« 楽しいトレッキング | トップページ | CANADA Day »

2017/07/12

駆け足でウィスラーの街並みを

Dsc_7603_3

ホテルで一休みしてからの夕散歩
まだまだ明るくて、みんなぶらぶらお散歩したり
オープンエアーのテラスで食事を楽しんでいる
Dsc_7611
ハイディより大きめのラブラドゥードル
尻尾が巻いているというより、短かったけれども
Dsc_7614
飼い主さんがお店に入っている間
リードはどこにも繋がれなくても、じっと待っている
向こうで会った子はとにかくいい子ばかりだったなぁ
まず吠えないし、おとなしい
 
Dsc_7628  
この子はやっぱり、コッカプーだった
元気一杯
Dsc_7631
そしてほら、また会えた!
トレイルで会った女の子とお母さん
またまた可愛がってもらっている
Dsc_7634
疲れたし、人も増えてきたから
ホテルに戻って
ワンコ対応の部屋は、床がフローリングなことが多いみたい
他は特に何も変わったところもないし、何も用意はされていない
何もないから、家と同じで粗相もなかったね
Dsc_7640
次の日の早朝散歩
主人は運転もあるから、起こさないようにそっと出て
Dsc_7643
ウィスラーらしい?
 
Dsc_7651
川は急流すぎて、到底犬を遊ばせる気はしない
Dsc_76662
ホテルかな?町の中への通路の入り口に
見事なイワガラミ
Dsc_7668    
街に戻ると、花壇はスプリンクラーの時間
Dsc_7675
スタバの前のこの椅子、いつも誰かが座っていて
写真が撮れなかったから早朝にね
懐かしいスキーのブランドがずらり
椅子の背にしてある
Dsc_7677
撮影終わったら、触らせてね!
と言っていたスタバのお姉さん
ロビだって、ほら!
国際親善してきたよ
Dsc_7680
恥ずかしそうな二人
なんだか似ているね
お姉さん、ずっと触っていたいけれども仕事に戻らなきゃ!って
頑張ってね
そして、ありがとう!
Dsc_7686
またまたお天気が良かったから
朝日がキラキラ
Dsc_7691
街が賑わう少し前の静かな時
Dsc_7698
だいぶ、日が昇ってきた
Dsc_7702
子供の遊具の施設のところに
クマの足跡を見つけたよ
 
Dsc_7710
ロビの横、コヨーテの銅像が見えるかな
Dsc_7722_2    
時間が来れば、人でいっぱいになるテラス
カナダは保健所?が厳しいのか、割とワンコは室内オッケーのところがなく
ウィスラーはテラス席もだめ
その代わり、テラスの柵の外ならいいそうで
犬連れは、みんなテラスの端っこに座る
ハイロビがいるところがまさにそうで
私たちが一段上のテラス席に座ればいいということ
ロビの横に、犬用の水の容器があるでしょう?
Dsc_7725
   
冬のスキーの時期に訪れる人が多いと思うけれども
初夏のウィスラーもなかなかとってもお勧め
お天気が良かったのと、何と言ってもワンコ連れが最高だった!
 
.
.
.
やっとバンクーバーにブログも戻るよ!!
プレスリー待っててね
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 

« 楽しいトレッキング | トップページ | CANADA Day »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駆け足でウィスラーの街並みを:

« 楽しいトレッキング | トップページ | CANADA Day »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース