« 笑顔いっぱい! | トップページ | つるつる »

2017/10/01

ロビ、蜂に刺された!?

22046451_868500039976165_1879116291

山ではこの笑顔が多いロビ
今日も芝生のタネがまいてある土を掘り返してこのドヤ顔
ブログもこの話で決まっていたのに
このすぐ後、家に入ってお昼寝をしていたロビが
ものすごい勢いで飛び跳ねて食卓のテーブルの下に逃げ込んだ!
「ロビったら寝ぼけたのね」
と笑って、寝ていた床を見ると!!!
22046746_868490436643792_3891739706
蜂!
それもスズメバチ!
床にいたので蜂用の殺虫剤で吹き飛ばして
念のためにそこにあったラップで包んで、、、
その間に主人がロビをチエックすると後ろ左足が下につかない
「刺された!」
22090153_868490356643800_6814454650
チェックに触るけれども、ビクッと痛がらないのでどこかわからない、、、
噛んだり舐めたりする様子もない、、、
でも、足はつかないわけで
とりあえず、「毛は伸びる」からね
バリカンで足の三分の一ぐらいをカットして刺された口を探した
ない、、、
そしてスズメバチの毒は水溶性なので水で洗い流すといいとグーグル先生が言うので
バケツに水を汲んで突っ込んで洗い流して
その間主人が山の家からいける獣医さんを探して電話
前、ハイディが捻挫した時行った先生はとってもよかったけれども、それだけに人気で
激混みだったので、、、救急もあるいつも前を通ると割と空いているところへ
車の中ではソフトアイスノンの上に足を置き、上に保冷剤
大人しくそのままにしているロビが不憫で、、、
22050250_868490383310464_2699505136
ピッカピカの受付にて
ちょっと???と思ったのは、駐車場からロビがあまり痛そうもなく歩いたこと
いや、でもちょっと足は浮いているし、、、
22196183_868490353310467_4479226256
やんごとなき方々と院長先生らしき写真を眺めたりしている間に
ロビは左足をかなり広範囲に剃られて、刺された場所を確認するために奥へ
しばらくして大人しく待っていたハイディがむくっと起き上がって耳を澄ませた
奥の方でキュンキュン鳴く声が聞こえたから
「ロビ?」
主人は
「違うよ、ロビは鳴いたりしないよ」
「ロビの声っぽいけどなぁ、大きい犬の声だし」
その後すぐ呼ばれて行った先にはやっぱりキュンキュン鳴いているロビがいた
しっかり足をついて立って、私を見て尻尾を振っている
あれ?足はどうしたの???
獣医さんのお話ではやはり蜂に刺された跡はみつからなかったそうで、、、
でも「刺されていない」と言う確証もないので
私たちが山の家に戻って東京に帰るまで預かって点滴をすることを勧められた
蜂の毒のみならず、針の傷口からばい菌が入ることが多いので抗生剤も投与する方が良い
血液検査に、7歳なので心臓の検査、レントゲン???も撮るとのこと
うーん
蜂に刺された跡や症状が出ていたり、ロビがそこでぐったりしていたら
もちろんお願いしていたと思うし
一度山の家に帰る間に何かあったら心配なので、病院にお預かりしていただいたと思う
でもね、立って私に撫でられて尻尾振っているロビ、、、
「蜂には刺されていなかったんだね」
連れて帰ることに
22046824_868490453310457_23388477_2
そして帰ると何もなかったかのように、庭におりて
22154326_868490543310448_1398516841
さっき掘っていた穴にすっぽり埋まっていた、、、
22140896_868490476643788_69732862_2
ロビはカエル足?はしないので
伏せると羊のような足は見えない
でも伸びるまで半年はかかるかなぁ、、、
そしてこんなに思いっきり短くバリカンかけたら毛質もかわるかも
でも蜂に刺されていなかったから、こんなの何でもないもんね
蜂と、ロビが飛び跳ねたことは
多分、弱りかけの蜂(気づいた時も床に落ちていて飛ばなかった)の上にロビが寝て、、、
動いた蜂に驚いたロビが飛び上がって
戸棚に足をぶつけたか、滑ってひねったかして、、、痛かったのではないか
そして病院の駐車場に着く頃にはそれも痛くなくなっていたのではないか
つるんとした足でその後、全く普通にしているロビ
驚かされたね
スズメバチトラップ、また主人に作ってもらわないとね
ちょっと人目を引きすぎるだろうから、この際全身少し短くしようかな
.
花の好きな牛、リアルフェルディナンド!!
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

 
 
 

« 笑顔いっぱい! | トップページ | つるつる »

コメント

ロビくん大変だったね~
蜂に刺されていなかったのは幸いだけど、
毛を剃られちゃったのは、ちょっと辛いね。
しかも、広範囲に剃られちゃって・・・・・
グローリーも尻尾の付け根のところを手術した時に、
やはり広範囲に剃られてしまって、毛の生えだした時は、
やはり毛質が変わっていたけど、もう分からなくなっています。

ロビくんは白いから、まるで羊見たいです!
もう、こうなったら、他の3本足も剃ってしまうと言うのはいかがでしょうか?
どこかのブログで見た記憶がありますよ~
全体的に短くするのが無難なところでしょうけどね。
ロビくん~ガンバ~

びっくりしました❗その時はさぞ心配したことでしょう‼️
もふもふの素敵な毛がなくなってまたびっくり😱ロビちゃん災難だったわね😢
穴にすっぽりの後ろ姿を見て😭😭😭
なんだか哀愁かもしだしている😭
大変だったんだね❤️❤️

*グーチャンパパさま
ね、刺されたことに比べたらなんでもないんですけれども、、、
かなり悩ましげな足になっています

そう確か銀ランドの二人が前に羊カットやっていたような?
それでもこんな剃り上げたのじゃなかったですよね

ハロウィンだしやってみるか!と思うには伸びるのが時間がかかりすぎますよね
とりあえずどうするか、、、悩みながらブラッシングして毛玉は取りました

*プレスリー母さま
蜂には私が刺されたことがあるので
とにかく早く処置を!と焦ってしまって、、、
刺されたらめちゃくちゃ痛いし、すぐものすごく腫れるから
冷静に考えたら違ったかなぁ
でもね、飛び跳ねた下に蜂がいたらそう思っちゃうでしょう?

毛は伸びますからね、でも手術用のバリカンで皮膚みたいに剃ってあるから
かなり時間はかかりそうです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロビ、蜂に刺された!?:

« 笑顔いっぱい! | トップページ | つるつる »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース