« エルパソでブランチを | トップページ | キャットウォークトレイルにて 体を冷やす »

2019/09/25

ヒラ国立森林公園へ

20190902_dsc44772

ドッグフレンドリー(必ずしもオフリード可ではない)で Easy (二足歩行の2人のため)なトレイル

ヒラ国立森林公園は前回書いたようにものすごい大きさなので

ここを覗いて、イマイチだったら他のところへ行こう、なんていうと軽く1時間ドライブ、、、

もう色々写真やコメントなどをチェックして、Catwalk trail を選んだ

川沿い(ロビのため)景色がいい(写真のため)渓谷になっているので日陰がある(みんなのため)

いざ行かん、と入り口でにっこり

でも、この少し前、駐車場からこのトレイルに入るところの藪の横を通り過ぎる時に

「シャーシャー」という聞きなれない音がして!!!

きっとガラガラヘビだったのだと帰ってからユーチューブなどで音の確認をしました、、、

20190902_dsc45482

人がいて音がしていれば野生動物は身を隠すものが多く、蛇もそうなのだそうです

オフリード可にされるトレイルは野生動物の危険が少ないってこともあるようで

基本この広いアメリカの多くのトレイルで見かける犬連れは、オンリードの人ばかりの理由がわかります

もしロビが鹿などを追いかけて行ってしまって(ハイディは私のそばから離れません)

クマだ、クーガーだって出て来られたら、、、

20190902_dsc45092

 

セラピードッグの犬種など、ひとたまりもないでしょうから、、、

ね、ハイディ

20190902_dsc44812

さて、この通路、川の上をずっと続いているのですが

ハイディはもちろん、ロビも大丈夫です

先代のオリーはこの鉄のグレーチングが苦手でした

ハイディより10キロ重かったのでここに連れてきたら大変だったかも?

でもこれは穴が大きくて爪が引っかからないし

ガチャガチャ音もしないので大丈夫かな

ロビは下の川の音を聞きつけてじっと眺めて余裕です

20190902_dsc44872

いい笑顔です

日陰と景色、いいでしょう?

20190902_dsc44882

とにかくどこへ行ってもなんでも大きくて広いアメリカです

20190902_dsc45042

通路を降りて川沿いの道に変わるとこんなところも

20190902_dsc45142

あれ、、、

なんだかびしょ濡れですね

 

 

 




ガラガラヘビ、怖いです
トカゲは平気なんですけれども、「毒」が嫌!
でも、ハイロビが噛まれたら怒って戦いたくなるかもです










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

« エルパソでブランチを | トップページ | キャットウォークトレイルにて 体を冷やす »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エルパソでブランチを | トップページ | キャットウォークトレイルにて 体を冷やす »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース