マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月千葉より里子に
    2016年4月契約終了
    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

メール

AL情報サイト

  • AL情報

日本ブログ村

  • 投稿写真
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017/07/31

友達と泳ぐ

Dsc_8337

山の家に遊びにくることになっていたみんなが
やっぱり水遊びもしてから〜ということになって湖で集合
この日もロビはスイスイ泳ぐよ
おサム〜、こっちおいで〜
Dsc_8341
ふふふ、イングリッシュコッカーにノーフォークテリア
いっぱい釣れたね
Dsc_8342
サンディは本当は泳ぐの上手なのに
勇んで入水したら急に足がつかなくなって
驚いたのか、、、
この日は足のつかないところには行かなくなってしまった
Dsc_8348
ちょっと遠くに行ってしまったガーガちゃん
誰も行かないのを右左見て確認してから、ゆっくり泳ぎだしたハイディ
落ち着いて、静かに泳ぐから安心感があるね
足がついているみたいに見えるのは、背中の毛が盛り上がってるから!
Dsc_8349
戻って来たよ
サンディがじっと見てる
Dsc_8352
足のつくギリギリのところまで行って
身を乗り出して待っているサンディ
そしてその後ろには、サムが
Dsc_8354
ハイディからサンディがもらって
Dsc_8356
サムがサンディからもらう
この仲間達は喧嘩にならないね
.
女子にはサムが時々怒られるけれどもね!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/30

湖で泳ぐ

Dsc_8286

プールはあまり好きじゃないハイロビ
湖は好き
Dsc_8288
ロビが真っ先になんでも取りに行くから
行かないハイディ
Dsc_8292
スイスイ〜
Dsc_8298
取って来たあとはあまり興味がなくなるので
そこら辺に転がしたまま、なかなか持ってこない
Dsc_8290
それをすかさず拾って、持ってくる作戦
奪ったりするのはキャラじゃないからね、しないから
ま、シニアですからね
知恵を使わなきゃね、ハイディ
Dsc_8307
朝一でご飯も食べずにいったから
小一時間でこんな感じになってくるから
早くも撤収
帰るよ〜
Dsc_8313
アヒル、カモ、お宝が増えて来たね
この他にも流れていってなくなって欲しくない鳥シリーズがいくつかある
それら全部、「ガーガちゃん」の愛称で呼んでいる私
石の上で一緒に少し乾かしてから帰るよ
.
ハイディは時々泳ぎます!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/28

フローズン・ウォーターメロン

Dsc_8281_2

水遊びをしたりして、最高に「毛束感」のあるハイロビ
またの名を「毛玉感」とも言うけれども、、、
Dsc_8283
スイカ、最近家族の人数が減ったし丸ごと買うと余ることが多くて、、、
そんな時はダイスに切って冷凍して保存する
スイカジュースは生のスイカと氷を入れてバーミックスでガガガーっと作る
さっぱりしていてこれが飲みたくて、スイカを買うこともあるぐらい
新鮮さはもちろん落ちるけれども、この冷凍スイカで作ると
ちょっとフローズンデザートのようになり、スプーンで食べたりできる
ハイロビにもあげよう
Dsc_8285_2
気に入ったみたい
食べ物でも争うことはないので
いつもくっついて、仲良く食べるよ
.
大抵3倍ぐらい早くロビが食べ終わる!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/27

夏富士!

Dsc_8323

夏の富士山〜
でもね、実は富士山は夏は七割雲に隠れているとか
あのくっきり綺麗な富士山と青い空は冬のものが多いんだね
Dsc_8320
暑くはなかったけれども風が強かったね
Dsc_8325
おいで!
Dsc_8327
全速力はロビ
Dsc_8330
歯、食いしばってる?
Dsc_8332
 
楽しそうに、手を抜いて、中ぐらいの速さでやってくる
でも、まだまだおじさんには見えないね
可愛いな、ハイディ
.
今週末は富士山、見えるかなぁ!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/26

山の家でサマーカット

Dsc_8216

妹のワンコ、カーディガンコーギーのムーンおじいちゃん
ダブルコートのものすごい毛量をいつも私がサマーカットしている
でもね、ツルツルの丸刈りは皮膚にも悪そうなので
8ミリバリカンにしている
可愛い短毛種のワンコに変身する
三連休に母とヴィッキーを連れて山の家に泊まりに来て
その日にカットしたので、beforeの写真がなかったのが残念
Dsc_8243
ヴィッキーもカット
母が手首を痛めたこともあって、、、
今回は不本意ながら(笑)もふもふ感無しなぐらいカット
思い切ってマズルの周りも短くしたので
バランスで頭の上も耳にかかるところも、耳の厚みも減らした
Dsc_8246
母がすごく気に入っているので   いいことにしよう
Dsc_8250
自慢の尻尾も体とのバランスから三分の一は梳いて減らした
この背中から腰への柔らかなラインが女の子らしくて好き

Dsc_8251
おじいちゃん、家では暑いとなかなか散歩にすら行きたがらないのに
山の家にやってくると俄然元気になる
Dsc_8258
いつも少しの段もやっとこなのに
こんなところにも登っちゃってドヤ顔している
Dsc_82592
ほら、降りる時にカクッてなって痛くなるよ
Dsc_8276
牧羊犬だからね、羊たちをまとめようとするよ
でもあんまり言うことを聞かない羊たちだね、、、
Dsc_82772
渋滞を避けて朝んぽを終えたら帰って行った母と妹たちと入れ替えに
ランちゃんと
Dsc_8278
ディラン兄弟が遊びに来てくれた
会えなくて残念だったね
   
.
みんなのカットばかりでハイロビがボサボサ!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/25

Happy 8th Birthday !

Dsc_8150

本日ハイディ、8歳になりました!
3ヶ月になる前に一人で飛行機に乗って成田にやってきたチビッコ
4キロ無くって、まるでトイプードルだった
パピーの頃は特別大きいというイメージはなかったけれども
緩やかに一歳半ぐらいまでずっと成長し続けて
筋肉が少しついて2歳頃からは「やせ気味」の26キロ前後で落ち着いている
先日、カナダの動物病院で帰国前のチェックをしていただいた時には
獣医さんに
「Perfect!」
って言われたしね
とにかく今までは病気知らずで何より
この一年も、元気なシニア生活を送ってほしいな!
Dsc_8148
お散歩仲間の集まりの時に、ケーキを持って行って
みなさんにお祝いしていただいた
Dsc_8138_2
今年のケーキはこれ!
切り分けるのにいつも時間がかかるからカップケーキ
先月のアルくんのカップケーキが良かったから〜
ヨーグルト蒸しケーキ、水切りヨーグルトを絞って
クッキーはキャロブパウダーでチョコレート色にしたもの
Dsc_8140
しかしながら、、、
カップケーキの側面を止めたマスキングテープが
丸見えって、、、
詰めが甘い性格が出ている
Dsc_8163_2
みんなありがとう〜
Dsc_8169    
何だかロビも嬉しそう
.
生まれて来て、うちに来てくれてありがとう!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/24

お誕生日に向けて

Dsc_8197

.
.
ハイディのお誕生月
7月のお誕生日の子達がいたので夕散歩してから一緒にご飯を食べたよ
5歳のバースデーガール、ちょっと盛りすぎでしょう 笑
P1140132
ワンコ達のケーキはお姉ちゃん達に仕上げを手伝ってもらったよ
ヨーグルト蒸しケーキに、水切りヨーグルトのクリームを絞って
キャロブパウダーでチョコ色をつけたクッキーを飾って
P1140134
みんなに配ってくれます
P1140144_2
白と茶色のスリーペアーだったから
茶色は難しい、、、、
P1140154
その上一番ちっちゃな女子が奥に追いやられていた、、、
こんなに可愛いのに失礼よね
P1140145
 
お写真も撮ってくれて
P1140146_2
.
で、チェックもしっかり
そして「うん、可愛い」っていう
P1140149_2
あなたが、とってもお姉さんに見えるよね
.
女の子って可愛いね!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/23

National Hammock Day

18740641_806236802869156_8578612362

先月ハンモックでくつろぐハイディの様子をブログに載せたけれども
昨日、7月22日は「National Hammock Day」だそうで
Instagramをしていると規模の大小に差はあっても
色々海外の何とかDayがあることが知れて、すごく楽しい

ココログのブログには動画を載せるのが簡単じゃなくて
ちょっと面倒なのだけれども、インスタのを貼り付けるのは楽だから
お気に入りの動画をここでも!
ゆらゆら、本当に気持ちよさそうでしょう?
.
Happy National Hammock Day!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/22

ぐーちゃんファーム

カナダ旅行のブログを終えて

なんだか達成感とこの暑さでボーッとしている
渡航準備や向こうでの手続き等知りたいとおっしゃる方がいるので
あまりちゃんと残してはいないのだけれども
そのうちブログに残そうと思っている
とりあえず、帰国してからの写真がどんどん溜まっているので
そちらを少しアップしたい
Dsc_8066
ぐーちゃんパパが毎年畑にジャガイモを色々な種類植えてくださって
それをみんなでお芋掘りにいく”収穫祭”
ワンズはぐーちゃんランで遊ばせていただいて
私は婦人部の一員としてよく畑で働いたので、、、
ワンコたちの様子の写真が一枚もなくって
畑のママたちが気になって脱走したり、穴を掘ったり
自由気ままに過ごさせていただいていた模様
Dsc_8069
 
カメラを出したのは、皆で写真を撮ろうってことになってから
レイラとハイディは七月のバースデーガールとボーイだから
パーティーメガネをして、 一緒に並んでね
Dsc_8072
さぁ、次々並んで並んで〜
並び順はこの時は特になかったかな
Dsc_8075
グレがいつものロビみたいにハイディに寄り添ってる 笑
パティちゃんはバケツの水に足を突っ込んで遊んでいたからビショビショ
さすが「血の繋がっていないロビの娘」だけのことはあるね
そのロビはぐーちゃん、タヌタヌ、ジョイちゃん達女子に囲まれて笑顔
仲良しブラックチームは揃ったね
Dsc_8083
レイラ、パティ姉妹といつものようにお誕生日記念の写真を撮ろうとしていると、、、
黒い弟や、、、
Dsc_8090
手ぬぐいをほっかむりした兄が次々と
カメラの前を行ったり来たり
Dsc_8085_2
これはバビだね
Dsc_8092_2
全く動じないよ
伏せしたバージョンも撮ろう!
Dsc_8100
ま、負けないぞ
Dsc_8094_2
安定の可愛さのレイラとハイディ
意外とこの二人、共通点があって、いいカップルだったりする
ずっと元気で一緒に写真撮りたいね
Dsc_8105
君はお誕生日まだでしょ
Dsc_8096
ち、近い!ぐーちゃんが全面に〜
楽しかった収穫祭
ぐーちゃんパパ、色々お手配ありがとうございました
掘り立てのジャガイモの美味しいこと!
大好きなガレットはもちろんのこと
ポテトサラダ、グラタン等々楽しませていただいています
この日、そのまま出張帰りの主人を迎えに行ったので
時間がなくてランチをご一緒できず、、、
その上、途中で主人が新幹線の到着の時間を間違えていたことがわかり!
何よりもお腹が空いていたのでとっても残念だった、、、
.
.
暑かったけれども楽しかった!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/20

バンクーバー 番外編

Dsc_6552

出張で時差を克服するのに慣れている主人と違って、、、
夜眠れなくなったり、なのに早朝目がらんらん
で、仕方がないので5時ごろ散歩に出たりして
Dsc_6562
バンクーバーの湾には大きなタンカーがもう動き出していて
Dsc_6564
対岸の街に朝日が当たってきたものの
寒くなってきてしまったので、戻ることにした2日目の朝のこと
Dsc_6545_2
前の日、気になっていたけれども人がいっぱいで撮れなかった
この巨大な銅像
Dsc_6544_2
ハイロビと比べればその大きさがわかるでしょう?
2.5メートルあるそうだから
Dsc_6579
中国の近代美術家の岳敏君(ユイ ミンジュン)の
" A-MAZE-ING LAUGHTER"という群像だった
社会を風刺する絵も多いようで、興味のある人がググってみてください
Dsc_6578_2
"May this sculpture inspire laughter, playfulness, and joy in all who experience it"
Dsc_6573_2
人もいなかったので、ハイロビと面白写真を撮りたかったのだけれども
いまひとつ、そういうセンスに欠ける私、、、残念
Dsc_6575
努力している感じは出てます、よね?
..
.
.
さて梅雨明けましたね!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/18

最終日も水遊び

Dsc_7922

最後の日の朝も、みんなでお散歩に
Dsc_7939
木々の葉の緑色が映る川面と黒ラブ
かなり大きめのラブで
なんどもなんども大きな木の棒をフェッチしていた
声をかけると、こっちを向いて尻尾をブンブン振ってくれた
それにしてもラブはわかるけれども、、、
この人、ずっとあの冷たい川に足を突っ込んでいるのがすごすぎる!
Dsc_7949
ロビもここに住んでいたら毎朝夕浸かるだろうね、、、
Dsc_7927
..
ドゥードルの3匹は、すぐ水に浸かりに行く
花子はね、こんな環境にいながらあまり水が好きじゃないみたいなんだって

Dsc_7951_6
でもね
Dsc_7952_2
ロビと遊びたい一心の花子
Dsc_7959
一歩二歩、いや、どんどん水に入って行って
Dsc_7960
かけっこを始めた!
Dsc_7980
え?結構やれるんじゃない
Dsc_7973    
プレスリーとハイディは、こんな感じ
ゆっくりマイペースに楽しんでいたね
Dsc_7982
そして飽きると木陰で一人休んだりして、ね
本当におっとりさんで可愛い
あ、プレスリーと花子の赤いバンダナは
カナダデー用のカエデのマーク!
Dsc_7969
またまた花子がやってきた
Dsc_7970
水なんて全く気にせず
「遊んで!」って吠えたりして
あまり吠えないからびっくりしたよ
ロビは、いつもの「じゃぁ遊んでやるか!」って顔をしている
Dsc_7971
で、急発進のダッシュをしたから、、、
置いていかれたね、花子
Dsc_7946
花子は、ママとお姉ちゃんが夏休みでお里帰りしているから
プレスリー一家が帰国しちゃってしばらくは、日中一人でお留守番なんだって
寂しくてパパのベッドにう○ちしちゃったって聞いたけれども
もう落ち着いたかな?
近かったら、お散歩に連れ出してあげられるのにね、残念
Dsc_7987
あ、そういえば、この日のトレイル散歩中のこと
向こうから急いでやってきた顔を赤くしたおじさんが自転車を止めて
「400メートル先で子グマ二頭にあった!親グマが近くにいたら危ない!」
って!!!
400メートル、子グマ、、、
見たい気持ちもムクムク起きたけれども
もちろん踵を返して来た道を戻ることにしましたよ
母グマが怖いっていうものね
それにしても400メートルではワンズの鼻は反応しなかったね
そしてこの写真はお散歩最後にあったワンコ
なんとラブラドゥードル、スタンダード
ちょっと恥ずかしがり屋さんだった
Dsc_7999
あ〜、カナダ楽しかった
来年、なんと結婚30周年の私たち夫婦の記念の旅行になった
公約(?)通り、笑顔を心がけた古女房
帰国次の日の朝5時に出張に出かけた主人もリフレッシュできたのだったら
いいけれども
もうまた行きたいし、花子に会いたいなぁ
 
.
.
.
プレスリーには会えるよね!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/17

楽しい思い出がいっぱい

Dsc_7873

カナダはこの時期、9時半ぐらいまで外が明るくて
ワンズのお散歩も夕食が終わってからみんなで行く日も
Dsc_7875
お仕事から帰られてからのバーベキュー
空は明るく真っ青、空気はカラッと涼しいお庭で!最高!
暑い日や、埃っぽかったり、虫の多い場所のバーベキューは苦手なだけに〜
Dsc_7881
直径15センチぐらいあるジャンボマッシュルーム、ポートベラっていうのかな?
野菜もお肉も美味しかった
Dsc_7872
美味しいお料理ももちろんだけれども
離れて海外で暮らす息子さんの前のプレスリーパパとママの嬉しそうな姿にね!
主人と二人、なんとも幸せな気持ちにさせていただきました
Dsc_7878
我が家の長男は25になって初めて一人暮らしを始めて
もうすぐ一年
次男は来年就職と同時に会社の寮に入れてもらって出て行くつもりらしい
自分の家を構えて、家族を持って、自分の犬を飼って、、、
こうして両親を家に招いて
仕事の話なんかしながら、お肉を取り分けてくれたりして!
(そんな日が、私たち夫婦にも来るかなぁ)
Dsc_7883
プレスリーとロビはくっついて寝てる
 
Dsc_7885
大人しく待っていられる8ヶ月パピー
Dsc_7890
食事の後の夕散歩
パパの横のつかせて歩いてみると、すぐできた
私すごいでしょ?っていう顔で見上げてアイコンタクトまで
あ、目はちっちゃいけれどもね
ほら、もう二人とも余裕でしょう?
Dsc_7891
近くのランに行ってみた
Dsc_7894
ロビじゃないよ
 
Dsc_7899
ちょっと一緒に走って遊べたね
Dsc_7909
土埃のランだったね
カナダは家の値段が異常なほどに急上昇しているそうで
後ろのような高層アパートがどんどん建てられていた
移民もたくさんいるそうだ
Dsc_7913
プレスリーもハスキーと遊ぶんだね
ロビも得意だよ
Dsc_7915
ハイディは遊ぼう遊ぼうって、耳元で吠えるから、、、
カナダでもハスキーに遊んでもらえなかったね 涙
ハイディはタスマニア生まれだから日本では相手のワンコに言葉が通じないのよ〜って
日本のランで笑われていたけれども
これでやっぱり言葉のせいじゃないってことが証明されちゃったね、、、
どんまい、ハイディ
Dsc_7918
やっぱりイエローラブは気になっちゃう
Dsc_7921
そろそろパッキングして帰国の準備しなくちゃね
 
.
.
.
甘えん坊おじさん、邪魔しないでね!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 
 
 

2017/07/15

お家の裏のトレイル

Dsc_78152

お家の裏のトレイルは、サーモンが遡上してくる川沿いにあり
Dsc_78122
道から川に下りる場所があるたびに
大喜びで向かう
Dsc_77872_2
テレビで見た通りの広くて浅めの川
Dsc_7801
棒で遊んだりしているうちに
Dsc_78432_2    
川の真ん中の深いところに行ってしまい
流れに乗って向こう岸に行ってしまったロビ
もし泳いで帰ってくるのを嫌がって
そのまま向こう岸のトレイルに行ってしまったらどうしようと心配だったけれども
名前をみんなで呼ぶと、上手に泳いで戻って来た〜
Dsc_7844
泳げるのは知っているけれども
ホッとしたよ
Dsc_78502
花子は「つけ」を教えたことがなかったというので
主人がトライしてみることにしたら、、、
本当に数回で覚えた
頭いい!
Dsc_77962
ハイディはクマみたい〜
と笑っていたら
Dsc_7780
ここはブラックベアーの居住地域だそうで、、、
でも普通クマは日中に出てこないし、人や犬の声がすると逃げると聞いていたので
まさかね
Photo
主人が車のバックミラーにクマが写った!と叫んだ時には
全く信じなかった私
これ、お家の数軒隣
Photo_2
ハイディなんて比べ物にならない大きさ
フラフラ歩いて、お庭に野菜を作っているお宅の庭に入って行ったらしい
森が隣にあるこの住宅街でも、日中にクマが目撃されるのは稀らしいから
私たちはラッキーだったと言えるのか、、、
どうなのか、、、
トレッキング中に急に出くわしたのではなくてよかった
4匹はそれぞれどんな反応を示したかなぁ
怖いけれども、ちょっと興味あるね
 
.
.
.
カナダ旅行もラストスパート!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 
 

2017/07/14

お砂場の兄弟

Dsc_7851

お家の近所のトレッキングコースをお散歩の後
お砂場を掘って、冷たい砂の上に寝そべる支度をするプレスリー
Dsc_7853
そこへ、川で遊んですっかり濡れたお兄ちゃんがやって来て
座ったと思ったら、、、
Dsc_7854
ものすごい勢いでホリホリ、、、弟に砂をかけまくり、、、
Dsc_7856
気持ち良さそうに寝そべった 、、、
Dsc_78602
弟よ、、、
こんな兄でごめんね
Dsc_78612
全く悪いとは思っていないね
Dsc_78622
そして、ブルブルブルって何事もなかったかのように砂をふるった弟
しばらく、二人仲良く寝そべっていたね
7ヶ月の時に一緒に来日したからね
7歳のふたりはキャッキャと遊んだりはしない代わりに
ずっと一緒にいたかのようにストレスなく、自然に過ごす
 
.
.
.
ほっこりする!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/13

CANADA Day

Dsc_7734

ただいま〜プレスリー!
ロビと縦横のサイズ(足の長さもね)はそっくり
ロビはゴールデンクリーム、プレスリーはちょっとチョークにも近い白さ
性格はプレスリーは本当におっとり、のんびりさん
優しい子
Dsc_7742
カナダの独立記念日が近く、今年は150周年だそうで
町中にカナダの国旗が飾られ
公園にもこんな国旗のお花のオブジェが作られている
カナダの人はこのカエデの国旗が大好きなんだね
 
Dsc_7752
んんん?一番右の子はもふもふしていない?
そう、この子はプレスリー家のお兄ちゃん(いや、もう立派な社会人でお父さんですが)の家の子
チャイニーズシャーペイ、花子、8ヶ月
まぁ、可愛かった
Dsc_7756
グイグイ
前に行きたくて、プレスリーパパさんを引っ張る
パパさんはプレスリーに輪をかけて優しいから、、、
いつもこんな感じ
そして花子は、ママのところにもすぐ甘えに来ちゃうので
プレスリーは滞在中、ちょっとお腹を壊したとか壊さなかったとか、、、
ロビは最初に花子にしつこくされて、ちょっと唸って一喝
その後は頭がいいね、ちょっと距離を置いて、、、けれどもなんとこの2匹最終日に!
Dsc_7745
お家のご近所散歩にて会ったのはゴールデンドゥードルの2歳の子
Dsc_7750
仲良く一緒に写真が撮れたよ
Dsc_7762
公園の池の淵にもカエデの形の植え込み
赤いベゴニア
Dsc_7767       
これはパレードか何かのサインかな
赤と白のカエデのマークが地面に点々と、、、
Dsc_77772
いやぁ、短毛種
写真撮るのには一家に一頭欲しいかも
皮がたるんだ口元、ちっちゃいトドみたいでしょ?
 
.
.
.
すっかり家族のようにくつろがせていただいて!!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/12

駆け足でウィスラーの街並みを

Dsc_7603_3

ホテルで一休みしてからの夕散歩
まだまだ明るくて、みんなぶらぶらお散歩したり
オープンエアーのテラスで食事を楽しんでいる
Dsc_7611
ハイディより大きめのラブラドゥードル
尻尾が巻いているというより、短かったけれども
Dsc_7614
飼い主さんがお店に入っている間
リードはどこにも繋がれなくても、じっと待っている
向こうで会った子はとにかくいい子ばかりだったなぁ
まず吠えないし、おとなしい
 
Dsc_7628  
この子はやっぱり、コッカプーだった
元気一杯
Dsc_7631
そしてほら、また会えた!
トレイルで会った女の子とお母さん
またまた可愛がってもらっている
Dsc_7634
疲れたし、人も増えてきたから
ホテルに戻って
ワンコ対応の部屋は、床がフローリングなことが多いみたい
他は特に何も変わったところもないし、何も用意はされていない
何もないから、家と同じで粗相もなかったね
Dsc_7640
次の日の早朝散歩
主人は運転もあるから、起こさないようにそっと出て
Dsc_7643
ウィスラーらしい?
 
Dsc_7651
川は急流すぎて、到底犬を遊ばせる気はしない
Dsc_76662
ホテルかな?町の中への通路の入り口に
見事なイワガラミ
Dsc_7668    
街に戻ると、花壇はスプリンクラーの時間
Dsc_7675
スタバの前のこの椅子、いつも誰かが座っていて
写真が撮れなかったから早朝にね
懐かしいスキーのブランドがずらり
椅子の背にしてある
Dsc_7677
撮影終わったら、触らせてね!
と言っていたスタバのお姉さん
ロビだって、ほら!
国際親善してきたよ
Dsc_7680
恥ずかしそうな二人
なんだか似ているね
お姉さん、ずっと触っていたいけれども仕事に戻らなきゃ!って
頑張ってね
そして、ありがとう!
Dsc_7686
またまたお天気が良かったから
朝日がキラキラ
Dsc_7691
街が賑わう少し前の静かな時
Dsc_7698
だいぶ、日が昇ってきた
Dsc_7702
子供の遊具の施設のところに
クマの足跡を見つけたよ
 
Dsc_7710
ロビの横、コヨーテの銅像が見えるかな
Dsc_7722_2    
時間が来れば、人でいっぱいになるテラス
カナダは保健所?が厳しいのか、割とワンコは室内オッケーのところがなく
ウィスラーはテラス席もだめ
その代わり、テラスの柵の外ならいいそうで
犬連れは、みんなテラスの端っこに座る
ハイロビがいるところがまさにそうで
私たちが一段上のテラス席に座ればいいということ
ロビの横に、犬用の水の容器があるでしょう?
Dsc_7725
   
冬のスキーの時期に訪れる人が多いと思うけれども
初夏のウィスラーもなかなかとってもお勧め
お天気が良かったのと、何と言ってもワンコ連れが最高だった!
 
.
.
.
やっとバンクーバーにブログも戻るよ!!
プレスリー待っててね
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 

2017/07/11

楽しいトレッキング

Dsc_7450

ルピナス
北海道にもよく咲くように耐寒性があるそうで
とにかくどこかしこに咲いていた
Dsc_7473
ほぼ雑草、、、
Dsc_7445
色が鮮やか
Dsc_7446
平坦なトレッキングコースとはいえ、3つの湖をめぐるもの
歩いた〜
早朝から出発して、途中2箇所で泳がせて休憩して、、、
帰ったらお昼の時間過ぎていたものね
でも何といっても涼しくて快適
Dsc_7468
こんな景色を見ながらだし
Dsc_7449
 
Dsc_7466
地面のこの花は可愛かった
Dsc_7463    
電車の駅
一日に二本って言ったかな?
危険って書いてありますが、ここはホームの中ですからご安心を
Dsc_7470
道端の花々が元気をくれる
こう長いトレッキングになると、何と言ってもカメラ、、、が重くなるから
Dsc_7474_2
Dsc_7476
湖沿いのお家、多分夏の間用の別荘かな
小さな女の子が大きなパピーを遊ばせていた。
Dsc_7478    
バーニーズとのプードルミックス
初めてあった
目の上の茶色や、足先の白など色が綺麗に均等に出るんだね
確か6ヶ月?マギーちゃんって言ったと思う(記憶が薄れてきた、、、)
すでにロビの大きさは超えていたから大きくなりそうだった
Dsc_7481
こんな別荘で夏中暮らせたら、ワンコ天国だね
Dsc_7482
ほら、次の湖の「Barking Bay」が近づいてきた
Dsc_7486_2
その道の向こうからが、ワンコ用の入江とパーク
そう、柵はまた大きく開口部がそのまま

Dsc_7488
たくさん歩いたからね
もちろん一目散に向かうよ
Dsc_7510_3
桟橋の先から呼ぶと
泳いでくるかしら?
Dsc_7514
まぁ、バカじゃないから
泳ぐより走る方が早いって思うよね、、、
Dsc_7536_2
今度はちゃんと階段がついていたから
覗き込みすぎて落っこちたロビも
Dsc_7524
自力で上がってこれたね
濡れたロビ、先代のイエローラブ、オリーに似るから
ものすごく好き
Dsc_7538    
ハイディは向こうの人に大人気
老若男女選ばず、人懐っこいのが取り柄だからね
Dsc_7572
こんな綺麗なドッグパーク!
写真に、変な柵も入らないし
Dsc_7554
バイクハイクも大人気
このママと娘さんもわざわざ降りて、挨拶しにきてくれた
このご機嫌な顔を見て!
Dsc_7557 
可愛いでしょう?
ママも娘さんも、ハイディの目の高さでお話ししてくれるから
すっかり懐いちゃったね
そしてカナダだけに、赤毛のアン、、、思い出した
Dsc_7587
ランの奥は風の通る最高に気持ちの良い木陰とベンチ
リラックスして一休みしてる
Dsc_7594
平坦だけれどももう30分、街まで歩くよ
途中見かけたカヌーを積んだチェロキー
運転席を見て
きっとドゥードルだったね
.
.
.
あー、楽しかったなぁ!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
 

2017/07/10

念願の「桟橋のある湖」で遊ぶ

Dsc_7344

チャイ君のパパさんに、近くにワンコが遊べる入江はないかと伺うと
すぐ先にドッグパークがあるとのこと早速向かう
それにしても毎日こんなトレッキングコースをお散歩できるチャイ君
羨ましいなぁ〜
Dsc_7457 
 
パークは、芝生でなく砂浜っぽかった
その先に桟橋があって
全てワンコ専用
Dsc_7345
早速入水するロビ
Dsc_7346_2
桟橋側から見るとこんな感じ
Dsc_7349
やっぱりオフリーシュはテンション上がるね
Dsc_7353
でもね、飛び込みはしないロビ
こんなことなら、日本で練習させておけばよかったかな
Dsc_7358
どうしようかな〜
Dsc_7368
長い棒を投げたら泳いだ
念のために新しいライフジャケットをつけて
Dsc_7406
ハイディみたいに、岸にちゃんと戻って上がればいいけれども
Dsc_7372
私たちのいる桟橋の方へ
戦利品を加えてくるものだから
Dsc_7377
そのままではもちろん登れないので、、、
引っ張り上げるのに便利です、ライフジャケットって
Dsc_7396
ハイディは棒が桟橋の近くまで流れ着くのを待って
首を伸ばして引っ張り上げる作戦、、、
Dsc_7415
なんでも楽しいならそれでいいけれどもね
Dsc_7380    
すぐ隣の入江は、人間用の浜になっている
Dsc_7419
後が押していない、のんびりとしたトレッキングだったので
ゆっくり甲羅干し
Dsc_7453    
向こう岸はこんな景色!
後でぐるっと回るつもりだよ
Dsc_7433
このエリアに置いてあるウンチ袋はみんなこの黒いバイオバッグ
土に還るもの
Dsc_7434_2
日本でもこんな取り組みが進むといいね
でもウンチ袋が同じ街でも色々種類があるっていうのが
こちらでもまだ徹底されていないのかなって思ったけれども
.
.
.
まだまだトレッキングは始まったばかりだった!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
 

2017/07/09

チャイ君に会った

Dsc_7314

朝活!
ウィスラーの街の周りにはたくさんトレッキングコースがあって
プレスリー家は雪のあるところまで登ったらしいのだけれども
我が家は近場の湖をめぐる平坦なコースを選んでね
Dsc_7319
この日もスカッと晴天だった
Dsc_7324
湖〜
Dsc_7329
まだ歩き出したばかりだからね
泳ぐのはもう少し後でね、ロビ
Dsc_7332
すごい別荘が立ち並ぶ
今カナダは不動産の値上がりが異常だそうで
それでも、買える人は買えるってことだね〜
Dsc_7334
道端の青い雑草は、忘れな草
 .
Dsc_7338
つないで、って書いてはあるものの
みんなこんな感じ
2匹はちゃんと自転車の飼い主さんの後を追って
Dsc_7339
ドゥードルだ!
何犬ですか?なんてやりとりしている間に
ママさんが「あれ?日本人ですか?」って
Dsc_7343
ウィスラー在住のチャイくん
ちっちゃいサイズの、ゴールデンドゥードル
Dsc_7340
ちっちゃな赤ちゃんも一緒!
.
.
今度は日本で会えますように!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
   

2017/07/08

ウィスラーへ

Dsc_7242

あんまりお花の写真が続くので
ハイロビ、街散歩ばっかりでカナダの大自然を楽しんでいないんじゃない?
なんて思われちゃったかなぁ
これから、待ちに待ったウィスラーへ!
Dsc_7241
帰りのフェリー乗り場にはドッグランがあって
Dsc_7249
またまたドアがなく、広い駐車場にすぐ出ちゃうことができるので
Dsc_7247
向こうの入り口には主人
こっちに私
Dsc_7258
フェリーは大きくて、波がほとんどないので
全然揺れない
Dsc_7250
落っこちたらと思うと怖くて、ハイロビはしなかった〜
Dsc_7254
ヨットや
Dsc_7256
水上飛行機
Dsc_7262
素敵な別荘が並ぶ
Dsc_7267
バンクーバーが見えてきた
Dsc_7269
そのままウィスラーへ
途中、車窓からの景色に感動しながら
Dsc_7271
背の高い紫色の花がずっと道の脇に咲いていた
Dsc_7273
雄大な景色も楽しみながら、2時間ちょっとのドライブ
Dsc_7289
この時期のウィスラー夜の9時過ぎまで明るい
オリンピック記念公園にて
Dsc_7298
色々なお店が立ち並ぶ街をホテルが取り囲み
その周りにゴルフ場や、トレイルがいくつもあるのが特徴の街
Dsc_7277
カナディアンブラックベアー
ちょうどの大きさだね
Dsc_7303
お土産物屋さんのクマのぬいぐるみもこのクマ
よく覚えておいてね、また出てくるよ
 
Dsc_7280
あ、ここのウンチ袋は凝っていて
Dsc_7281
袋の入り口が四角い針金になっていて
それですくって捨てる作戦らしいけれども、、、どう思います?
私は結局、一度も使わなかったなぁ
Dsc_7310
グレゴリー?
頭の色変わったの?ハイディの色にそっくり
Dsc_7312
ファングもいた!
右はハイディの頭、ね
Dsc_7313
ちょうどミディアムサイズのグレファンぐらいの2匹は
ポーチュギーズウォータードッグ
日本では珍しいというと
カナダでも珍しいけれども、オバマのせいで結構増えたんだよ
ま、私は何年も前からこの犬種だけれどもね
って、おじさん
とってもいい子たちで素敵でした
.
.
.
次の日は朝から湖沿いをトレイルだよ!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
   

2017/07/07

ハイロビ in ブッチャートガーデン

Dsc_7101

ちょっと苦手な感じだと、すぐ写真に現れるね私
雑な構図
Dsc_7105
これは好き
アリスのバラみたい
Dsc_7107
空気感が違うねって言われた一枚
この日差し、どんなにか暑いだろうって思われるでしょうけれども
ハイロビの舌も出てないし
私も長袖ダンガリー
   
Dsc_7146
朝日の中で、影がはっきり
Dsc_7129_2
石の採石場跡に広大な庭を作ったそうで
山あり谷あり起伏に富んでいて
こんな写真も撮れた
ロビは私に気づいている
Dsc_7156
この噴水、実はものすごく高くて
ハイロビの後ろはぐーっと谷になっていて池が下の方にある
Dsc_7150
よっぽどゴミ箱の上の寄せ植えが気に入ったらしい私
これで3枚目
Dsc_7167_2
そして例の水飲みも
Dsc_7161
実はもう一つ
Dsc_7225_2
植栽の陰に目立たないように
いくつか、ワンコ用の水飲みが作られていた
石をくりぬいてあって自然に調和していて
上の写真のものは苔むしていたり
先月の御射鹿池の残念な柵事件の後だけに、、、
思うところあった
Dsc_7200
日本人なだけに、ふと見過ごしそうな立て札
日本庭園のもの
日本語で書いてあるでしょう?
  Dsc_7211
日本庭園は残念ながらほとんど花がなかったけれども
Dsc_7212_2
ほら!
スプリンクラーも竹で目隠ししてあったりして
無粋な青いホースだったりしない
 
Dsc_7219    
ここは専属の庭師が50人、臨時が12人もいるそうで
この人はツツジの花ガラをつまんでいた!
茶色くて汚いものね
Dsc_7213
この人は剪定
綺麗に形作っていたけれども
服装がこれだから、なんだか職人というよりも
ガーデニングに勤しむおじさんみたいだった
Dsc_7178
私が好きだったコーナー
Dsc_7184
シックなベゴニアとオレンジ
Dsc_7183  
カナダらしい?一枚
Dsc_7220
そして、嬉しい再会!
前の日、お散歩中に出会ったオーストラリアの皆さん!
「あら〜、見たことある子たちよ〜」って駆け寄ってきてくださった
そして、快く一緒に写真を一枚
ハイロビ、すっかり仲良しになっちゃって
そして、これは写真はないのだけれども
静かな木陰のベンチに
杖を持ったおじいさんが一人で座っていらして、
ハイロビを見て
「この子たちは穏やかかい?」と
「もちろん」と答えると
「触っていいかい?私も犬をずっと飼っていたんだけれども
もう歳だから飼えないんだよ、、、」って
しばらくちょっと震える手で、頭を撫でてくださった
そんな時、出番は俄然ハイディ
いつもの俺も俺も、のグイグイはなく(笑)
優しく体を寄せて、お座りして
嬉しそうに尻尾をずっと振ってね

ほんと、ちょっとランで他の子と遊ぶ時にワンワンうるさいとか
そんなことはどうでもよくなる
自分のワンコが、さらに愛おしくなる瞬間
そしてヴィッキーを思い出した
Dsc_7236
お土産コーナーはみんなこんな感じ
Dsc_7237
メルヘンおばさんになっちゃう
Dsc_7238
外人ってこれ好きよね
   
.
.
.
人とのふれあいは、犬連れ旅の醍醐味!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
   

2017/07/06

花便り ブッチャートガーデンにて

Dsc_7082

旅行中、本当に毎日晴天が続き
日差しは強いけれども、乾燥していて木陰に入ると涼しい
停めて置いた車の中が暑くならないのがとっても助かる
名残惜しいけれどもヴィクトリアの街を出て
ブッチャートガーデンへ朝イチに入れるように、向かう
Dsc_7097_3
駐車場の入り口で入場料を払うので
開園少し前だったけれども、どんどん入れた
ワンコもちろん入場可で、無料
ここにも巨大なハンギングが!
これは本当に人の高さぐらいある大きなものだった
Dsc_7088_3
とにかくスケールが大きかった
多肉っぽい植物、アロエなどの寄せ植え
ハイロビを並べておけばよかった
Dsc_7089
ゴミ箱の上も
Dsc_7090
巨大なハンギングがたくさん
Dsc_7091
レンズの都合で
接写が多く、ガーデンの全容はホームページで見てみてください
西洋風の庭造りが素晴らしかったのだけれども
あまり撮れていないから、、、
   
Dsc_7092
ベゴニアとホクシャー
朝一番の良いところは、団体のお客さんがまだ着かなくて空いていることと
スプリンクラーで水撒きが済んだばかりで
庭中がキラキラしていること!
Dsc_7093
たくさん花ばかり撮ったので
ご興味のない方は飛ばしてくださいね
ハイロビの写真も少し撮りましたから次にあげます 笑
Dsc_7094
Dsc_7095    
お花の色合わせが鮮やか
気候のせいか、空気のせいか
派手派手でも下品にならないのかな
Dsc_7096
このベゴニアもかなりの大ぶり
Dsc_7098
時々こんなオブジェも
お土産物屋さんで最後買えるというありがちな作戦
Dsc_7102
Dsc_7103
Dsc_7115
Dsc_7116
Dsc_7117
ローズガーデンはやや終わり気味というのもあって
ちょっと色がありすぎで、日本の方がグリーンがうまく取り入れられていて
いいかなって思った
Dsc_7118
Dsc_7119
低い部分にはベゴニアとギボウシ系が多かったかな
Dsc_7120
あ、ちょっと引いた写真がありました
Dsc_7125
新緑が鮮やかな花々を引き立てて
Dsc_7132
可愛かった組み合わせ
Dsc_7133
これも
Dsc_7134    
Dsc_7135
Dsc_7140
Dsc_7141
Dsc_7142
池もたくさんあって
日本庭園もブッチャート氏が力を入れて作り上げたそう
Dsc_7163
広い庭園が色々なコーナーに分かれて続く
Dsc_7164
Dsc_7165
Dsc_7166
Dsc_7168
Dsc_7169
Dsc_7186
Dsc_7187
花ばかり撮ったからよくわからないけれども
木々はもう、それはそれは高く
雄大な景色を作り出している
Dsc_7190
Dsc_7191
Dsc_7193
紅花?
Dsc_7195  
Dsc_7196
Dsc_7197
Dsc_7199
Dsc_7217
 
ブルーのヒマラヤンポピー
残念ながら終わりに近かったけれども
Dsc_7218
Dsc_7224
Dsc_7226
日本庭園には桜、紅葉はもちろん藤棚も
Dsc_7230
Dsc_7231
ハイディの毛は右下に、、、
Dsc_7232  
Dsc_7233
これもゴミ箱の上!
Dsc_7239    
Dsc_7240
ふ〜
ハイロビのお散歩も兼ねながら、大満喫したブッチャートガーデン
四季折々で植栽も変えるそうで
他の季節にもぜひ行ってみたいなぁと思う素敵なところでした
   
.
.
.
こんなに明るいのに涼しくて
主人もハイロビもここのお散歩に大満足!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
   
   
   

2017/07/05

GARDEN CITY

Dsc_7021

.
.
街に近づくにつれ、感激したフラワーバスケット
ヴィクトリア市は「ガーデンシティ」という呼び名があるように
.
5月ごろから市で1500ものフラワーバスケットを用意して
夏中、町中につるすのだそうだ
.
.
Dsc_7022
.
.
乾燥気味な気候だそうで、水やり等のお手入れも欠かさず
美しい街を作り出している
.
.
Dsc_7034
.
.
全部同じじゃないのでずっと飽きない
.
.
Dsc_7023
.
.
紫陽花も淡い小さなものが多かったような気がするけれども
素朴なパステルカラーが可愛らしい
.
.
Dsc_7029
.
.
イギリスの面影はあちこちで感じられて
.
地面の植栽はベゴニア
.
.
Dsc_7052
.
.
観光用に演奏するおじさんがいたり
.
.
Dsc_7024
.
.
美しい街散歩が楽しかった
.
.
Dsc_7041
.
.
市庁舎の前の広場にて
観光客を乗せる馬車が優雅に進む
.
カナダは国民の半数がワンコを飼っているくらい犬好きの国だそうで
たくさん声をかけられて、ワンコとも挨拶して
観光客の人達も、自分のワンコの話をしてくれた
.
この馬車の前であった3人連れのご婦人たちは、「オーストラリアン」に超うけて
「だって私達もオーストラリアから来たんですもの〜」って喜んでくださった
.
.
Dsc_7063_2
海沿いの散歩道
日が陰ってくると、長袖でも肌寒いくらいになる
Dsc_7068_3
カナダDayが近かったせいもあって、ここかしこにカナダの旗が、、、
 
Dsc_7061
ハイロビも気持ちよかったね
Dsc_7057
水もきれい
Dsc_7077
近すぎて撮れなかったけれども
後ろはミニバラで「VICTORIA」と形作っている
Dsc_7054
綺麗な街だった
できることなら、もっとゆっくり滞在したいところだね
.
.
.
美しい街!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ



2017/07/04

ペットショップ巡りは楽しいね

Dsc_6536

.
.
犬連れ旅行ですから
自分たちの買い物は基本、ほとんどしなくて
ハイロビと一緒にペットショップに行くぐらい
.
ここはバンクーバーのホテルのすぐ近く
ちょっとおしゃれなお店
.
.
Dsc_6538
.
.
基本、服は着せない派だけれども
冬用の裏フリースのコートがセールだったのでつい買ってしまった
それと、柔らかい素材のライフジャケットも
.
違うお店ではカウチンが半額になっていて、、、かなり迷ったけれども
これはやめた
ウール100%じゃなかったし、柄もね
きっと一度写真を撮って、着せないことになりそうだったから
.
.
Dsc_6539_3
.
.
おもちゃもいっぱい!
ぬいぐるみ、人間用も可愛いものね
.
ぬいぐるみはハイディは壊さないけれども、ロビがかじるので
目の届くところ以外ではまずあげない
.
でも、ハイロビ用でなく自分用に
ワンコ用のカナディアンベアーを一つ連れて帰った
.
.
Dsc_6537
.
.
お庭用の、う●ち取り
いや、これ洗う方が嫌でしょって思いますが、、、
.
.
Dsc_6752
.
.
次の日、夏日になったと思ったら
お店の外の道に、水飲み用のボールのみならず
プールが出ていた
.
いやいや、ロビは入れませんでしたけど
毛が浮いていたし、ってことは入っている子達もいるってことね
.
.
Dsc_6753
.
.
こんなのも!
本物の芝生の携帯トイレ
バルコニー、トイレトレーニング、雨の日、老犬、ボート!そしてRV?
.
いや、臭くなるでしょ、、、
再利用可って書いてあるけれども、外で洗って干すのかなぁ
いや、芝生に戻すってことかな
.
.
19601514_825002994325870_7045013162
.
.
これはまた違うお店で
めちゃくちゃ、可愛がってもらっている
.
懐っこいハイディはどこでも人気者だったなぁ
.
.
19748334_825002930992543_6829902026
.
.
冷凍の肉、骨、バーフ
そして、フリーズドライのフード
これら、日本では特別扱いされて高いのに、普通の値段(のような気がした)
.
もちろんピンからキリまでフードの種類は多種多様
どんな原材料を使っているか明記してあるので
選べる楽しさと安心感があるね
.
.
19732333_825003057659197_45703288_2
.
.
おなじみのオリジンもずらっと
made in Canadaだものね
.
.
.
.
大型店はショッピングセンターにあるから車でね!
.
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ





2017/07/03

海岸沿いのトレイル

Dsc_6956

.
.
チェックインまで時間があったし
ワンズを自然の中でのびのびお散歩させたかったから
大きな公園の脇の海岸沿いのトレイルに向かった
.
主人とハイロビと車で走っているとふとカナダじゃないような錯覚を起こすけれども
空の向こうを見ると、必ず雪をかぶったこの山の景色が見えて
あぁ、ここは日本じゃなかったんだって
.
.
Dsc_6959
.
.
カモメもやや大きめかな
.
.
Dsc_6975
.
.
ロビがまだいなかった頃行った、和歌山県の端っこを思い出した
でもやっぱり向こうの山々が写ると違うね
.
.
Dsc_6979
.
.
ここは伊豆の城ヶ崎海岸を彷彿と、、、
.
.
Dsc_6986
.
.
海岸の方からトレイルと上がっていらした初老のご夫婦に
「ポーズをとってお利口さん」と褒められて、犬種の話になったら
お家にアプリコットのラブラドゥードルを飼っていらっしゃるそうで
ロビサイズのとっても穏やかないい子だって!
.
連れてくればよかったわと言われて残念だった〜
この日はなんと、車から4匹のドゥードルっぽい大型犬を見た
.
.
Dsc_6997
.
.
ホテルの様子もわからないので、入水は阻止して
.
.
Dsc_7018_2
.
.
ビーチには下りず
上の草っ原で少し遊んだね
.
ワンコたちはみんな、よく躾けられていて
原則公園はどこも「on leash」って書いてあるけれども、ノーリードが多い
でも、飼い主さんから遠くには離れず、まず吠える犬はいない
.
主人はこの木の柵が気に入っていた
山の家の柵をちょうど造園屋さんに頼んでちゃんとしてもらおうと
見積もり中で、、、
これが自然な感じで素敵だけれども、まず重くて自分ではできないしね
どこか少しだけでも取り入れたいねと写真を撮っておいた
.
.
.
Dsc_7003
.
.
広場にポツンと石碑があって
近づくと日本語が彫ってあった
.
新渡戸稲造先生のものだった
「願わくは われ 太平洋の橋とならん」
.
.
Dsc_7004
.
.
盛岡市とビクトリア市は姉妹都市だそうで
10周年記念に1985年に建てられたとあった
.
.
.
.
この後は、ペットショップで涼んで、買い物して
美しいヴィクトリアの街は夕散歩したよ!
.
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ





2017/07/01

フィッシャーマンズワーフにて

Dsc_6876

.
.
お昼はフィッシャーマンズワーフへ
.
.
Dsc_6878
.
.
基本デッキの上なのでワンコオッケーだろうと行って見た
.
.
Photo_2
.
.
フィッシュ&チップス❤️
.
.
Dsc_6889
.
.
ここにも人が実際生活している水上ハウス、がある
観光客が通るのでそれぞれ飾りまくっている
.
.
Dsc_6895
.
.
実はホラー系でまとめていたり、、、
.
.
Dsc_6897
.
.
ワンコのために水を汲んでくれているお家も
.
.
Dsc_6904.
.
どこかドゥードルのような小さなワンコがフラフラしていて
.
.
Dsc_6901
.
.
水上ハウスの住人らしい
人懐っこくて、可愛かった
.
.
Dsc_6908
.
.
カラフルなキャンディ屋さん
.
.
Dsc_6914
.
.
たくさん声をかけてもらったね
.
.
Dsc_6923
.
.
なんと!アザラシ!
.
.
Dsc_6925
.
.
さすがの泳ぎだった
.
.
Dsc_6935_3
.
.
ここは実際に漁業に使っているデッキだそうで
賑やかな場所のすぐ近くにはこうした漁船がいて
.
.
Dsc_6947
.
.
この船たちは観光用じゃないのに
可愛らしく見えるのはなんでなのかなぁ、、、、
.
Dsc_6931
.
.
漁師のおじさんに上の方から話しかけられているハイロビ
.
.
Dsc_6953
.
.
日差しはきついけれども
海風が吹くので過ごしやすかった
.
ロビもかわいそうじゃなかったね
.
.
.
この後は、海岸沿いにお散歩に行くよ!
.
.


     ⇩ポチッとお願いします


.にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ





« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31