« 初めてのワンダフル何とか何とかへ | トップページ | みんなでボール遊び »

2017/02/10

ランで観察

1_2

アジリティ、技のいらないのは得意
横を一緒に走れば、ちゃんと全速力で走り抜けるし
あ、輪っかも飛びます
写真はさすがに手前にいて呼ぶので、近すぎて無理でしたが
2_2
ポーズ!
1_113
これは、高いところが好きなロビだけあって
離れていても「ロビ!アップ!」って言えば
ニコニコしながら駆け上る
1_111
ハイディもこんな風に横で応援してもらえれば、、、
「木にも登る」ってやつです
昔はもっと好きだったけれども、最近ちょっと?かなぁ
無理に何度もはさせないようにしている
2_2_2
お兄ちゃんが尻込みしている横から、どんどん登る妹
向こうから顔を出した、可愛いラブちゃんは一歳になったばかり
ちょっと先代のオリーに似ていて、、、主人がいたら大変だっただろうなぁ
1_2_2
この二人も女子だったね
怖いもの知らずは女子の方か、、、
このメンバーだけ?
1_42
小さな水飲みの容器でハイロビがお水を飲んでいるところ
そのハイディを押しのけて顔を突っ込む若いインギー女子
ハイディ、大きいけれども怖くないんだね、、、
2_42
お兄ちゃんは後ろで待っていて
後でゆっくり飲んでいたね
いいよ、その方がむせずに、ちゃんと飲めるもの
 
24_42
いろんな犬種が混ざって、あ、でもみんなDNA的には親戚!
たくさん走って
1_12_3
まさかのゴロゴロもしたから
シャンプーしたてが台無しだったけれども
楽しかったからいい
1_112
え?
ぴーちゃんに?
ガンつけていませんよ〜
手術してもうすぐ1年のロビ、未去勢男子にはほとんど興味がなくなったみたい
その代わり、以前は全く無視だったこの日のラブちゃんのような
成犬に成りかけのわちゃわちゃに一回喝を入れるのが、最近のブーム
こうなると未去勢男子だけ注意しておけばよかった前より
飼い主はロビの監視に忙しくなったような気がする、、、
先に気がついて一声かけると止めることもできたり、かなり違うから〜
家に帰って来て、ランでの写真が少なかったり
最近ロビの写真がなんだかハイディより多いのはきっとそのせいだと思う
この日のように知り合いと空いているランで遊ぶときは
みんなでお互いのワンコを見られるから、写真も撮れるけれども
去勢手術が終わってまだ数ヶ月のピーちゃんの方は
やっぱり何もされなくても、まだロビを意識しまくっていて
リードをすればちゃんと並んで歩けるものの、あえてランでは近づかない
何年も前に一度決着がついてからは一度もやっていないのに
よく覚えているんだね
そして誰かにロックオンしてしまい(まだ時々するそうだ)
彼が少々興奮気味になると
ロビはわざと近くに来て体を見せるように横切るようにゆっくり歩く
飼い主たちは「むむ?」と止める体制に入るけれども
彼の方はロビに気がついた途端にやめて離れるから杞憂に終わる
プロだったら、もっと色々わかって上手な対処法を知っているのでしょうね
でも飼い主同士が仲良しだと犬同士の関係を
こうやってゆっくり観察できて面白いね
サイズもちょうどいいのだからいつか2匹が遊んだら感動だねって
ママたちは長い目で見ているからね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 

« 初めてのワンダフル何とか何とかへ | トップページ | みんなでボール遊び »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランで観察:

« 初めてのワンダフル何とか何とかへ | トップページ | みんなでボール遊び »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース