« 犬の登録へ | トップページ | 毛玉取りと西洋野菜の話 »

2018/07/03

テキサスは、ドッグパークも巨大!

Dsc_1074

車で30分くらいかな
大きなドッグパークがあるようなので、ある日の夕方行ってみた
「郊外」の公園の規模たるや、、、半端なかった
Railroadparkma
公園の全体図
ドッグランは左端の斜線の部分
大きい方(30ポンド(13キロ)以上用)が約5エーカー、6140坪
小さい方が約1エーカー、1223坪だそう
東京では代々木が両方合わせて1095坪だそうだから
この大きさびっくりしました
でもね、公園も駐車場も、その間の空き地(芝生)も全て大きいから
ちょっと麻痺して来ているかも
Dsc_1051
日が傾いて来た頃から続々やってくる
やっぱりワンズも大きめ
Dsc_1056
風も吹いて気持ちが良かったのかな
走れ〜
Dsc_1054
シニアなので、長続きはしませんが、、、
無理せずよろしい
Dsc_1058
ロビはあまり遠くへ行かないけれども
Dsc_1060
ハイディはどんどんご挨拶に行っちゃいます
そして飼い主さんへの挨拶が先で、君は後だよ、的な、、、
Dsc_1061
ま、一応ちゃんと挨拶できたようです
Dsc_1062
夏場(10月末まで)は夜11時まで開いているそうで
この高いポールはランを照らすライト!
Dsc_1063
広いし、どんどん行っちゃうので写真をとっている暇はあまりなくて
Dsc_1065
大きい犬と強そうな犬、が多かったかな
より運動が必要だからでしょうね
Dsc_1068
こちらのランで思うことは、子供が少ないこと
ここでも、通常のルールのボードの他に、入り口にわざわざ明記されていた
9歳以下はいかなる時も入ってはいけない
「ワンコに絶対はない」から飼い主としては安心だと思う
そして子供はランの中で走ったり、追いかけることは禁止されていて
ランは子どもの遊び場ではないということなのでしょう
そして公園へ行く前に、ホームページを見ていたら
「フンを拾おう」キャンペーンの記事があって
「犬のフンが芝生の肥料になるって考えている飼い主が多いようだけれども〜」
の言葉に、これだ!と
日差しが強く乾燥しているから、あっという間にカラカラになっていて目立たないものの、落ちているもの!
その他、フンのバイ菌が及ぼす他の犬と人間への影響等々、、、そういえば、この前のダウンタウンのドッグラン、、、他の日のイベントでドッグヨガしていたけれども、、、私は無理
ご近所散歩の時さすがにウンチは拾う人が多いものの
よそのお家の綺麗な芝生に、オシッコはし放題だから、、、
芝生は枯れるので私はとても気になりさせないようにするけれども、誰も日本のように水のボトルは持っていません
前に、家の前で芝生の手入れをしていたらワンコを連れた人が通りかかって
挨拶した時も目の前でシャーって 笑
そのキャンペーンのせいか、大きなゴミ箱とペットショップで見る大きなう●ち拾いのグッズがいくつも置いてあるからか、このランは少なかった
そんな理由もあって、ここはまたきっと行くと思います
広いと少し涼しい気もする、、、


⇩ポチッとお願いします
.
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ
.
にほんブログ村   

   
   

.   ..
 

« 犬の登録へ | トップページ | 毛玉取りと西洋野菜の話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テキサスは、ドッグパークも巨大!:

« 犬の登録へ | トップページ | 毛玉取りと西洋野菜の話 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース