マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月千葉より里子に
    2016年4月契約終了
    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

メール

AL情報サイト

  • AL情報

日本ブログ村

  • 投稿写真
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016/11/30

もみじ狩り 2016年

4_8

河口湖の紅葉祭りに行った時のこと
平日だったけれども
観光バスが来ていてやはり混んでいたね
たまたま話しかけられた団体さんがオーストラリアからの人たちで
この3匹は、オーストラリアから飛行機に乗って来たんだというと
なんだか喜んでもらえた
モンサンミッシェルで秋田犬にあったようなものかな
2_8
紅葉回廊は混んでいる上に、なんと張ってある紐が緑色!
すっかり写真を撮る意欲が失せた、、、
7_8_2
空いているところを求めて、、、
8_8
辻が花の久保田一竹の美術館
もちろん中には入れないけれども入り口前の小道
池の周り等々素敵な写真が撮れた
 
1_2
今度、ワンズにはちょっと待っていてもらって
美術館もぜひ観て来たいと思う
2_2
チラリと見える外観
1_8
どんどん人が増えて来たので
河口湖畔で少し休憩して、、、今年のもみじ狩りは終わりかも、、、
雪が降っちゃったから予定が狂ったね

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/28

オーナーズパーティ その4 ラン、みんなで写真

Dsc_3207

オーナーズパーティのランは
サクラメント前の乾いた土じゃないものと奥の土のラン
手前のランは、小さい子もいてちょっと混んでいたので奥のランへ
土が湿っていて、、、
「えい!」って覚悟しないと入れられない
Dsc_3183
えい!とファング投入
ま、黒は汚れないからね
Dsc_3185
チョコパの白は、チョークだから
かなり覚悟しないといけないと思うけれども、、、
ラムちゃんとガブリエル君かな?
Dsc_3196
汚れ防止のお洋服だったのか、、、
ものすごいスピードでタフだったツナ君
Dsc_3203
え?その毛質でその長さなのに入れちゃうの?
と私も驚いた
るちあ君
Dsc_3214
左が多分Joshだけれども
この細い毛質のタイプは、すぐ足元がビショビショになるし、、、
Dsc_3215
なぜか普通の落ち葉がこうやってくっつく、、、
Dsc_3211
走ると流れるような美しいスタイルは、日々苦労もあるよね
あ、ハイディは足先だけしか汚れないけれどもね!
Dsc_3226
ランを出てからは
ボンちゃんと写真を撮ったり
Dsc_3253
ゴーちゃんとピノンちゃんとも久しぶりに並んだね
Dsc_3260
かなり帰りたかったゴーちゃんには
逃げられちゃったけれどもね
Dsc_3231
みんなで写真を撮るのにちょっと時間がかかると、、、
休むロビ
真っ黒サニー君はファングの兄弟だよ
Dsc_3241
オヤツをいただく時は大小関係ないね
Dsc_3245_2
楽しかったね
今回は久しぶりに主人と参加できたので
写真が結構撮れた方、、、かな?
スタッフの皆様、ありがとうございました
雪が降ったね!

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
    

2016/11/26

オーナーズパーティ その3 マット取りゲーム

Dsc_3111_3



次はマット取りゲーム

マットの上にお座りした方が勝ち

最初は足が載っているだけでよかったのかな?

接戦になったら、お座りした方が勝ち
で、おあいこだったら仕切り直してちゃんとマットの上に座った方が勝ち



ハイディは大きいから、周りのみんなに避けられていたか(笑)

数回は座れたけれども、、、
ハイディが怖くないことを知っているフランちゃんママが
もそもそしているハイディの足の間に、スッとね
シトロン君小さいのにちゃんとお座りできたから
ふふふ

いつもディランディやモルトを足元に入れて写真を撮っていますから〜

そして、早く座った方が勝ちですからね

次からはハイディの足元

みんなに狙われちゃうかもね




Dsc_3120




最近息子さんがついてきてくれないとぼやいていた、、、

キャンディちゃん(のママ)


..


Dsc_3132


グーちゃんパパも一人参加


でも止まるたびにこうやって末娘とイチャイチャしてた



Dsc_3134



まだパピーの颯太くん

最近よく会うキャラメル、ゴールド系のちっちゃい子が
この日も いっぱいいたね


Dsc_3136

ファン君も古株になりつつある?

その綺麗な長毛を維持しているのはさすが

Dsc_3116
ママをじっと見る


1_1
おやつはなくても僕はちゃんと
お父さんの横につけますよってシフォン君、言ってる?
1_12
兄妹でロングとショートのお見本みたいだったね

Dsc_3144_6
ヴィッキー、スタッフさんはおやつ持ってないよ
ニイナちゃんはいつもパパさんとお利口さん

Dsc_3161_2
小学生のご家族との参加は微笑ましいね
あーちゃん、いい子
1_13_9
マットの枚数が減ってくると
白熱してくる〜
周りで見ているのも楽しかったね

Dsc_3141
ゴーちゃん、何度かちゃんとゲームに参加した後は、、、
なんでも駐車場の方へ行きたがっていたらしい
せっかく遠くから来たのにね

(ま、ゴーちゃんの場合、可愛いからなんでもいいよね)










オーナーズパーティから1週間


写真が溜まってきた、、、







.








     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ











.   






 








2016/11/25

オーナーズパーティ その2

Dsc_3052

さて、やっぱりオフ会は晴れに限るかな
ワンコ達も外で運動できるから楽しそう
トイレットペーパーをリードがわりにして競争するゲーム
これ、スタッフさん達に
「走っちゃダメですよ」
って言われていたのに、、、
みんなつい爆走しちゃうんですよね
ワンコが前に出たら、まずダメでしたね
 
Dsc_3058
スタート直後に楽しそうに爆走する子が何頭もいるから
ハイディもスイッチが入る、、、
ここで抑えて、横につけをさせればよかったのだけれども
ついね、
歯を食いしばって、、、飼い主が走っちゃうわけですよ
(よくある、昔ずっとリレーの選手だった系です)
でも、私が走るからハイディも大喜びでグンっとスピードを上げるわけで、、、
まぁ、ハイディ喜んでいたからいいんです
Dsc_3098
短距離系は得意でなかったらしい主人は
いつものようにリードを緩ませたまま、のんびり歩いてゴール
前の方で死闘を繰り広げている間にスススッとこうして旗をゲットしたペアもいたね
Dsc_3075
トイレットペーパーをなびかせて
Dsc_3077
時には絡みつかせて、、、
Dsc_3090
同居犬とパパの方へまっすぐ走ったり、、、
みんな楽しそうだった〜
Dsc_3106
そして、いい感じにゴールに近づいても、、、
ちょっとリードがピンと張りぎていると
真ん中にある旗を抜くには、コントロールしきれずに切れてしまうわけで
右後方からくるボサ部の精鋭鬼軍曹とその忠実なワンコのように
体にぴったりくっついて小走りに走るのがいいようで、、、
Dsc_3095_2
ほら、ワンコが変わってもいい感じ
でもね、ちゃんと説明を聞いていなかったから、、、
旗を抜かなくてはいけないのに、満面の笑みを浮かべて旗にタッチ!
残念だったね
Dsc_3088
ヴィッキーはリードを引っ張ることがない子なので
母と順調に早足でやってきた
すると周りのワンコがどんどん走ってしまって、いなくなったのを見て
俄然母のスイッチが入り、小走りに、、、
するとヴィッキーったら、ちゃんと速度を合わせて走るじゃないの!
最後はアルドラママとの戦い
タッチの差で負けた母の弁「若さの差だったわぁ」
かなりあると思いますけれどもね、、、
2日後ぐらいに筋肉痛、、、って歳よね。

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/24

オーナーズパーティ その1

Photo

.
.
オーナーズパーティ
今回はお天気も良く、史上最高のワンコの数だったとか、、、
.
久しぶりに主人が参加できるのと、母とヴィッキーが一度は行ってみたいというので
ハイロビ家には珍しく人間の数がワンコと同じで参加した
当日は山から母を拾って千葉へ
セーターしかなくて、暑いまま1日過ごしたけれども
とっても楽しい1日だった
ヴィッキーは一度お産をしているので、子供か孫が、と
淡い期待を抱いていたようだけれども残念ながらいなかったね
これは前回とは違うビッグダディ〜つながりの家族紹介
小さな子達がずらっと並んだ
Dsc_3028_3
台の上がおばあちゃま
一番右の小さいお母さん
男の子ふたりはやっぱり大きめだね
Dsc_3042
ヴィッキーにすごく似ていたから、もしかして?と思ったぐらい
奈良からいらしたって
また、西の方でお目にかかれるかもね
1_15
今回は大きな子も結構いたように思った
スタンダードを3頭飼っていらっしゃる
白いグーちゃんは新潟のリリちゃんの兄弟だったよね
1_13
もふもふ
1_12
ふわふわ
1_14
もこもこ
1_17
きら〜ん
1_16
いろんな子がいたね
1_1    
女の子だったらよかったね、ハイディ
ちょっと暑かったけれども
ワンコ達はたくさんゲームで遊べて楽しかったみたいだね
   
   
Dsc_3173
いつもの仲良しメンバーも集まったよ
こうやって見るとかなり大きめチームなんだね、そして濃い、、、
いや、黒が三頭いるだけか、、、
お写真にお名前をつけたいのだけれども
今日の雪で色々、予定が狂ってしまい
膨大な名刺の中からを探し出すことが不可能で、、、
ゆっくりまた調べて更新しますのでどうかお許しを、、、
雪、都内はまだ積もっていないけれども、すごい、、、

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/22

やっぱり早朝!

1_12_2
.
.
日光が横から当たっている時間はみじかいから
大きなカメラを持ち出す時は、早朝散歩
.
.
1_14_2
.
.
お散歩しながら所々で撮影する!
道が奥の方まで続いていると、奥行きが出るでしょう?
出勤前に走る人や、お散歩、そして自転車の人が結構いるね
.
.
.
1_17_2
.
.
色づいているのが背が高いケヤキだったので
ちょっと高いところに飛び乗ってもらって、、、
下から見上げて撮ったり、
.
.
1_18_3
.
.
冷たい石積みの上で休んだりしている自由な姿も、ね
.
.
1_16_2
.
.
ここの植栽はいつも素敵
パンパグラスの奥に朝日のあたる木々
.
.
1_19_3    
.
.
さてさて、順光の写真を一枚撮って
お腹が空いてきたからね、どこで朝ごはんが食べられるかな
.
ここからすぐの出口のカフェは、この時間にドラマの撮影をしていたから
諦めて公園に戻るよ
誰の何だったかは、ちょっとわからなかった
.
.
1_15_2
.
.
違う出口付近で、公園のご近所のアボリくんとパパさんにお会いした
.
ロビが最初警戒の声を出したけれども、すぐ落ち着いて
こうやってハイディを真ん中にして写真も撮れたね
ちょっと引いてる風だけれども、、、汗
アボリくんはおとなしい穏やかな子だったな
.
.
.
1_110_2
.
.
橋の上でゴールデンドゥードルのレッドの子達と!
サイズはハイディぐらい、
可愛いね
性質はやはりゴールデン気質で明るい子が多いそうだ
.
.
.
Dsc_2417_3
.
.
秋の空!!!
.
お散歩にも写真撮影にもいい季節、、、
と思ったら明日は12月の気候だとか、、、
.
.
寒いかぁ、、、

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/21

お友達との秋散歩

P1130280

林試の森公園は、駐車場がない不便な公園
でも林野庁の試験林?だったか
様々な木々がかなり自然のままで植えられていて
四季折々の木々や花、風景を楽しめて
公園としてはとても好き
P1130282
もちろんランなどはないけれども
近隣からはワンコのお散歩に朝夕集まっているそうだ
我が家からも暑くなければ頑張って歩ける
この日は仲良しのノーフォークテリアのニナサムが
木ノ実拾いと、枯れ葉をガサガサしにやってきたので
一緒にお散歩したよ
P1130287_2
とにかくガサガサするのが大好きなんだって
2匹でぐんぐん頭を突っ込んでいく
ガサガサ、ガサガサ
音も楽しんでいるかのようなちっちゃな元気印のテリア
犬らしくて可愛いんだな
Dsc_2393
これは別の日のオーストラリアンラブラドゥードルたちのお散歩
ご近所の仲良しさんだからか、、、
ロビもあくびをしたり
Dsc_2396
ハイディも決めポーズが決まらない?
Dsc_2404_2
もうすぐ一歳だね
ハイディもロビも後ろに従えて
前へ前へのあーちゃん
ロビの頭がちっちゃく見える!!!
Dsc_2413
そしてハイディにぴったり寄り添って撮れるようになったお兄ちゃん
これが小顔ときたものだから、、、
あーちゃんの頭
P1130288  
茶色の子はね、なかなかお顔が写らないからね
室内がいいよ
ほら、イケメンでしょう?
P1130289
あ、彼の名誉のために付け加えておくと、、、
ヘアスタイルがまだ確立していないので
頭の上は伸ばし中とか、、、
小顔になるのも時間の問題!なのか?
乞うご期待!

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2016/11/18

ロビとヴィッキー、とお土産

P1130243

山ではヴィッキーがよく走るので
ロビは朝、庭に出るのが楽しみでたまらない
おしっこも大慌てで済ませて
ヴィッキーとボールのフェッチをするのだけれども、、、
ヴィッキーったら、ロビに取られないように唸って怯ませて、、、独り占めする
でもね、ロビはそれでも気にしない
一緒に走りっこするのが楽しいらしくて何度でも走って行く、、、
いじらしいね、、、
Dsc_2367_2
でもね、ヴィッキーは母の家に来た時からロビが大好き
ボールの時以外はロビには優しい
ハイディのことは、全く眼中にない上に怒ったりするのにね
ほら、ロビの横で、女の子らしいでしょ
Dsc_2383
ロビは女の子には優しいからね
顔だけじゃないんだよ
P1130273_3
主人のお土産
機内のみの特別販売のシュタイフ
P1130274
機内で子供が遊ぶためのおもちゃ
ソフトトイのテディが大小2体、スーツケースに入っている
P1130271
みんなで出窓でクリスマスを迎えるよ
今日は念願の紅葉狩りに行ったよ!

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 

2016/11/17

ヴィッキーと長散歩の日

Dsc_2207

ヴィッキーを土曜日まで預かったので
思い出したのが前回の写真、、、
山の家に行った時に、主人と長散歩をしながら
あちこちで
女の子だからね、前足を揃えて
お腹が見えないようにするよ
あ、ハイディのは気にしていなかったら、なんだかアシカみたいだね
.
Dsc_2214
.
アシカといえばこれ。
大きな岩の上があれば、どんどん自分から登るロビ
自然の中では超協力的
ヴィッキーも高いところは特に怖がらないね
Dsc_2218
何を思ってこのポーズなのか、、、
何かいい野生の匂いが漂ってきたのかな
 
Dsc_2235_2
どの写真もご機嫌なロビ
Dsc_2246
こんな遠くでも撮ってみた
柵はないけれども、私の方へ飛んでくるには高すぎるからね
森の公園の遊歩道の途中で
押さえる必要はないけれども、他の方が来られてびっくりされないよう
近くで、主人に写真に入らないように隠れてもらっている、、、
縦方向への広がりがあって、映画のワンシーンのような
お気に入りの一枚になった
 
Dsc_2256
吊り橋にて
あまり揺れるのは得意でないロビは急ぎ足で主人と渡って
Dsc_2257
安全地帯でハイディを心配そうに見守っている
Dsc_2263_2
でもハイディですから、心配ご無用
足元がスケスケだろうが、揺れようが、音がしようが平気だから
ひとりでこのニコニコ顔で一直線にかけてくる
(ルカちゃんみたいに、障害物があったらどうなんだろう、、、迂回するに決まってる?)
Dsc_2349
この後かなりスッキリさせたのだけれども
2週間経ったら、もう伸びていた、、、
人間もショトカットの子は美容院によく行くものね
またツンツン伸びたところを揃えよう
Dsc_2355
伸びているというか汚れているから、洗わないとね
Dsc_2356
実はね、ヴィッキーにウーって言われて
私に近づきたくても近づけなかったりするのです
 
山で汚れてからまた夜中にシャンプー、かな!

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/16

キリッと、ダラッと。

Dsc_2638

ホップのお友達も一緒にみんなで写真を撮った
モルトはただでさえ、茶色で映りにくいのに、、、
Dsc_2617_2
胸張り兄ちゃんが一歩前に出るものだから
すっかり影になってしまった、、、
Dsc_2622
可愛いモルト
遠近法で大きく見えるかと思ったけれども
もっと近づかなくちゃダメだったね
また今度チャレンジしようね
15073542_695675257258645_57454252_4
後ろにたくさん人が写り込んでしまったので
こんな感じはどうだろう
Dsc_2743
.
試合が終わって出てきたルカちゃんを待っていたドゥードルたち、、、
ダラダラ、、、
ゆったり、のんびり、とも言えるけれども!
みんなの穏やかな様子に他の犬種の飼い主さんから驚かれたけれども
こんな感じのことも多いよね
一番右はルカちゃんのお友達、まだパピーのティナちゃん
綺麗な茶色と金色っぽい目がなんともタスマニアンテイストだった
Dsc_2749
この前もここで会ったね、クスクスちゃん
知らないで来てみたら、ルカちゃんが出場するということで
最後まで応援してくれたんだって
また会おうね!
そんなこんなで、公園の方は入り口の混雑にひるんでしまい、、、
ランにも行かなかったけれども
広い公園内で芝生の上で焼きそばを食べたり
ピクニック気分も味わえたし
Dsc_2756
紅葉の写真は撮れなかったけれども
綺麗なお散歩道と
Dsc_2773
夕日に輝く義兄弟たちも撮れたよ

ルカちゃん、パパさん、来年も頑張って
また応援に行かせてね!

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/15

他人の空似なの?

Dsc_2728_2

エクストリーム、ハイディがどうのこうの以前に
飼い主ができるはずもなく、、、
まぁ、皆さんもそこで騙されませんよね
大阪のルカちゃん
タスマニアン犬舎出身、7歳半
そして小さめスタンダード、20キロちょっとですって
アスリートだから無駄なお肉もないのかな、きっと
ハイディよりちょっとお姉さん、来日も1ヶ月違いぐらいかな
可愛いでしょう?
Dsc_2576_2
なんと初めて会ったのに、こんなに寄り添ってお写真も撮れました
先月のプレスリーとロビの2ショットに続いての感激のショットです
タスマニアンのサイトの表紙みたいでしょう?
でもやっぱり並ぶとどちらが男の子でどちらが女の子かすぐわかりますね
あ〜可愛かった
小さめドゥードル、そして天使のパピーが多い昨今
でっかいおじさんハイディを大きな声で「可愛い〜」と声に出して連呼するのは
ちょっと周りをはばかるところだったのですが、、、
お友達に笑われるぐらい
「ルカちゃん、可愛い〜」「そしてハイディにそっくり〜」
とやらせていただきました
広くて誰も聞いていなかった、、、と思いたいですね
 
Dsc_2591
ロビ?
ロビはと言えば、兄と間違えることもなく
でも昔から知っているかのように、普通に並んでいたね
え?
ハイディがもふもふ?
前日にインスタで見た東京に向かってきているルカちゃんが
足元とか、ふわふわなので
慌てて夕方から洗って乾かして、寄せましたから!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/14

エクストリーム決勝大会!

溜まっている色んな写真や何やら出来事を飛び越して最新のニュース

Dsc_2550

早く着いた昭和記念公園
駐車場が混むのはこの上なく嫌なので、早く出過ぎて下道で来たぐらい、、、
向こうに見えるのが公園の入り口、銀杏並木が素晴らしくて
いちょう祭りが開催されているせいもあるのか
発券場は開園時間とともにものすごいことになっていた
それとは反対側のみどりの丘?だったかな
しっぽフェエスの目玉、全国エクストリーム大会決勝戦会場へ!
Dsc_2566
 
パラコードのいろいろ気になる部分をチェックしたり
おやつの試食をもらったり(思いっきり日が当たっているのが気になる私)
あまり来ることがないから、イベントのお店をぶらぶら見て歩いて
Dsc_2648
かなり狭かったおもしろフォトを撮ったりして大会の時間を待った
Dsc_2689_2
そしていよいよ!
五つの地区大会を勝ち抜いた選手たちと、特別枠の招待選手
今回はハスキーとオーストラリアンラブラドゥードルが招待選手として
参加した
Dsc_2672
俊足の白と黒模様の選手ばかりの中の
このもふもふの可愛い走りは、会場中の注目の的だった
   
Dsc_2674_2
しっかり全ての障害物(っていうのかな)を乗り越えて
並走するパートナーとの息もピッタリ
Dsc_2706_2
かっこいい!
目が見えているのかよく言われるけれども
しっかり見えているからこそのこのパフォーマンスだもの
Dsc_2677
あ〜、これは私が失敗、、、
リングの淵に、ピントを合わせて待っていたら、シャッターを押すのが遅くて
頭が出ちゃった分はピンボケ、、、
Dsc_2707
実は練習走行の時もここは失敗、、、
近かったからかな、課題はたくさんあるなぁ
Dsc_2710
あまりに可愛いもふもふのお尻に
ギャラリーが笑顔に、そして応援の声と拍手に沸いたね!!!
皆んな応援ありがとう!
ってハイディだと思った?
Dsc_2733



思ったよね?
真相はこの次に!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/13

ススキ

Dsc_1614

世の中は紅葉シーズン
私も時期を逃すまいとウズウズしているところだけれども
少し前にススキとハイロビを撮りに行ったのを思い出した
せっかくだもの、アップしておこう
青空が良かったけれども
ススキが足りない
Dsc_1634
ススキは背が高いから難しいね
Dsc_1638
ちょっといい感じ
Dsc_1650
暑かったから、日陰のそれも冷たい土の上に寝ちゃった
Dsc_1647
ハイディの鼻は本当に可愛いから
ススキを忘れて、こっちのアップが撮りたくなる
Dsc_1653
空は最近の方がより青いし
この時は、まだあまりススキの穂が開いていなかったんだね
でもこれ、ハイディが可愛いからよし!
(ゴードンブログみたいでしょう?)
四季折々の風物と撮るのって楽しいね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/12

耳毛がボーボー姫

P1130215_2

母に怒られるかなぁ
このロビより食いしん坊で一番前で焼き芋に集中しているのは
母の愛犬ヴィッキー
そして彼女の耳毛はボーボーなのです
オーストラリアンラブラドゥードルってやっぱり色々なタイプがいるから
耳の毛事情も様々
でも垂れ耳だものね、耳の病気にかかりやすいDNAは持っているわけで
結構外耳炎の治療をしたことがある子は多いと思う
我が家ではハイディがいつもギリギリセーフ
お薬が出たことはないけれども、先代犬ラブが片耳ばかりダメだったので
動物病院で洗浄液のボトルを買って(ネットの方が安いかな)
時々匂いがしたり、ブルブルっと耳を振ったりしているのが目につくと
洗っている
ロビに関していえば、耳毛はラブぐらい少なく耳垢もほとんどつかない
耳の穴も大きくてとっても綺麗だから
こちらは洗浄液を綿に少し含ませて、くるくるっと拭くだけ
P1130223
きゃー、恥ずかしいボーボー
私がちょっとサボっていたからね
でも、それにしてもヴィッキーのが一番伸びるのも早い
体の毛量も多いからかな
後ろのイアーパウダーは滑り止め
ベトベトした毛が指で面白いように簡単に取れるようになる
P1130225
指先に丁寧につけて使うのかもしれないけれども、、、
私は適当に表面の毛に振りかける(中には入らない程度に)
そしてその子によって痛がるギリギリのラインがあるので
その辺りまで指でつまんで抜く
ヴィッキーはボーボーだけれども、耳垢はほとんどなくて臭くないから
あまり奥までしつこくは抜かない
鉗子も持っているけれども、無理はしないようにしているので使わない
そして最近「耳毛を抜くのがどうなのか」という話もある
P1130152
ヴィッキーに負けないぐらいの耳毛ボーボー姫のZizi
毎年夏前ごろ?外耳炎になっていたのだけれども、今年は
トリマーさんのところで耳毛を抜くのではなく「切って」くれたら
今年はならなかったのですって!
耳が弱い子は、毛を抜くことで余計に皮膚を刺激してしまうのが
その、抜かないで耳毛カットをする理由だそうだ
とっても一理あると思った
P1130227
さて、外耳炎の心配がないヴィッキーの痛くなく毛を抜けるラインはここまで
穴の中はほとんどの子は痛くないそうだ
時々すごく長〜い毛が抜けるとそれはそれは快感
(先日のBBQの席で盛り上がったね)
こうしてみると耳の皮膚は薄いピンクで綺麗だけれども
裏もびっしり毛が生えているね
ハイディはこの半分ぐらい
ロビに至っては毛の色も薄いから、もっと目立たない.
P1130229
耳の中と周り
ちょっとサボっていましたね、、、ごめんね
P1130230
耳の穴の方に向かって伸びてきている毛はバリカンで落としている
P1130231_2
こんな感じ
この後ヴィッキーはシャンプーカットされ
母の希望で、かなり短くなっちゃったけれども
Dsc_2224
カット前の私にはちょうど良い、飼い主の母には長すぎるカットの
ムーミン谷の住人色の強いヴィッキーを載せておこうっと
そして、ご覧の通り、、、
この並びがヴィッキーを預かっている時の力関係???
 
セルフだと、トリマーさんのところでやってもらえるところが
抜けていないかと、そこはとても心配
丁寧に時々初心にかえってみたり
動物病院の先生に相談しながらやっていかないとね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/11

パピーはみんな元気一杯

Dsc_1952

さて、オフ会の様子に戻って
フランちゃんがママの背中の陰でホッとしているわけは、、、
グレゴリーとロビのワンプロを見に息子シトロンくんが自分から離れたから?
Dsc_1955
初めて会った時にこれをして飼い主を喜ばせた2匹
この日はスイッチが入ったね
Dsc_1956
グレゴリー、パピーにロビを横取りされるの図
前からその顔を見たら、きっと
「マミィあのね、ロビが、、、」と得意の切ない顔をしているに違いない、、、
あ、でも横からジョイちゃんが来たよ
Dsc_1961
遊んで遊んで攻撃されるも
困っているロビ、、、
サイズも力も違うからね、つついたり怖がらせないからいいね
パピーはすっかり遊んだつもり、かもね!?
Dsc_1983
パピーじゃないけれども
爆走パティちゃんと後ろ向きはチョロQジュッちゃんかな?
同じサイズで目が回るぐらい走っていたね
Dsc_1926
こちらも実はまだパピーだった?
フウタは怖いもの知らず
耳からぶら下がらんばかりの勢い
ハイディが怒っても、しっぽを振ってほふく前進しながら諦めない
頼もしい男子
Dsc_1973
グーちゃんも若い子と良く走る6歳
Dsc_1977
ルーナちゃんは、走るのを見るとまだまだパピーだね
   
Dsc_1991
バビは毛が伸びたね
胸の白の混ざった飾り毛が可愛い
初めてのおじさんが苦手だから、みつからないようにススっと逃げていたね
でもランが広くてよかったよかった
Dsc_2023
遠くから?と思っていたけれども
新潟からは意外と近いらしい、小町ちゃん
Dsc_2025
チコちゃん、もうすぐ6歳、の貫禄が出て来た?前からかな
息子との2ショット、撮れたかな?
Dsc_1914
レイラ、楽しかったね
笑い顔が可愛いよ〜
ランが二つだったので偏ったけれども、これでおしまい
幹事さんたち、色々とお手配ありがとうございました!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/10

2017 Calendar!!!

Ld_heidy_eriko21_2

何度か載せてもらったことがあるアメリカのドゥードルサイトのカレンダーに
今年はかなりの自信作を応募したのだけれども

なんと!

「Goldendoodles」「labradoodles」「Doodles」と3冊あるカレンダーの「ラブラドゥードル」版の表紙に選ばれました!

え?

ハイロビだけで勝負しないで、特別可愛いあの子たちと一緒でずるい?

ふふふ、だってこれ、とってもお気に入りだったから

カレンダーの中身を見るのはここで

カレンダー販売の利益の一部は寄付されるそうでこちらで購入可能です

そして注文するときには注意が必要で

Orderinginfo_2

赤い矢印のところが現時点の月になっているので

1月に変えなくてはいけないそうです

海外発送の送料がかかるから

かなり嬉しいのでまとめて注文するつもりです

Gd_forrest_shianne2
ちなみにゴールデンドゥードルはこちら

Lotsa_cover
.

そしていっぱい載っているのもあります
.
.


長男が生まれたときに主人の一眼レフを手にしたのが

写真にはまったきっかけ

可愛い息子たちはあっという間に大きくなってしまったので

ハイディがやって来てパピー時代は実物より可愛く撮れないのに嫌気がさして

しばらく撮っていなかったけれども(勿体無い、、、)

.

それからは、ほぼずっと毎日カメラを手にしていると言っても過言ではないわけで

こうしてご褒美的な、自分の写真への評価が得られると

とっても嬉しく、またまたやる気が出てくる!


.
.


メンバー数は14000人
年が明けて、カレンダーの表紙がめくられるまでこれから2ヶ月近く
アメリカやカナダのドゥードルのいるキッチンに飾られるのかなって思うと
ちょっと、いやかなりドキドキしている私です!



     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

.

2016/11/08

家族、なんてくくってみたり。

Dsc_1935

外せないのは、このペアー
グーちゃんの匂いをずっとランの中クンクンしてついて歩く
といういつもの姿が見られなかったのは、去勢のせいか、、、な
お互いに若い子と走ったり、元気な6歳
Dsc_1866_2
ジュノファミリーがいると
一気に集まりがパーチメント、ラベンダー系になる
この日はチコちゃんファミリーもいたからね
Dsc_1870
あなた、お父さんじゃないでしょ
ジュノちゃんに言われていそうなハイディ
全然気にせず、ニコニコ
そして(せん君、ごめんね)お父さんに見える
Dsc_1839
ライオンに挟まれるレイラとパティ
Dsc_1853_2
ブラン君とジュッちゃんにも貸してあげた
相変わらずのかっ飛び女子だからね
おでこまで被っての写真は無理だったけれども
可愛いからこれでOK
Dsc_0002a_2
すみません、、、毎年この写真載せちゃうけれども
このライオンの衣装は次男のお古
スーツもあって、しっぽもついていてすごく可愛かった
お兄ちゃんの学校のハロウィンパーティーで
ずっと四つ足で歩いて、みんなに可愛がってもらっていたけれども
今思い出すとどうもハイディと重なる、、、
Dsc_1918
最後の方は、ランの坂の上の方に座っていたので
遠くの坂の下の方にいる家族写真を撮っていた私
ルーナちゃん、グレゴリーに似ていたけれども
女の子でパピーだから線が細く、柔らかくて可愛かったね
 
Dsc_1925
シャムス家族とこの日の最年少かな?クレメルちゃん
Dsc_1902
小さな弟に背中を貸すルアナちゃん
この子との関係がだんだん大きさも力も知力も逆転して行くんだなぁなんて
息子たちと先代犬オリーのことを思い出したりして
Dsc_1909
坂の下から呼ばれてちゃんと来たプップスちゃん
その視線の先はもちろん、、、
Dsc_1915
すぐ帰って来てたし、、、
Untitle_2
ジャスちゃんのトレードマークのボンボン?ポンポン?
ウールの圧の高さをよく表しているね
 
Dsc_1920_2
わんぱくシトロンに手を焼くフランちゃん
本当だったなぁ〜
Dsc_1963
ママの背中に隠れて、ホッとする瞬間が撮れた   

その理由は、、、続くよ!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

2016/11/06

うーん、タイトルが決まらない。

Dsc_1769_3

.
ソフィーちゃん、女の子らしくて可愛らしいね
Dsc_1781
女子たちの撮影風景を後ろから、、、
前からはきっと誰かがアップするはず
Dsc_1996
集合写真第2弾
よく考えたら、高いところに乗せたら降りれない子も多いから
この上の2段の子たちは下でもよかったかも
前足を置いてじっと長いことポージングは
お久しぶりのフィーカちゃん
より高度な技ね
Dsc_1998_2
並んで並んで〜
Dsc_2001
女の子に囲まれると
ロビも男らしく見えるような、、、どうかな?
Dsc_2009
ロロ君もポーズ、やってるね
チコちゃんは、まさかの振り向きポーズ?
Dsc_2011_2
さすがにこれだけいると、何かあっても困るので
自分のワンコの側から反対へは行けず
横から撮ったので奥の子たちは映らなかった、、、
クラインちゃんの赤ちゃんもいたのにな
Dsc_1874
お昼はBBQ
美味しい豚肉が食べ放題と聞いていたけれども
本当だった
お野菜もおでんも美味しかったけれども
何よりも、ぷっぷすちゃんの所の「こーじ君」が全部焼いてくれて
トングで取り分けてくれたから!!!
ブラウニーママと大感激
美味しさ倍増のBBQになったね!
写真はぷっちゃん、、、恥ずかしがり屋さん
Dsc_1873_2
そしてそして、話題はこの人のお耳の通院事情
耳毛抜きフェチが、私の他にフィーカ母、バビララ母
盛り上がったね
(ヴィッキーのボーボーの耳毛を昨日綺麗にしたから、それはまた改めて)
人数の多いオフ会には近いところも撮りやすいコンデジ、
をまた忘れて大きいカメラで行ってしまった!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 

おじさんも好きなんです

Dsc_1814

初めて行った「群馬なのに八王子農場」はのんびりしていて良いところだった
忘れないうちにハロウィンパーティーに参加した日のこと
Dsc_1804_2
まだ小さい子もいたから、並ぶのに時間がかかり、、、
すっかり寝ている弟たち
一人だったし、ランの坂が結構急なのと、、、
ロビが去勢してもなお、○付き男子にウーッてやるので
リードを握りながらの撮影なので写真がしょぼかった

Dsc_1822
数年前のオーナーズパーティ以来のブラウニーちゃんの写真も
ほら、ピントが、、、
ごめんね
Dsc_1847

レイア姫ですっかりテンションの下がったロビに比べて
ご機嫌なハイディ、ルアナちゃんと

Dsc_1864

髪型が似ていると噂の大好きなくりんパパと

Dsc_1972

お仕事が忙しくて、お久しぶりのグーちゃんパパにも!




ホントに老若男女みんな大好きなハイディなのです
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   

2016/11/04

近況報告

P1130154

ハロウィンパーティーの写真の整理が出来ないので
幹事さんのブログを待つ私、、、
その前にヴィッキーの近況を、、、
3匹なので、ランには行けず、近くのお友達を誘ってお散歩
P1130166
はんかち屋さん
選んだものに、刺繍をしてくれたりする
ガラス越しじゃない方がよく見えるとわかったハイディ
入り口からちゃっかり覗いている
P1130168
シーザーミランになった気分だって!
14980566_689663577859813_8187662383
ヴィッキーもランチに行ったよ
それにしてもボサボサ、、、週末切ってあげるからね!
1
実家ではちょっといじけていたヴィッキー
エンドレスなヴィッキーの「なで地獄」にも付き合ってもらって
14908195_689666691192835_4781990414
公園はフリマをしていて、ものすごい混雑ようだったので
ご近所散歩にしたけれども
休日だから?道に車がほとんど来なかったから
ゆっくりお散歩できたね
P1130129
お宮参りしているご家族がいた
お天気が良くてどの世代にもよかったね
ちょうど長男のお宮参りも、この時期だったなぁ〜
P1130180
カフェではこんな感じ
いい子にしていたね
P1130182
ハイディもね
P1130185
もっちりパンケーキ
(シェアですよ!)
P1130188    
Ziziと別れて間もなく、アルドラとくりんのお散歩にあって
合流してみんなで歩いた
みんなで歩くと上手に歩けるようになるね
こんな感じにヴィッキーは元気にしていますよ!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   

2016/11/03

山の家のワークショップ

Img_6512

イウォーク族の頭巾作りのワークショップ
なんて、そんなに大げさなものではないけれども
教えてと言われて一緒に作った時のもの
まだ小4なのにモンテッソーリ系の幼稚園出身だけに、針と糸はお手の物
飾りは自由に、小学生の発想で近くに転がっているもので飾ったらこんなに素敵に
Img_6516
兄はとってもかっこよかったから
同じものを弟に被せたら、、、
犬には見えない、、、コスプレしているムーミン?
Img_6521
カメラを向けると
この顔でどんどん前にやってくる
仕方がないから上から撮る
Img_6533
ハイディもかっこいいね
Img_6535
え?
ロビも男の戦士になりたいって?
あーちゃんとロビはやっぱりちょっと違うかも、、、
それにしても女の子はいいなぁ!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ











.
Img_6393
そしてこのムーンおじいちゃんの事情により
今日から週末にかけてヴィッキーのお預かり
伸びた毛もカットしようね

2016/11/01

はい、手作りです

ハイディをチューバッカに、と思ったのは
山の家で革で首輪を作ろうと思っていたところ、、、
閃いた 「絶対カッコよくなる!」
13879180_687695961389908_79223697_2
革を裁断して
14938290_687695968056574_5329670538
ラジコンカーのペイントをした時のガンメタの缶が生きていたので
主人の木工の部屋に落ちていた木片を長さを揃えたものにスプレーして
ボンドで止めて
鋲を打って
バッグを作ってぶら下げて、サイズを調整すれば出来上がり
14632984_687695988056572_70717604_2
あっという間だった!
工作が得意でよかった
14915658_687696594723178_7267718976
ロビのはね、、、
革のベルトはとってもお洒落にできたけれども
山にあった生地がゴワゴワだったからね、、、
着心地悪かったかな
14900611_687712004721637_2001575785


イウォーク族の服は、古い生地を洗ったもの
あえてボロボロ
そして荒い手縫い
ところどころに革を使って、ワイルドにね
サイズを聞いたらミニチュアってとっても小さいから、
顔の周りにギャザ=を寄せて、顎下で引っ張ってサイズを小さくできるようにした
お裁縫が得意でよかった
Dsc_1757
もちろん、モデルもいいけどね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ











.

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30