マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月千葉より里子に
    2016年4月契約終了
    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

メール

AL情報サイト

  • AL情報

日本ブログ村

  • 投稿写真
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017/03/31

Heidy Bear!

21_22

雪遊びでは
まぁ、はしゃぎ具合がはんばないロビが目立つけれども
20_22
ハイディも前髪かきあげて(?)走るし
10_22_2
ロビみたいに鹿を追いかけて行って
怒られたりしないもんね
目の届くところにいて、呼ぶとこんな可愛いうさ耳でかけてくるよ
2_22
子犬みたいでしょ
(え?そうでもない?いやいやスタンダードの子犬はこんなもの)
3_22
走っているロビも可愛いけれども
こうやってノソノソ探検している
クマっぽい姿はたまらない
5_22
でね、雪遊びすると
ハイディの頭の毛束がどんどん私好みになっていくわけ
ついそこにピントを合わせて撮ったりする
   
放っておくと、これが毛玉になりますが!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/30

Happy Robby!

4_22

桜の開花宣言からまた冷えて
都内の桜はまだまだ
その代わり、今年はロビは雪遊びを満喫したね
19_22
笑顔のロビの写真がたくさん撮れて
6_22_2
ボツにするにはあまりに勿体無いので、、、
8_22
集めてしまいました
7_22
呼ぶとこの顔で飛んでくるから
(あ、鹿の骨の匂いを嗅いでいる時はダメかも)
22_22
横アングルでもね
もう可愛いったらない
15_22
好きなだけゴロゴロして良いよ〜
ゴールデンウィーク頃にはもう、暑がりのロビには辛くなる日もあるぐらい
本当に、東京はワンコにいい季節は短いものね
9_22
先週末は、春のドカ雪!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/29

もう5歳だって!

Photo

主役のホーリーが帰ってしまうから慌てて撮った写真、、、
背景が酷すぎたね
でも可愛いからゆるして
Ziziにはイースターバニーになってもらったよ
濃いブルーもとっても似合うね
1_12
お誕生日ボーイとガールがわかるかな?
同じ色でも毛質も大きさも違う兄妹なんだねぇ
お誕生日おめでとう!
2_33
この日はレッドが多かったかな
3_33
頭の上は静電気かしら?
パピ毛はどんな髪型にするか、、、今が踏ん張りどころ
1_33
ママは美人さん
1_116
スタンダードボーイ
名前を呼んだらこっちを振り向いてくれたけれども
ぶれちゃった、ごめんね
1_2
ふふふ
くしゃくしゃで可愛いね
2_2
マリオはハイディの髪型にしたいんだって
ハイディは、目の前のマズルの毛はすっきりさせて視界を良くしているよ
1_115_2
5歳のお姉さん
相変わらずマイペースだね
楽しい一年を過ごしてね
1_114
段々があるから、一番下にスタンダードとを並べたつもりが
大き過ぎて、後ろの可愛いミニチュアのみんなが隠れている〜
今度は2段上に並んでもらおう
首を伸ばしてこっちをちゃんと見ているお兄ちゃんがいる!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/28

野生児

4_7

クマ感はやっぱりハイディの方がある
自然の中では特にね
のっそりしていることが多いから
2_7
動く被写体にあまり向いていないレンズなのだから
あまりの急発進はやめてほしい
ピントが外れるし、見切れる
1_7
えーっと
心臓の弱い方は、ささっとスルーして
次へどうぞ
ロビが意気揚々と枯れたクマザサの茂みの中から
持ってきて、私とハイディに見せびらかしてくれたもの、、、
わかります?
下顎のついた鹿の首?背骨?
生です
5_7
ぎゃー!
もう、私、怖いとか気持ち悪いとかは忘れていたようで
取り上げて、、、
木の上の方の枝にかけたら、、、
しばらく木の下でウロウロ
しまいには滅多に出さないようなそれはそれは切ない声まで出して
6_7
クンクンクンクン、、、
7_7
そう、街ではおとなしい良い子のロビは
自然に帰ると、ある意味とても犬っぽいのです
手袋していてよかった、、、そして捨てたし!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/27

白と茶色ペアー

1_1

東京での公園散歩でもディランディにバッタリ!
色のペアがお揃いで可愛いね
1_16
パパさんに持っていただいて
仲良く並んで歩けるね
スタンダードとミニチュア、こんなに大きさに差がある
1_13
んん?
たんぽぽの綿毛?
1_14
Joshはハイディとぴったり並んで写真が撮れるようになった
それにしても小顔の兄がいると、、、頭大きいのが目立つよね
 
1_12
高い切り株に飛び乗ったロビと
.
.
1_15
お天気が良すぎるのも
コントラストの強いペアーたちには不向き
1_17
だからお花畑とワンズは難しいんだね
ランちゃん、また寄りかかってるし!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/26

More boys!

1_2

残念ながらみんなと入れ違いで
可愛いお友達、これまたboysがきてくれた
2_2
ミニチュアの子達とくっついて写真を撮るときは
ハイディ達は、やっぱり伏せるといいね
.
雪遊びはかなり疲れるからね、ハイディはグデグデしているよ
ランちゃんも雪遊びしてきたんだものね
ハイディに寄りかかっていいよ〜
このモフモフは外の寒さを忘れるね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/25

弟たち

3_17_2

雪遊びは午前中でやめて
6_17
鹿フンのないところで遊ぶことに
7_17    
飼い主がみんなで慌てて落ちていたボールを拾って隠したのに
どこからか見つけてくるボール命の兄
4_17
でもすぐ弟に取られて
トボトボ後をずーっとずーっとついて歩く、、、
おなじみの光景
8_17_3
でもね、この日はやつがいたから
9_17
下から狙って
10_17
しつこいんだから
11_17
わはは〜
これはこれで楽しいね
12_17_2
諦めないぞ!
13_17
で、その後ろをテクテク、テクテク、、、
だって先頭の子が僕がみつけた大事なボールをくわえているんだものね
14_17
あんまり調子にのってはしゃいでいるから
ほら、ロビのスイッチが入っちゃった
16_17
あっという間にひっつかまえられて
ひっくり返される
ここの兄とは仲良く声も出さずに尻尾を振って遊ぶのに
弟には厳しいロビ
でもなんだか最近は遊べるようになる予感が、、、
兄がいじけるかなぁ
17_17
弟って、ね
1_17_2
なんか可愛いね
あ、兄達が可愛いのは大前提ですけれどもね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/24

boys boys boys!

1_10

雪が降ったと聞いて
急に思い立って最後の雪遊び、かな?
春の雪はとけやすいけれども
この日は前の晩に降ったようで柔らかいけれどもふかふか
ワンコはいいけれども、人間には結構きつかったかな
4_10
兄弟はやっぱりつるむ
2_10
中身はミニチュアじゃない兄弟
でもやっぱり足の長さは致し方なく、、、
雪玉を時々きにするものの
やっぱりみんなにつられて
7_10
「え?みんな雪玉、気にならないの?」
「そうなんだ?」
5_10
時間も長くないし
寒くないので雪玉が肉球の中で凍る、、、なんてことはないので
この日は全員裸一貫
8_10
あれ?
ウールの兄ちゃんはあんまり雪玉できてないね
10_10
ね、体ウール疑惑のハイディと
フリースで来たけれども、ずっとウールだったグレゴリーだけ
雪玉あまりついていない
それにしてもロビ、、、
2_2    
誰よりも余計に登ったり下ったりしているからね、、、
1_2
まるで足首に重りを巻いての筋トレ

9_10
普段から鍛えていますから、何か?
楽しかったね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/23

芦ノ湖を回って帰路へ

1_11

1週間引っ張った母とヴィッキーとの旅行記もやっと最終日(2泊3日だったのにね)
朝は雪の残るお宿の周りをおさんぽ
3_11
春の雪は溶けやすいね
2_11
朝は雲ひとつない空に富士山が綺麗だった
帰りは箱根を回って早めに帰路につくことにして
5_11
芦ノ湖パノラマパークで遊ばせた
ここはみなさんご存知の、広大な芝生の広場に
猫の額(本当にこの言葉があっている)ほどのドッグラン
でも3匹で貸切だったし
外の芝生の上には鹿フンは少なかった代わりに
野生動物の大きなフンがあったから〜
受付の方と話したら、多分イノシシじゃないかとのこと
なんとも恐ろしい、、、
4_11
みんな柔らかいシリコン?のおもちゃが好きだけれども
6_11
ロビは瞬殺するし
この時すでに音は出なくなっている、、、
7_11
ハイディに渡さないで! 
この手の柔らかいおもちゃは噛み応えがいいのか
持ってこないで隠れてくちゃくちゃかじって壊すから
9_11
ここから見る芦ノ湖と空の景色は気持ちがいいから
この日はあいにく、朝の青空は無くなってしまったけれども
8_11_2
謎のフンに気をつけて写真を撮った
これでやっとこの旅行記は終わり
ご飯も食べたし、温泉も入ったけれどもろくな写真がなかった
私も母と予定を立てない旅行で、同じ宿に連泊してのんびり
ワンズも気心が知れているからか
どの写真の顔もゆったりリラックスしている
いい写真がたくさん取れたので
ちいさなアルバムにしてもいいかな
さぁ、東京は桜の開花宣言出ましたよ!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/22

神祇大社へ

1_1

いつもは神社には基本連れていかないのだけれども
伊豆高原駅の近くにペットと一緒にお参りができる神社があるとのこと
行ってみたら大正解
夕方でほとんど参拝客がいなかったせいもあって
静かで清々しい時間を過ごすことができた
1_3
人間の手水舎の脇にちゃんとペット用の水場があり
ここで口を清めるみんな、、、(飲んじゃったけれどもね)
2_3
母と並んでお参り
3_3_2
隅々までお掃除の行き届いた綺麗な境内だった
社務所で犬の顔をした絵馬(絵犬?)をいただくと
神職の方がお祓いをしてくださる
神楽鈴の音を神妙にじっと聞いていた3匹にご利益がありますように
1_12
絵馬には黒い耳だけが書かれていて
後は自分で好きなように絵を書き足すようになっている
裏に名前と願い事を書いて
1_13
静かにお参りできて
母も喜んでいたね
1_18
河津桜はほぼ散りかけていて
大島桜を所々で見ることができた今回の伊豆旅行
神祇神社の大きな鳥居の脇には大きな枝垂れ桜が何本もあって
きっと満開の頃は素晴らしいのだろうなぁ
「ずっと元気で長生きしてね」
たくさんの絵馬に書かれたお願いだった!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/21

ランにて おまけ

1_12

3匹で一つのボールフェッチして遊ぶ
1_1
ヴィッキーがゲットすると
ボールを咥えて放り投げて、また拾って、、、
の一人遊びをするのは可愛いのだけれども
時々持って来ないで、遠くに置いてくる
そんな時に、それを回収してくるのはハイディ
じっと見て待っている
1_4
これはね、、、
見せびらかしているところ
2_4
ハイディがそろーっと近づくと
パッと咥えて
3_4
また咥えて伏せる
マミィ、、、ヴィッキーがボールくれないよ、、、 
最後は、わたしに言いつけにくる7歳のおじさん
1_15
ロビはものすごい勢いでボールを取りに行き
それを咥えてみんなが追いかけてくるのが嬉しくて
途中で肝心のボールを落としてきたりするから、、、
それをしめたとばかりに拾って
ウキウキスキップしながら、持ってくるのもハイディ
すっかり乾いて砂も落ちた!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 

2017/03/20

びわの木さん

1_14

タオルはハイロビ号には常備されているけれども
さすがにお宿にそのまま帰るわけにはいかないので
下田の「びわの木」さんのドッグランで私たちは一休みしつつ
乾かしてしまおうという流れに
室内もワンコオッケーのドッグカフェだけれども
海で遊んできた子たちはもちろん外でね
1_13
お庭に大きなびわの木があって
外のテーブルに座りながらでも目の行き届くちょうどいいサイズのランだったね
4_42
室内は犬関係のグッズでいっぱい
1_43
様々なカラーや
3_43
ボンボンネックレスもあったね
2_43
看板犬のトイプーちゃん
さすが一言も声を出さずにじっとしていた
4_43    
ふと視線を感じて振り向くと我が家の甘えん坊大将
ウッドデッキの大きなガラス窓に張り付いてこっちを覗いていた
はいはい、外に出ますよ
心配ありませんよ
1_42
嬉しいらしい
この日はみんなあんなに海で走ったのに
まだまだここの芝生でボールのフェッチをしたね
2_42
随分乾いてきたかな?
3_42
ヴィッキーは母の近くにいるからね
声をかけたらひょいと角から顔を出してくれた
   
4_4
シャンプーしたてが功をなして
サラサラだから乾いたらすぐ砂も落ちた
いつも通りの可愛いロビに


お店のブログに写真を載せてもらったね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 

2017/03/19

初海水浴

3_3

両脇が岩山で区切られている小さめの浜があったので
そこで遊ばせることに
綺麗な砂浜は幅が広く
まずは三頭で砂の上を思いっきり走る
1_1
ハイディがガウガウしてくれなくなると
すぐ海へ
1_18
う、、、シャンプーしたて
1_16_3
ハイディとヴィッキーは足元だけ
3_4_4
波打ち際まで行って、波が来ると逃げる〜みたいな
可愛い一人遊びをする
4_4
ハイディは海に何か投げたら泳いで取りに行くと思うけれども
お宿に戻るしやめておいた
1_2
この、砂を掘ったり
1_14
しろくまみたいな格好で何かしたりしている半身びしょびしょの子がいたからね
 
5_5
雪も海も砂も大好きなんだね
嬉しい時は本当にわかりやすい顔で笑うロビ


足を流して乾かして、砂を落とさなくちゃね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 

2017/03/18

パワースポット

1_15

お宿でお借りしたガイドブックに載っていたパワースポット的な
岩場?洞窟?
これらは大抵、海の端っこにあるからね
防波堤の上を地元の漁師のおじさんたちに
「気をつけて、犬のフンは拾ってね」
などと言われながら、お散歩
1_117
どんなところでも登ってポーズをとるから
母が面白がって並べてみた岩場
下から1メートルぐらいのところに猿みたいに並んでいたね
1_13
こんなところは伏せると可愛いよ
1_14_2
いつも女の子に間違えられるロビだけれども
ヴィッキーがいるとやっぱり少し男の子っぽく見える?
茶色女子はその可愛い目が見えなかったり色々苦労もあるけれども
ほら、ピンクの舌が茶色と色が合って
可愛いよね〜
1_12_2
下田ですからね
ペリーの銅像と写真を撮らないとね
でもね、すぐ隣の道路に停めた車の窓から
「こっちこっち!」「ワンちゃん!」
って大声で声かけて写真撮っている人がいて、横向いている、、、
わたしがカメラ構えているのももちろん見えているはず
ま、遠隔の「ステイ!」の指示を邪魔が入ってもちゃんと守れたってことと
横顔も悪くないから良いってことにしよう
017_size3
                            (hpよりお写真お借りしました)
海岸でワンコたちを遊ばせようと車を走らせていると
ガイドブックに出ていた「龍宮窟」の看板が出てきた
駐車場は5台ぐらいだったけれども
ガラガラだったので寄って見ることに
なんでも上から見るとハート型に見えるから
ラブパワースポットになっているとか、、、
(母とわたしと行ってもどうなのか、と思ったけれども)
波によって削られた海食洞の天井が一部崩れて
天窓のようになったのがこの龍宮窟
中に入ると上からの光が小さな浜に差して、なんとも不思議な空間だった
後から調べたら、ジブリの紅の豚のモデルにもなったとか、、、
1_2
えーっと。
記念撮影中にハプニングがあり
写真はここまで
さっさとここを出て海岸へ向かいます


はい、ご想像通りです!
ロビにはカメラのおじさんより波の方が魅力的だった、、、
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 

2017/03/17

まさかの雪、からの海

17352497_761565224002981_3086711805

母との旅行先、、、雪遊びをまだするなら那須?八ヶ岳?
でも寒いから伊豆がいいわと言われて決めたはずだったのだけれども
お宿は伊豆高原、かなり山の上だったので
その晩からしんしんと雪が降り出して、、、
1_113
朝起きたら一面の銀世界
ワンズを解き放ちたい〜衝動を抑え
(だってスーツもブロワーも持ってきていなかったし)
早めに行動して、とにかく海の方へ
   
1_112
あ、ヴィッキーはこの冬ハイロビほど雪遊びしていなかったからね
特別にひと遊びさせたけれどもね
1_1
.
山道は除雪してあり
木々に積もった雪は春の雪でふわふわ、帰りにはすっかり溶けていたけれども
朝は幻想的な雪のトンネルだった
それもしばらく降りると、街に着く前にすっかり雪はなくなっていて
海沿いの道は、ぽかぽかと暖かく
屋根の上に雪を積んでいる車はハイロビ号ぐらいだった
母と私、親子だけに、地図の先端が好きで
爪木崎の灯台を目指して散策した
1_19
海の色が違う
ハイロビの後ろの丘はシーズンには一面の水仙が咲き誇るそうだけれども
もう終わっていたので人もまばらで、のんびり満喫できた
1_18
小さな灯台なので(ここもツボ)
散策路も思ったほど長く高くなく、楽々着くことができた
風が強くて、もふもふたちの撮影には向かなかったけれどもね
後ろは久しぶり!海上保安庁のマスコットの「うみまる」
ロビを何かの時にスカウトしてくれないかなぁ〜
敬礼の芸ぐらい教えておかないと駄目かしらね、、、
1_16
駐車場の近くに小さなお庭と無料の温室があった
ヴィッキーはベンチで一休みしている母が気になって気もそぞろだね


徹底的に海辺を行ったね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 

2017/03/16

旅行先での楽しい再会

1_1

雪で汚くなったロビを一人で洗って乾かしてちょっとカットして、、、
クタクタになった次の日から
母とヴィッキーを連れて伊豆旅行へ
ヴィッキーのマズル周りをカットしたかったのだけれども
時間がなくてちょっと残念
1_5
初日はゆっくりお昼過ぎに実家を出たので
お宿に行くまでにどこかワンズを走らせたいねと車を走らせて、、、
お宿までのナビに出てくる地名を眺めていたところ
ふと思い出したのが犬友が言っていた気持ちのいい海辺のラン
ググると近くに役場もあるとのこと
急いで登録へ向かうと、、、なんとランが3月は4時まで!
後30分なり
とりあえずそれでも行くと
この後ろ姿のラムちゃんとお姉さんがいたよ
まぁ、フウタにそっくりのおてんば姫(兄妹だものね)
この後、このベンチの下に溢れた水の上で腹ばいで遊んでいたからね
2_5
とにかく時間がなかったのでゆっくり写真も撮れなかったけれども
最後にランの外で一枚
ベフィーちゃんは胸を張っているね
4_5_2
まぁ、美人さんでした
ヴィッキーが威張ってごめんね
ラムちゃんはそんなの御構い無し
尻尾をブンブン振ってヴィッキーに反撃していたけれどもね
(ハイディに匍匐前進して行くフウタを思い出したよ)
今度はどこかでもっとゆっくり遊べるかな
1_12_2
こうして幸先のいい楽しい滑り出しとなった伊豆旅行
母は海軍さんの娘だから神奈川の海っぺりで育ったからね
海を見ると血の気が騒ぎ元気いっぱい
とっても喜んでくれる
1_13
ハイロビとヴィッキーは狭い車の中もお宿でも静かにしているし
仲良しなので問題なかったね
母に暖かいから選んだ伊豆だったけれども、、、
どうなることやら乞うご期待!
ありがとうございました!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 

2017/03/15

最高のパートナーたち

1_1

.
ロビがね
自然の中だとそれはそれは嬉しそうな上に
雪だったりするともう最高の笑顔を見せてくれるから
寒くても、時々滑って転んでも
雪の中での写真撮影は大好き
1_12
最近そうそうランで激走はしなくなったハイディの
テンションも上がるからね
ロビはそれも嬉しくってたまらないんだよね
1_12_2
そして、、、
時々こうやって静止して
雪の森の中の静寂感
思った通りの写真を撮らせてくれる
私にとっては最高のモデルたち


今日はちょっとネット環境の悪いところにヴィッキーと!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/14

週末のカフェ

17202823_759662250859945_1959993553

主人がいないから、週末は久しぶりに自由が丘まで歩いて
17155952_759662194193284_6397792998
最近は長く歩くと暑いよね
奥沢の方へ上がった坂の途中のテラスのあるカフェで一休み
中は驚くほどたくさん席があって、ソファー席が多いからかな
子供連れも目立ったね
オススメされたアイスコーヒー
氷が入ってないから今の時期ちょうどよかったかも
17265213_759662184193285_2790034609
クスクスが塩っ辛かったけれども
他は美味しかったサラダランチ
(がっつりお昼にはちょっと時間が早かったからね)
17309754_759662187526618_1850867743
お散歩してきた後だし
大抵寝ているのだけれども
17155762_759662257526611_8276102940
テラスの道路側の端にドックフックがついているものだから
お子さん連れのご家族などに
立ち止まって注目されるとムクッと起き上がるわけ
何と言っても
かわいい」はドゥードルの共通の愛称だからね
自分のことを呼ばれていると思うおじさん
(というか、実際そうなのだけれどもね)
ブンブン尻尾を振ってテラスの際まで挨拶に行く
17264475_759662197526617_8571207957
でもね、大抵のテーブルからは頭が出ますから
立って欲しくない
17264534_759662154193288_43399224_4
ロビはね、知らない人にはあえては尻尾を振りにはいきません
   

17308913_759662134193290_8206844059
こんな感じ
ハイロビは、道路には下りないけれども
フックの位置は奥の方がいいと思いません?


意外とワンコ連れが食べるところのない!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/13

「よし!」

1_5

暑かったね
ちょっとダレてるよ、みんな
2_5
え?
降りていいの?
3_5
うーん、ウィンクしちゃうなんて
クロエちゃん、女の子だね
4_5
飛び乗った後、後ろ向きでもいいから
あーちゃんが振り返ったところを撮ろうとしていたら、、、
まだ「よし!」って言っていないのに
ロビが飛び降りた!
5_5
そこでわかったこと
「Josh!」「ジョシュ!」
って声をかけたのが「よし!」って聞こえるらしい
今までにも心当たりがあるからきっとそう
私は声をかけないようにしようっと
誰かが動くとみんながそっちを見るのが面白いね
1_1
レッドのお嬢さんたち
やっぱり女子だけにこの視線の合わせ方は、おやつあってのもの
お利口さんで可愛いね


パピーが鼻先一つ出ているかな?!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/12

ゴールデンクリームだもの

17240337_757459907746846_7546660568

この日は白率が高かった〜
真ん中のフワッフワの二人は歳も近くてカットも似てるから兄妹みたいだね
左端は写真撮影に時間がかかりすっかりやる気をなくした6歳
そして、、、ロビ、、、
いや、ゴールデンクリームだから、少しゴールド(茶色、、、)気味でもいいのだ!
17265239_758082707684566_8550092491
とは言ったもののやっぱりシャンプーしようかなと重い腰を上げた私
でも近々洗おうと
ここのところスリッカーも使って毛玉退治をしていたから
この日新しく買った、長いくし目の荒いコームで仕上げをしていても
あまり痛くないようで
17191053_758082727684564_2668196194
私の足の間に挟まって寝てしまった
17264886_758082761017894_55390151_2
顎の下、首のあたりの引っ掛かりもすっかりコームがスイスイ通るように
16996026_758082741017896_5344064026
毛玉はあまりなかったから
毛玉の元がこのぐらい
    .


でも夜いらないって言っていた息子が帰ってきちゃって
昨日もシャンプーできなかった!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/11

早朝散歩でカメラ活

1_8

カメラ仲間のディランディパパさんとママと早朝散歩をご一緒して
写真を撮った
今回は春の桜の写真の下見を兼ねて
1_12
クラちゃんたちも来て並ぶよ〜
色がまちまちだから設定も迷うし
日光で顔に影ができるとボツだね、、、
2_8
木漏れ日は綺麗なのだけれども
ワンズには当たらないように気をつける
色の黒い子たちにはきついかな
1_13
ランちゃん
ハイディの胸毛に完全に埋もれています
横座りして寄りかかることが多いのです
ハイディは、乗られても踏まれても全く気にしないから
いつもそのまま続行
5_8
こういうところは難しい
日の光が強すぎる上に、迷彩ワールド
7_8
ここもね
みんな眩しくて目が小さくなっちゃう
あ、ハイディは問題ありませんけれどもね
4_8
並び順もいいでしょ
ちょっとくっ付き過ぎなぐらいだったかな
3_8
リラックスした自然な一枚もね
ロビの前髪、、、まだそのまま放ってあるから、、、
ひどいね
6_8
今年の桜の開花はいつ頃かな?
8_8
今公園はあまり花がなくて、これはボケ
赤が綺麗だったけれども
この花とワンコの写真はかなりハードル高そう


いろんな色がいるドゥードルだけに集合写真はより難しいね!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/10

タスマンズ、再び

2_3

義兄弟
1_3
トリミングしたばかりとか
1_1
こちらは、まさにトリミングしたてのお嬢さん!
雪遊び以来だね
色といい雰囲気といいタスマニアンっぽい
1_2
まだ一歳にならないけれども、落ち着いて
ママの言うことを聞いているね
ついでにロビも?
2_2
うん、やれる子だね
しかし大きい、足長なのかな
これでミディアム、ロビよりは軽いはず
クマ感が半端ない、、、
   
Mini_and_katie_small_custom_custom
タスマニアンカラーだね
3_3_2
これ、ちょっと雰囲気似ているでしょう?
ロビの笑顔、気に入ってます


ハイロビだけ前日に雨に濡れたのにタオルドライのみの
天然毛束感!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/09

池の公園へ

2_42

お散歩は右に行くか左に行くか、玄関を出てから決めることも多い
どちらかが行こうとした方じゃない方を選ぶことが多い、とも言える
すごく寒いと「歩かなきゃ!」という気分になる
そんな時は駐車場のないちょっと歩かなくてはならない
森の公園か池の公園へ
3_4
 
水鳥がたくさんいるのだけれども
4_4
それよりも大きな口をパクパクさせる鯉が気になるようだ
1_12_2
すぐ後ろで鴨がバシャバシャしていても
気にしない
ヴィッキーなら飛び込んでいるかもしれないのに!
(実際飛び込んだことがあるから)
でもハイディがまだ一歳ぐらいの頃だったか
ここでスワンの足こぎボートにすごく吠えたことがあって
何にも怖がらないし、あまり吠えない犬だと思っていたから
びっくりしたのを思い出した
2_3
桜の名所
今年も楽しみだね
後ろは梅かと思ったら
3_3
ハナモモ
1_4
そして、まだ降らないと思っていた雨が降り出して、、、
すっかり濡れて帰った私たち   
ハイディは背中は雨も弾くし足も長いから汚れないのに
ロビはお腹に水を跳ね散らかして、、、
近々洗わないとかな


カメラ、小さなコンデジで良かった!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/08

小枝好き

1_16

精霊にお別れして間も無く、後ろから声をかけられた
この公園で、会いそうで会わなかった姉妹ドゥードルズ
あの大きめの子達のオフ会のような状態のランで、遊んで来たそうだ
敢えて絡まず、上手に遊べるそうだ
ちっちゃい子を狩るワンコもいるからね、それなら安心だね
さすがここがホームのお嬢さんたち
慣れている
2_2
ブラックアブストラクト
白がマズル、胸にいい分量で入っていた
尻尾と足先はちょっとづつ
単色じゃない子達は
色の入る場所や分量で随分印象が違うものだね
1_1_2
誰かに似てる?
前からどちらも知っていたのに、大きさも色も違うから
ずっと全然気がつかなかったのだけれども
なんとグレゴリーの同胎の妹だったことが先日わかったそうで
そう言われて今回よく見たら、、、
うん、顔のパーツの位置がそっくりだった
お口がちっちゃいところもね
そう言えば、、、
お写真撮る時、地面の木の枝をポリポリしてママに叱られていたけれども
(写真の口元に証拠が)
グレもこれでランでよく怒られているよね


そんなところも似るものかしらね!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 

2017/03/07

精霊!?

1_22

スケボーの音が大嫌いな子も結構いるというのに
このブルドッグくんは自分で漕ぐ!
そして降りて、方向転換して戻ってくる!
コーナーはこうやって体重をかけて曲がる、、、
2_22
すごいね
ま、完全なるノーリードなんだけど、、、
他の犬には目もくれないで飼い主さんの後を追っていった
1_14
ランはワンコも、人もいっぱい
ちょっと入りにくくて入り口で躊躇している人が多かった
ロビは集まっていたのが大好きな犬種なのでウキウキしていたけれども
一回りしてこよう
するとほら!
冠を被ったもうすぐ五歳の男の子がかけて来た
1_15
ロン毛といいオシャレな服といいスッキリしたハンサムなお顔をといい
精霊の守り人風だね
一緒のドゥードルたちも自然の中が似合う感じ
もちろんハイロビたちもね
1_12
茶色の目が可愛いかった


お誕生日の記念に写真を撮りに来たんだって!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 
 
 

2017/03/06

早春の花

1_14

昨日あげたマンサクの花
早春の花は黄色が多いね
福寿草が実家の庭の片隅に咲くとパッとそこが明るくなる
インスタにあげようと調べると
英語では、Witch hazel(Hamamelis japonica)
アメリカではネイティブアメリカン由来の化粧水がポピュラーだとか
1_13
そしてミモザ
住宅街を散歩していても、お庭に一本あるだけで
その辺りが明るくなる
1_15
まだ、私がレンズに慣れていない、、、
1_16
このぐらいが得意な感じなのかな


かなり黄色の強いミモザだったね!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 
 

2017/03/05

公園散歩

1_1

週末の公園は駐車場やカフェが混んではいるけれども
家族連れや恋人同士、ワンコ連れもたくさんいて
楽しそうにピクニックしていたりするのでなんだか楽しくなるね
1_12
ランがいっぱいだったので
こんなことしながら一周することに
1_13_2
大きなチキンの骨、、、
ロビが棒をものすごくクンクンしているのでよく見るとこれ!
危なかった!
梅のお花見をしている人たちのゴミをカラスがいたずらしたのかな、、、
これからお花見の時期が来るけれども
鶏の骨や焼き鳥の串、、、公園でのワンコの誤飲が増えるそうだから
気をつけないとね
2_3
ランに戻ると今度はガラガラだった
この子は遠目で見るとラブラドゥードルの大きめミニチュアかな?と思う
チベタンテリア、12歳だから短毛にしているそうだ
テリアと名がついていてもテリア種ではないそうで、おっとりしていた
尻尾は巻き尾が標準だそうでくるっと上に乗っかっていた
1_3_2
同胎の兄弟、そっくりの色違い
色もドゥードルと同じように色々あるそうだ.
やっぱり赤ちゃんの時は色が濃いらしい
1_14
犬も撮りたい、景色も入れたい、お花も撮りたい、、、
欲張るから色々ね、思ったように撮れないこともある
1_16
この子のお姉ちゃまがハイロビをいい子って言ってくれたからかな
この日1番の、満面の笑み


今日もお散歩、楽しかったね!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 
 

2017/03/04

アトリの来るラン

1_2

前日雨が降ったから埃が落ち着いて、土も柔らかく足にいいかなと
久しぶりのランへ
ランに入る前に一周散歩
2_2
座らせておいたところから離れて出した指示で飛び乗るロビ
切り株が太いし、高さはロビには物足りないかな
いつも2匹くっついている写真だから
あえて違う感じで、、、
え?
わざとらしい???
1_22
大雨じゃなかったので水たまりもなく
思った通りのコンディション
久しぶりにカイくんとカイくんママにお会いして
大喜びのハイディ
2_22
犬っぽい一枚
1_12
大きめの常連さんが多く来る時間だったから
ロビの動向に注意していて写真は少ない
まず入って来る子をじっと見てる
大抵雰囲気でわかるので
とりあえず挨拶が終わるまでそばに呼んでおく
この日は大きなロットワイラー系の若い子がきて
遊びたかったのかワンワン耳元で吠えるから
ロビもかなり怒って指導したかったようなのだけれども
さすがに体重差と犬種の違いがあるから、手を離せなかった
オス同士の喧嘩ではなかったから
手を離してみれば犬同士で解決したのかもしれないけれども
まだ若くて飼い主さんがしばらく捕まえられなかったし
興奮マックスだったから
初めて会った子と飼い主さんだったのもあるかな
家に帰ったら、歯が当たった私の内腿がアザになっていたもの
ロビは私に首輪を持たれたまま、離れているその子にワンワンされたから
ちょっと不満だったかもしれないね
1_1
そんなことがあったり
大きめの柴犬の子と遊んだり、、、
好きにした後は、ランの真ん中でお休みタイム
フラフラいろんな飼い主さんのところへ行っては撫でてもらっているハイディとは
一味違う
2_5
急に落ち葉が舞い降りたかのように見えた
3_5    
え?小鳥?
常連の方に伺ったら
「アトリ」という渡り鳥だそうだ
大群でシベリアから越冬しに来るらしい
5_5
スズメより一回り大きいかな
飛び立つとオレンジと白の色がはっきりして綺麗だった


カラスにやられないで無事に越冬してね!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 
 

2017/03/03

森の中再び

1_12

先月のある週末、すごく夜冷えた次の朝
樹氷?のような森
1_13
雪かと思ったけれども
違ったようで、珍しい
1_1
4キロないちっちゃな体で飛行機に乗ってきた茶色の子
寒さは全く気にしない立派なクマに、、、
いや、イエティ?
2_25
ゆっくりね
その姿を撮影したいんだけれども
1_25
あ、っというまに
駆けずり回るから
1_2
追いきれなくて
1_15    
お尻だったり
2_2
間に合わなかったり、、、
6_17    
ステイさせても
いつもより落ち着きがないね
後ろの太い幹とハイディの顔が被って残念だったな
2_22
これはかなり後半疲れてから 笑
ゆっくり撮れる
1_22
そのまま、そのまま〜ってね
ステイさせたまま、私が転びそうになりながら移動して撮る


ひな祭り、私のお雛様はヴィッキーのところで!!
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 
 

2017/03/02

タスマニアンラブラドゥードル犬舎

Img_2520

.
初めてお里から送られてきたハイディの写真 1.4キロ
左の可愛い女の子とどうだと言われて、、、
ちょっと、いや、、、あまり悩まなかったかな
眉間にシワのあるぐるぐるの方を選んだっけ
7年半前になる
タスマニアンラブラドゥードル犬舎から個人輸入しようと決めて色々やりとりしているうちに
最初お父さんとお母さんを選んで決めていたパピーとは違う子を
勧めてもらった経緯がある
Ollie_small
この子の毛と鼻の色がいいなと思ったのでそのパピーを考えていたら
サイズが小さめだったらしく
Tigger_7906_small
この子がお父さんで
Mini_and_katie_small_custom_custom
このどちらかがお母さん(もう引退している)のパピーの中から大きくって
甘えん坊の人が大好きな子を選んでくれた
(タスマニアンで輸入した方はご存知かと思うけれどもこの写真は
H.PやFacebookののプロフィール写真になっている)
Img_3702
ロビの兄弟プレスリーのパパとママが先月タスマニア旅行にいらして
近くにいらしたからと犬舎に連絡をして見学をしてきてくださった
ゲートの向こうは見渡す限り犬舎の敷地!
広すぎて全部は見て回れなかったそう
Img_3730
インスタ等、SNSのおかげで犬舎の方がハイディのことを知っていてくださったそう
右に見えるのが月齢別に分けられたパピーの日中遊んでいる区画
Img_3708
この中にも日本に来ることになっている子がいるのかな?
その日も海外に出発する子がいたそうです
その子供用のおもちゃのお家のログハウスバージョン、、、我が家にもあった
山の家の物置にあると思うから出してみようかな
Img_3719
ハイディのお父さん、まだ現役としてお仕事をしているようで
最近茶色の子が生まれていたから、もしかしたらこの子たちかも〜
ガッチリしていてモフり具合も申し分ない
アップにして「どの子がいいかなぁ〜」なんてちょっと思ってみたり、、、
特に下段右から2番目、ちょっと似ている
Img_3712
パピーからリタイア犬まで、ここに100頭以上暮らしていて、
ナーサリー、母犬と一緒の部屋(ここは足裏消毒が必要)、専用キッチン等々
清潔でいいところだったそうです
Img_3737
明るくて広々
下に茶色の頭が見えているでしょう?
Img_3720
なんと広い犬舎の中を放し飼いで自由にしている子たちもいるそう!
暑かったのかな、日陰で寝ているね
ハイディの里帰りは難しいそうだから
我が家もいつか主人と訪れてみたいと思った
Ca3a0298002_2
 
成田に迎えに行って(今は羽田に来るそうです)
初めて撮ったハイディの写真、、、
早く触りたくてブレブレ
その後はしばらく写真がないし、、、
そう、その頃はブログを始めるつもりもなかったから
今更悔やまれるけれども仕方がない
..


プレスリーパパママ
わざわざ本当にありがとうございました!!

.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ









.   
 
 
 
 
 
 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31