すのが一番大変になるって信じていなかった私を応援して下さる方!

.

これ⇩をポチッとクリックお願いできますか?



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドゥードルへ
にほんブログ村

 なぜならば、このランキングに参加中!

.


   
 

« ミモザの日とお誕生日 | トップページ | 雪降る中の撮影 »

コメント

素敵!
まさにオンリーワン!ですね。

針に糸を通せないのが、
今でも信じられない往生際の悪いワタクシ。。。

*みちゅさま
やっと、重い腰を上げました
男子なので、可愛くなくごく現実的なものになりましたが
ミサンガのお陰でいい感じかな?と自画自賛です

本当に糸が通らなくて悲しくなることしばしばです、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミサンガ付きハーフチョーク:

« ミモザの日とお誕生日 | トップページ | 雪降る中の撮影 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース