マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月千葉より里子に
    2016年4月契約終了
    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

メール

AL情報サイト

  • AL情報

日本ブログ村

  • 投稿写真
無料ブログはココログ

旅行・地域

2017/07/30

湖で泳ぐ

Dsc_8286

プールはあまり好きじゃないハイロビ
湖は好き
Dsc_8288
ロビが真っ先になんでも取りに行くから
行かないハイディ
Dsc_8292
スイスイ〜
Dsc_8298
取って来たあとはあまり興味がなくなるので
そこら辺に転がしたまま、なかなか持ってこない
Dsc_8290
それをすかさず拾って、持ってくる作戦
奪ったりするのはキャラじゃないからね、しないから
ま、シニアですからね
知恵を使わなきゃね、ハイディ
Dsc_8307
朝一でご飯も食べずにいったから
小一時間でこんな感じになってくるから
早くも撤収
帰るよ〜
Dsc_8313
アヒル、カモ、お宝が増えて来たね
この他にも流れていってなくなって欲しくない鳥シリーズがいくつかある
それら全部、「ガーガちゃん」の愛称で呼んでいる私
石の上で一緒に少し乾かしてから帰るよ
.
ハイディは時々泳ぎます!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/20

バンクーバー 番外編

Dsc_6552

出張で時差を克服するのに慣れている主人と違って、、、
夜眠れなくなったり、なのに早朝目がらんらん
で、仕方がないので5時ごろ散歩に出たりして
Dsc_6562
バンクーバーの湾には大きなタンカーがもう動き出していて
Dsc_6564
対岸の街に朝日が当たってきたものの
寒くなってきてしまったので、戻ることにした2日目の朝のこと
Dsc_6545_2
前の日、気になっていたけれども人がいっぱいで撮れなかった
この巨大な銅像
Dsc_6544_2
ハイロビと比べればその大きさがわかるでしょう?
2.5メートルあるそうだから
Dsc_6579
中国の近代美術家の岳敏君(ユイ ミンジュン)の
" A-MAZE-ING LAUGHTER"という群像だった
社会を風刺する絵も多いようで、興味のある人がググってみてください
Dsc_6578_2
"May this sculpture inspire laughter, playfulness, and joy in all who experience it"
Dsc_6573_2
人もいなかったので、ハイロビと面白写真を撮りたかったのだけれども
いまひとつ、そういうセンスに欠ける私、、、残念
Dsc_6575
努力している感じは出てます、よね?
..
.
.
さて梅雨明けましたね!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/18

最終日も水遊び

Dsc_7922

最後の日の朝も、みんなでお散歩に
Dsc_7939
木々の葉の緑色が映る川面と黒ラブ
かなり大きめのラブで
なんどもなんども大きな木の棒をフェッチしていた
声をかけると、こっちを向いて尻尾をブンブン振ってくれた
それにしてもラブはわかるけれども、、、
この人、ずっとあの冷たい川に足を突っ込んでいるのがすごすぎる!
Dsc_7949
ロビもここに住んでいたら毎朝夕浸かるだろうね、、、
Dsc_7927
..
ドゥードルの3匹は、すぐ水に浸かりに行く
花子はね、こんな環境にいながらあまり水が好きじゃないみたいなんだって

Dsc_7951_6
でもね
Dsc_7952_2
ロビと遊びたい一心の花子
Dsc_7959
一歩二歩、いや、どんどん水に入って行って
Dsc_7960
かけっこを始めた!
Dsc_7980
え?結構やれるんじゃない
Dsc_7973    
プレスリーとハイディは、こんな感じ
ゆっくりマイペースに楽しんでいたね
Dsc_7982
そして飽きると木陰で一人休んだりして、ね
本当におっとりさんで可愛い
あ、プレスリーと花子の赤いバンダナは
カナダデー用のカエデのマーク!
Dsc_7969
またまた花子がやってきた
Dsc_7970
水なんて全く気にせず
「遊んで!」って吠えたりして
あまり吠えないからびっくりしたよ
ロビは、いつもの「じゃぁ遊んでやるか!」って顔をしている
Dsc_7971
で、急発進のダッシュをしたから、、、
置いていかれたね、花子
Dsc_7946
花子は、ママとお姉ちゃんが夏休みでお里帰りしているから
プレスリー一家が帰国しちゃってしばらくは、日中一人でお留守番なんだって
寂しくてパパのベッドにう○ちしちゃったって聞いたけれども
もう落ち着いたかな?
近かったら、お散歩に連れ出してあげられるのにね、残念
Dsc_7987
あ、そういえば、この日のトレイル散歩中のこと
向こうから急いでやってきた顔を赤くしたおじさんが自転車を止めて
「400メートル先で子グマ二頭にあった!親グマが近くにいたら危ない!」
って!!!
400メートル、子グマ、、、
見たい気持ちもムクムク起きたけれども
もちろん踵を返して来た道を戻ることにしましたよ
母グマが怖いっていうものね
それにしても400メートルではワンズの鼻は反応しなかったね
そしてこの写真はお散歩最後にあったワンコ
なんとラブラドゥードル、スタンダード
ちょっと恥ずかしがり屋さんだった
Dsc_7999
あ〜、カナダ楽しかった
来年、なんと結婚30周年の私たち夫婦の記念の旅行になった
公約(?)通り、笑顔を心がけた古女房
帰国次の日の朝5時に出張に出かけた主人もリフレッシュできたのだったら
いいけれども
もうまた行きたいし、花子に会いたいなぁ
 
.
.
.
プレスリーには会えるよね!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/17

楽しい思い出がいっぱい

Dsc_7873

カナダはこの時期、9時半ぐらいまで外が明るくて
ワンズのお散歩も夕食が終わってからみんなで行く日も
Dsc_7875
お仕事から帰られてからのバーベキュー
空は明るく真っ青、空気はカラッと涼しいお庭で!最高!
暑い日や、埃っぽかったり、虫の多い場所のバーベキューは苦手なだけに〜
Dsc_7881
直径15センチぐらいあるジャンボマッシュルーム、ポートベラっていうのかな?
野菜もお肉も美味しかった
Dsc_7872
美味しいお料理ももちろんだけれども
離れて海外で暮らす息子さんの前のプレスリーパパとママの嬉しそうな姿にね!
主人と二人、なんとも幸せな気持ちにさせていただきました
Dsc_7878
我が家の長男は25になって初めて一人暮らしを始めて
もうすぐ一年
次男は来年就職と同時に会社の寮に入れてもらって出て行くつもりらしい
自分の家を構えて、家族を持って、自分の犬を飼って、、、
こうして両親を家に招いて
仕事の話なんかしながら、お肉を取り分けてくれたりして!
(そんな日が、私たち夫婦にも来るかなぁ)
Dsc_7883
プレスリーとロビはくっついて寝てる
 
Dsc_7885
大人しく待っていられる8ヶ月パピー
Dsc_7890
食事の後の夕散歩
パパの横のつかせて歩いてみると、すぐできた
私すごいでしょ?っていう顔で見上げてアイコンタクトまで
あ、目はちっちゃいけれどもね
ほら、もう二人とも余裕でしょう?
Dsc_7891
近くのランに行ってみた
Dsc_7894
ロビじゃないよ
 
Dsc_7899
ちょっと一緒に走って遊べたね
Dsc_7909
土埃のランだったね
カナダは家の値段が異常なほどに急上昇しているそうで
後ろのような高層アパートがどんどん建てられていた
移民もたくさんいるそうだ
Dsc_7913
プレスリーもハスキーと遊ぶんだね
ロビも得意だよ
Dsc_7915
ハイディは遊ぼう遊ぼうって、耳元で吠えるから、、、
カナダでもハスキーに遊んでもらえなかったね 涙
ハイディはタスマニア生まれだから日本では相手のワンコに言葉が通じないのよ〜って
日本のランで笑われていたけれども
これでやっぱり言葉のせいじゃないってことが証明されちゃったね、、、
どんまい、ハイディ
Dsc_7918
やっぱりイエローラブは気になっちゃう
Dsc_7921
そろそろパッキングして帰国の準備しなくちゃね
 
.
.
.
甘えん坊おじさん、邪魔しないでね!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 
 
 

2017/07/14

お砂場の兄弟

Dsc_7851

お家の近所のトレッキングコースをお散歩の後
お砂場を掘って、冷たい砂の上に寝そべる支度をするプレスリー
Dsc_7853
そこへ、川で遊んですっかり濡れたお兄ちゃんがやって来て
座ったと思ったら、、、
Dsc_7854
ものすごい勢いでホリホリ、、、弟に砂をかけまくり、、、
Dsc_7856
気持ち良さそうに寝そべった 、、、
Dsc_78602
弟よ、、、
こんな兄でごめんね
Dsc_78612
全く悪いとは思っていないね
Dsc_78622
そして、ブルブルブルって何事もなかったかのように砂をふるった弟
しばらく、二人仲良く寝そべっていたね
7ヶ月の時に一緒に来日したからね
7歳のふたりはキャッキャと遊んだりはしない代わりに
ずっと一緒にいたかのようにストレスなく、自然に過ごす
 
.
.
.
ほっこりする!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/13

CANADA Day

Dsc_7734

ただいま〜プレスリー!
ロビと縦横のサイズ(足の長さもね)はそっくり
ロビはゴールデンクリーム、プレスリーはちょっとチョークにも近い白さ
性格はプレスリーは本当におっとり、のんびりさん
優しい子
Dsc_7742
カナダの独立記念日が近く、今年は150周年だそうで
町中にカナダの国旗が飾られ
公園にもこんな国旗のお花のオブジェが作られている
カナダの人はこのカエデの国旗が大好きなんだね
 
Dsc_7752
んんん?一番右の子はもふもふしていない?
そう、この子はプレスリー家のお兄ちゃん(いや、もう立派な社会人でお父さんですが)の家の子
チャイニーズシャーペイ、花子、8ヶ月
まぁ、可愛かった
Dsc_7756
グイグイ
前に行きたくて、プレスリーパパさんを引っ張る
パパさんはプレスリーに輪をかけて優しいから、、、
いつもこんな感じ
そして花子は、ママのところにもすぐ甘えに来ちゃうので
プレスリーは滞在中、ちょっとお腹を壊したとか壊さなかったとか、、、
ロビは最初に花子にしつこくされて、ちょっと唸って一喝
その後は頭がいいね、ちょっと距離を置いて、、、けれどもなんとこの2匹最終日に!
Dsc_7745
お家のご近所散歩にて会ったのはゴールデンドゥードルの2歳の子
Dsc_7750
仲良く一緒に写真が撮れたよ
Dsc_7762
公園の池の淵にもカエデの形の植え込み
赤いベゴニア
Dsc_7767       
これはパレードか何かのサインかな
赤と白のカエデのマークが地面に点々と、、、
Dsc_77772
いやぁ、短毛種
写真撮るのには一家に一頭欲しいかも
皮がたるんだ口元、ちっちゃいトドみたいでしょ?
 
.
.
.
すっかり家族のようにくつろがせていただいて!!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 
 

2017/07/12

駆け足でウィスラーの街並みを

Dsc_7603_3

ホテルで一休みしてからの夕散歩
まだまだ明るくて、みんなぶらぶらお散歩したり
オープンエアーのテラスで食事を楽しんでいる
Dsc_7611
ハイディより大きめのラブラドゥードル
尻尾が巻いているというより、短かったけれども
Dsc_7614
飼い主さんがお店に入っている間
リードはどこにも繋がれなくても、じっと待っている
向こうで会った子はとにかくいい子ばかりだったなぁ
まず吠えないし、おとなしい
 
Dsc_7628  
この子はやっぱり、コッカプーだった
元気一杯
Dsc_7631
そしてほら、また会えた!
トレイルで会った女の子とお母さん
またまた可愛がってもらっている
Dsc_7634
疲れたし、人も増えてきたから
ホテルに戻って
ワンコ対応の部屋は、床がフローリングなことが多いみたい
他は特に何も変わったところもないし、何も用意はされていない
何もないから、家と同じで粗相もなかったね
Dsc_7640
次の日の早朝散歩
主人は運転もあるから、起こさないようにそっと出て
Dsc_7643
ウィスラーらしい?
 
Dsc_7651
川は急流すぎて、到底犬を遊ばせる気はしない
Dsc_76662
ホテルかな?町の中への通路の入り口に
見事なイワガラミ
Dsc_7668    
街に戻ると、花壇はスプリンクラーの時間
Dsc_7675
スタバの前のこの椅子、いつも誰かが座っていて
写真が撮れなかったから早朝にね
懐かしいスキーのブランドがずらり
椅子の背にしてある
Dsc_7677
撮影終わったら、触らせてね!
と言っていたスタバのお姉さん
ロビだって、ほら!
国際親善してきたよ
Dsc_7680
恥ずかしそうな二人
なんだか似ているね
お姉さん、ずっと触っていたいけれども仕事に戻らなきゃ!って
頑張ってね
そして、ありがとう!
Dsc_7686
またまたお天気が良かったから
朝日がキラキラ
Dsc_7691
街が賑わう少し前の静かな時
Dsc_7698
だいぶ、日が昇ってきた
Dsc_7702
子供の遊具の施設のところに
クマの足跡を見つけたよ
 
Dsc_7710
ロビの横、コヨーテの銅像が見えるかな
Dsc_7722_2    
時間が来れば、人でいっぱいになるテラス
カナダは保健所?が厳しいのか、割とワンコは室内オッケーのところがなく
ウィスラーはテラス席もだめ
その代わり、テラスの柵の外ならいいそうで
犬連れは、みんなテラスの端っこに座る
ハイロビがいるところがまさにそうで
私たちが一段上のテラス席に座ればいいということ
ロビの横に、犬用の水の容器があるでしょう?
Dsc_7725
   
冬のスキーの時期に訪れる人が多いと思うけれども
初夏のウィスラーもなかなかとってもお勧め
お天気が良かったのと、何と言ってもワンコ連れが最高だった!
 
.
.
.
やっとバンクーバーにブログも戻るよ!!
プレスリー待っててね
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
 
 
 
 

2017/07/11

楽しいトレッキング

Dsc_7450

ルピナス
北海道にもよく咲くように耐寒性があるそうで
とにかくどこかしこに咲いていた
Dsc_7473
ほぼ雑草、、、
Dsc_7445
色が鮮やか
Dsc_7446
平坦なトレッキングコースとはいえ、3つの湖をめぐるもの
歩いた〜
早朝から出発して、途中2箇所で泳がせて休憩して、、、
帰ったらお昼の時間過ぎていたものね
でも何といっても涼しくて快適
Dsc_7468
こんな景色を見ながらだし
Dsc_7449
 
Dsc_7466
地面のこの花は可愛かった
Dsc_7463    
電車の駅
一日に二本って言ったかな?
危険って書いてありますが、ここはホームの中ですからご安心を
Dsc_7470
道端の花々が元気をくれる
こう長いトレッキングになると、何と言ってもカメラ、、、が重くなるから
Dsc_7474_2
Dsc_7476
湖沿いのお家、多分夏の間用の別荘かな
小さな女の子が大きなパピーを遊ばせていた。
Dsc_7478    
バーニーズとのプードルミックス
初めてあった
目の上の茶色や、足先の白など色が綺麗に均等に出るんだね
確か6ヶ月?マギーちゃんって言ったと思う(記憶が薄れてきた、、、)
すでにロビの大きさは超えていたから大きくなりそうだった
Dsc_7481
こんな別荘で夏中暮らせたら、ワンコ天国だね
Dsc_7482
ほら、次の湖の「Barking Bay」が近づいてきた
Dsc_7486_2
その道の向こうからが、ワンコ用の入江とパーク
そう、柵はまた大きく開口部がそのまま

Dsc_7488
たくさん歩いたからね
もちろん一目散に向かうよ
Dsc_7510_3
桟橋の先から呼ぶと
泳いでくるかしら?
Dsc_7514
まぁ、バカじゃないから
泳ぐより走る方が早いって思うよね、、、
Dsc_7536_2
今度はちゃんと階段がついていたから
覗き込みすぎて落っこちたロビも
Dsc_7524
自力で上がってこれたね
濡れたロビ、先代のイエローラブ、オリーに似るから
ものすごく好き
Dsc_7538    
ハイディは向こうの人に大人気
老若男女選ばず、人懐っこいのが取り柄だからね
Dsc_7572
こんな綺麗なドッグパーク!
写真に、変な柵も入らないし
Dsc_7554
バイクハイクも大人気
このママと娘さんもわざわざ降りて、挨拶しにきてくれた
このご機嫌な顔を見て!
Dsc_7557 
可愛いでしょう?
ママも娘さんも、ハイディの目の高さでお話ししてくれるから
すっかり懐いちゃったね
そしてカナダだけに、赤毛のアン、、、思い出した
Dsc_7587
ランの奥は風の通る最高に気持ちの良い木陰とベンチ
リラックスして一休みしてる
Dsc_7594
平坦だけれどももう30分、街まで歩くよ
途中見かけたカヌーを積んだチェロキー
運転席を見て
きっとドゥードルだったね
.
.
.
あー、楽しかったなぁ!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
 

2017/07/10

念願の「桟橋のある湖」で遊ぶ

Dsc_7344

チャイ君のパパさんに、近くにワンコが遊べる入江はないかと伺うと
すぐ先にドッグパークがあるとのこと早速向かう
それにしても毎日こんなトレッキングコースをお散歩できるチャイ君
羨ましいなぁ〜
Dsc_7457 
 
パークは、芝生でなく砂浜っぽかった
その先に桟橋があって
全てワンコ専用
Dsc_7345
早速入水するロビ
Dsc_7346_2
桟橋側から見るとこんな感じ
Dsc_7349
やっぱりオフリーシュはテンション上がるね
Dsc_7353
でもね、飛び込みはしないロビ
こんなことなら、日本で練習させておけばよかったかな
Dsc_7358
どうしようかな〜
Dsc_7368
長い棒を投げたら泳いだ
念のために新しいライフジャケットをつけて
Dsc_7406
ハイディみたいに、岸にちゃんと戻って上がればいいけれども
Dsc_7372
私たちのいる桟橋の方へ
戦利品を加えてくるものだから
Dsc_7377
そのままではもちろん登れないので、、、
引っ張り上げるのに便利です、ライフジャケットって
Dsc_7396
ハイディは棒が桟橋の近くまで流れ着くのを待って
首を伸ばして引っ張り上げる作戦、、、
Dsc_7415
なんでも楽しいならそれでいいけれどもね
Dsc_7380    
すぐ隣の入江は、人間用の浜になっている
Dsc_7419
後が押していない、のんびりとしたトレッキングだったので
ゆっくり甲羅干し
Dsc_7453    
向こう岸はこんな景色!
後でぐるっと回るつもりだよ
Dsc_7433
このエリアに置いてあるウンチ袋はみんなこの黒いバイオバッグ
土に還るもの
Dsc_7434_2
日本でもこんな取り組みが進むといいね
でもウンチ袋が同じ街でも色々種類があるっていうのが
こちらでもまだ徹底されていないのかなって思ったけれども
.
.
.
まだまだトレッキングは始まったばかりだった!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
 

2017/07/09

チャイ君に会った

Dsc_7314

朝活!
ウィスラーの街の周りにはたくさんトレッキングコースがあって
プレスリー家は雪のあるところまで登ったらしいのだけれども
我が家は近場の湖をめぐる平坦なコースを選んでね
Dsc_7319
この日もスカッと晴天だった
Dsc_7324
湖〜
Dsc_7329
まだ歩き出したばかりだからね
泳ぐのはもう少し後でね、ロビ
Dsc_7332
すごい別荘が立ち並ぶ
今カナダは不動産の値上がりが異常だそうで
それでも、買える人は買えるってことだね〜
Dsc_7334
道端の青い雑草は、忘れな草
 .
Dsc_7338
つないで、って書いてはあるものの
みんなこんな感じ
2匹はちゃんと自転車の飼い主さんの後を追って
Dsc_7339
ドゥードルだ!
何犬ですか?なんてやりとりしている間に
ママさんが「あれ?日本人ですか?」って
Dsc_7343
ウィスラー在住のチャイくん
ちっちゃいサイズの、ゴールデンドゥードル
Dsc_7340
ちっちゃな赤ちゃんも一緒!
.
.
今度は日本で会えますように!!
.
.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   
 
   
   

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31