« 萌木の村にて | トップページ | Doodling 13 スナップ続き »

2015/11/04

こいのぼり号に乗ったよ

Dsc_8191

.
.
韮崎のノーベル賞受賞の先生の温泉に行きたいという主人
その前に寄った道の駅「南きよさと」
.
主人達の後ろの植え込みの奥に小さなドッグランもある
山の斜面にケーブルカーのようなものが見えて、夕日が当たっている、、、
ダメ元でスタッフさんに伺って見ると
「通常は抱っこ出来る大きさでお願いしているのですが
他にお客さんもいませんし、どうぞ」
と言っていただけた
.
「犬の苦手なお客様もいらっしゃいますから、お断りすることもあるんです」
それはもっともだと思う
誰もがぶんぶんシッポを振って飛び付いているワンコを見て可愛いと思うとは考えてはいないから(自分は仲良しワンコにされると嬉しいんだけれども、ね)
ヨーロッパのようにどこでも犬OKになればいいのに、と思うけれども
それに見合った振る舞いをさせることが先決だよね
ハイディは特に人が好きだから、手を出されるとすぐグイグイっと近寄ってしまう
気をつけないとね
.
.
Dsc_8195
.
.
ハイディは大抵、苦手な場所も、乗り物もないから
「良かったね〜乗れて!」
と私が喜ぶので、ただただ嬉しそう
.
.
Dsc_8197
.
.
ロビはむしろ犬らしく、乗る時にはちょっと緊張する
でもハイディがどんどん行くので安心して?仕方なく?付いて行く
「出来れば抱っこして〜」
と言われたそうで(私は聞いていなかったのだけれども、、、)
主人が抱っこして上まであがった
.
高低差は100メートルだそうで
山の向こうから夕日の色に染まる南アルプスが顔を出して
なかなか楽しい350円だった
.
.
Dsc_8199
.
.
頂上には「花の森公園」があって、お芋掘りやリンゴ狩り、ピザ作りなど
色んな体験ができるそうだ
季節のお花がきれいに植えられていた
もう全て終りの時間だったのでただお散歩をしたのだけれども
主人は薪ストーブの下で焼くためにお芋掘りがしたかったみたい、、、
.
.
Dsc_8205
.
.
すっかりご機嫌になったロビ
白猫の時とは別犬のよう
.
.
Dsc_8209
.
.
知らずに寄った道の駅だったけれども
とっても良いお散歩になった
.
.
Dsc_8210
.
.
八ケ岳方面に行くと
空に浮かんでいるかのような山並みが本当に美しいと思う
(かといってそこに登って見ようとは、残念ながら思わない、、、無理だし)
.
.
Dsc_8213_2
.
.
「こいのぼり号」は往復で350円だったけれども
下まで徒歩10分ぐらいとのこと   
紅葉の斜面の遊歩道をお散歩がてら行く事にした
(下りるのはまだ大丈夫)
.
.
Dsc_8218
.
.
きちんと整備されていたし
杉でなく松が多かったので、あの葉っぱがつくこともなく無事下山
.
鴨の餌が売られているだけに
人影が近づくと一斉に鴨が寄ってくる池で
鴨には全く興味を持たず、ただ反対岸にいる私が気になるハイディ、、、
.
.
.
.
.
ちなみにハイディだって抱っこ大好きですけど?!

     ⇩ポチッとお願いします

.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ    (ロビはFCH犬だからね
                      ここ、重要かと)

 
 
 
 

« 萌木の村にて | トップページ | Doodling 13 スナップ続き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こいのぼり号に乗ったよ:

« 萌木の村にて | トップページ | Doodling 13 スナップ続き »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース