« ブルーボネットフェスティバル2019 続き① | トップページ | オースチンのクモのオブジェの公園 »

2019/05/12

ブルーボネットフェスティバル2019 続き②

_dsc2829

どこにでもあるメキシコっぽいブリキ?の飾り物

だんだん目が慣れてきてしまったのか

前はただびっくり、一つも欲しくなかったのに、、、

_dsc2824

あんな風に庭に刺したらどうかしら?とか

ちょっとだけ考えてみたりしている自分にびっくりしました

同じアメリカでもテキサスのものはなんでも大きいし

テイストが日本と違うから、帰国の荷物が増えなくてよさそうです

多分、、、

_dsc2798

アンティークの生地で作ったワンピースが売られていました

_dsc2823

生地はいろんな柄があってワンコ柄もありました

生地だけで売ってくれたらもっと真剣にみていたような気がします

アンティークの生地って、古着(シーツとかテーブルクロスとか)の

可能性もあるのでしょうか?

それだとちょっと抵抗のある私です

_dsc2836

素手で袋詰めされた

これは我が家はあまり気にしません 笑

_dsc2835

ローストされたピーカン、アーモンドそしてカシューナッツ

_dsc2840

ワイナリーがエニスにあります

_dsc2827

犬のものはこのお店の

_dsc2828

バンダナでした

ハイロビは顎髭と胸毛があるので 

買いませんでした

_dsc2844

古い窓にブルーボネットや野草が描かれています

_dsc2832

これではないのですが、こんな感じの中でも小さめの横長のものを選んで
(もう最後の一つって言っていました)

夏、山の家に飾ればエニスの思い出に良いかなと記念に買ってもらいました

_dsc2839

なんか日本にもこういうお土産ってありますよね

もう本当にみなさん明るくて感じが良くて

そんなに買うものはないのですが(ごめんなさい)楽しかったです

_dsc2834

帰る頃、やっと人が増えてきました

移動遊園地が来る週があったり、それとブルーボネットが咲く時期が合えば

ダラスからそれほど遠くないので、子供さんのいるご家庭は楽しいかもしれません

 

 

涼しくはないので、季節は限定されますが、、、












⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

« ブルーボネットフェスティバル2019 続き① | トップページ | オースチンのクモのオブジェの公園 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーボネットフェスティバル2019 続き① | トップページ | オースチンのクモのオブジェの公園 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース