旅行・地域

2019/12/08

ワールド・オブ・コカコーラ

Dsc_1465 

ジョージア州アトランタといえば、コカコーラ

博物館は有料で結構なお値段だけれども、十分楽しめるところ

Dsc_1471

ワンコは中には入れないから、この大きな大きな着ぐるみ(だと思う)のポーラベアーと

ハイろびの写真は撮れず

並んで私との写真を撮っても、、、なのでやめておきました

スマホ撮影は自由、その他プロが構えていてQRコードの入ったカードをくれて

すぐにデーターを購入できたり(1データ30ドル)

出口の売店の最後のところでプリントアウトして記念の紙のボードみたいなのに入れてくれる

と言うよくある仕組みになっている

 

Dsc_1485

短いフィルムや、お兄さんが軽快な喋りでコカコーラの歴史を説明してくれて

古い、マニアでなくても心躍るような昔の自動販売機や広告バナー等々

Dsc_1489

加山雄三もいました

Dsc_1482

広告費に莫大なお金をかけてきたでしょうから

一つ一つが絵になります

デザインも展示も面白かったです

 

Dsc_1480

これは足で圧をかけて蓋をする機械

Dsc_1493

ピンバッジの壁面

アトランタオリンピックに決まった年の選考会場は東京だったのだけれども

決定の次の日、山手線でちょうど前にアトランタのオリンピック委員のバッジをつけている人がいて

つい前の日にテレビで見たので

「おめでとう、アトランタには行った事があるんですよ」って話しかけると

とても喜ばれて、胸につけていたそのバッジをいただいた事があります

きっと限定ですから、貴重なものでしょうね

どこにやったかな、、、残してきた物と一緒に東京にあるはずです

 

Img_5617

他にも様々な展示コーナー、体験コーナーがあり

最後のめちゃくちゃ広いお土産物売り場の一つ前には

世界100か国の味のコーラの試飲コーナーがありました

ココナッツ味や、ただのソーダ?みたいのがありましたが

ちょっとづつとは言え、そう飲めるものでもありませんよね

 

 

Dsc_1529

コカコーラワールドにどっぷりハマって、楽しんだ後のお土産物屋さんは危険です

コーラのマグカップを手に取って、ハッと

「いや、コーラってマグで飲まないし」って気付いたり、、、笑

結局、記念にクリスマスのサンタのフィギュア(コーラ持っていて、子犬が足元にいる)と

このお高いフリースのバンダナをお土産に買いました

Dsc_1541

「子供よりお利口だわぁ」って声をかけられました

コメントは万国共通ですね

 

 

 

主人はずっとダイエットコーク愛飲者だったりします
私はほとんど飲みませんが、、、ごめんなさい






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/07

ストーンマウンテンへ

Dsc_1444

アトランタ郊外の観光地、ストーンマウンテンにも行きました

そう30年前にも行って、この山の前に広がる芝生の広場でレーザーショーを見た思い出がありますから

フライドオクラなんかつまんだりして、ね

標高513メートルのこの山は、その名前の通り一枚岩(世界最大の花崗岩)

 .

Dsc_1448

 

ストーン・マウンテンの山腹には南北戦争の南軍の司令官、将軍達の世界最大とされるレリーフがあって

これはかの有名な4人の大統領の胸像と同じ彫刻家が製作したそうです

Dsc_1447

30年前にもロープウェイはありましたが、さらに

子供達が喜ぶような遊園地や、写真左手には人工雪のそり遊び場ができていました

Dsc_1451

旅行中、なんだかロビがとっても嬉しそうで

いろんな事がわかっているのかも知れません

ハイディの方はそんなにいろいろ考えていないと思いますが

いつもご機嫌なので助かります

この写真2匹がとっても可愛かったのですが、冷たい風にさらされて

ものすごくシワが「深く刻まれている」と言う言葉がぴったりの私だったので

思いっきり隠してみました

 

 

 

 

カメラの性能が良すぎるのも良し悪しですな、、、







⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/05

ピードモント公園で秋色撮影

Dsc_1411

ランから公園内に登り坂があるだけで

平たい州から来た私たちはなんだか嬉しくてたくさん歩きました

所々で止まって広さを意識した写真を撮ってみたり

 

 

Dsc_1420

青い空を撮ってみたり

Dsc_1424

残念ながらちょっと臭う池のほとりで撮ったり

Dsc_1431

広角っぽい?

練習をしてみたり

Dsc_1400

11月を丸々東京で過ごしてしまったので

今年はハイロビの秋色写真が抜けてしまうかと思いましたが

なんとアトランタで撮ることができました

 

 

 

ロビがいつも良い味を加えてくれます






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/04

アトランタの公園散歩とラン

Dsc_1381_20191204015301

前日の長旅の疲れも見せず(運転は主人だけですからね、私は時差で爆睡)

次の朝は元気に公園散歩から

ピードモントパークはドッグパークがあるらしい、、、

でも入り口あたりからは全く見えません

でもワンコ連れが向かう方がそれに違いませんよね

Dsc_1386_20191204015301

向こうに見えるのはミッドタウン、金融街?らしいです

Dsc_1390_20191204015301

空が広くてきもちが良い朝でした

 

Dsc_1396

広いちょっとダラスよりやっぱり坂のあるランでした

広さにはもうびっくりしない今日この頃です

サンクスギビングの休日だったので、たくさんワンコがいました

アトランタの人口に対する公園の割合は低いのだそうで

大きなランでしたから、ここに集まるのかもしれませんね

Dsc_1393

主人っ子なので、適当にあたりを見回して来るものには挨拶した後は

主人と楽しそうにアジリティで遊んだロビ

潜ったり登ったり、上手です

Dsc_1397

いつでもどこでもランではこのスタイルのハイディ

あ、元気な子達が群れでバーっと走るとちょっと追いかけてみたりはしますけれども

ワンコ達とはあまり関わりません、その代わり問題も起こしません

Dsc_1399

ランの向こうの入口から入って

適当に挨拶したり、匂いを嗅いだりしながら進み

こちら側から出る。

くらいの時間のシニアっぽいランの使い方でした

 

 

 

お散歩をまだまだするつもりでしたしね






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

2019/12/03

思い出旅行

Dsc_1367

ものすごく昔々のこと

私たちが婚約時代、主人はアトランタ、そしてフランスと長期出張が続いて

結婚式に帰ってきたりしたぐらいだったことを今更ながら思い出したりして

その頃私も一度訪れたことのあるアトランタへサンクスギビングの連休に行ってみることに!

「南部」と言うくくりから、何となくダラスとアトランタは近いような気がしてしまうけれども

いえいえ、テキサス州の広さをここでも舐めてはいけません

今度は東へ真っ直ぐ、本当に文字通りまっすぐの道を州境まで走るだけでまたまた数時間、、、

ルイジアナ州、ミシシッピー州、アラバマ州を超えてジョージア州までなんと12時間

ま、普通日本の駐在の方達は、アメリカ国内は飛行機で旅行しますからね

ワンコ連れの私たちはなかなかテキサスから出るのに苦労します、、、

Dsc_1376

晴れ女ですから、こんな気持ちの良いお天気に恵まれ

昔、クライアントや会社の同僚と住んでいた懐かしい住処へ

30年の間には、オリンピックがあったのであちこち変わっていたし

あの頃は日本はバブル期全盛だったとか

今テキサスで住んでいるところはアメリカの中でも治安の良いところ、などの理由から

いろんな思いが巡りましたが

昔の住んでいたところは驚くほど綺麗に保たれていて

主人もご機嫌に

二枚目の写真の後ろ、これは郵便ポスト!

あの頃は携帯電話なんてみんな持っていませんでしたからね

「手紙」ですから!!!「青いエアメール」ですから

主人にとって懐かしい思い出のスポットなのだそうです

Dsc_1379

テキサスと比べて、背の高い木が多く

森の中に街があるようです

土地も平べったくないので、山坂あり

ここなどは別荘地の中のような住宅街でした

Dsc_1387

1ヶ月ぶりに撮るハイロビ

可愛いな

 

 

 

 

あ、そしてハイロビってホテルが大好きなんです
ウキウキ部屋に入っていって、とりあえず全部見て回るのはハイディです






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/10/27

ガルベストンにて

Dsc_0424

ハイロビ、テキサスにきて初めての海です

広くて気持ちがいい〜

ダラスから6時間、ヒューストンの先のガルベストンの海岸は45キロも続くのだそうです

Dsc_0431

ヒューストンは曇りだったのですが、こちらに来たらどんどん晴れて

ホテルのロビーの暖炉に火が点っているぐらい気温が低くて、日中は2匹ともご機嫌です

季節外れとはいえ、人気の観光地、車も人もそれなりにいるのですが

やっぱり人が写りません

Dsc_0443

ハイロビ初めてのメキシコ湾、残念ながら水が汚いので

入ってしまうと困るし、オンリードで少し水際から離れたところをお散歩です

するとこのビーグルがやってきて(1歳8ヶ月)ロビと遊びたがるのです

ちょっとリードを離してやると遊ぶ遊ぶ

でも、耳を噛まれるのはとっても嫌がっていました 笑

Dsc_0444

 

この後、ぐるっとお散歩して戻ってくるとやっぱり向こうから帰ってきたこの子が

また遠くから全速力で走ってきましたよ

Dsc_0438

楽しそうなのが顔に出るロビ

Dsc_0448

向こうに派手な桟橋が見えます

Dsc_0451

行ってみよう

Dsc_0417

 .

お土産物やさんと釣り用の有料の桟橋だったようで

Dsc_0418

お店から先の12ドルの有料のところはペット不可でした

Dsc_0419

こんなのが釣れちゃうみたいでした

 

Dsc_04202

暑くない一番いい季節の海辺のお散歩

遠くにたくさん海鳥をしたがえて進む船が見えました

 

Dsc_0420

フォレストガンプに出ていた海老釣り漁船みたい

Dsc_0457

古いダウンタウンは賑やかで、ハロウィンのイベントとオクトーバーフェストが行われていました

お酒の方はわんこはあまり歓迎されないようだったので

子供たちと触れ合って楽しいひと時を送ってホテルに帰りました

Dsc_0456

風で膨らむ衣装です

何人か見かけたので流行っているのでしょうか

今日はぴらぴらの衣装を着るのにも寒くなく、ちょうどいい気温でよかったね

 

色々すっ飛ばして、オンタイムの投稿です!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

2019/10/24

森と水と

_dsc4901

クマ感がハンパないです

ここは本物が出るところらしいです

_dsc4916

まだダラス方面は暑くて日中外活動などできない時期だったのに

木が多いと言うだけでこんなに違うんですよね

もちろん朝イチのトレイル散歩ですが

_dsc4925

広角レンズでも撮る練習をしています

_dsc4928

思ったより谷を下って、また上ったトレイル

山の上は大きな木があって、眺望はネットに出ていたより良くなくて

また下って谷底でパチリ

天候によっては小川になるところかな

_dsc4938

たくさん歩いて体が火照ったので

またまた水遊びですよ

_dsc4932

気持ちのいい朝です

_dsc4939

待って〜

_dsc4944

二泊三日のオクラホマ旅行

これにておしまい

_dsc4949

 

森と水のオクラホマ旅行

とっても楽しかったです

 

また行こうね






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

2019/10/23

ご満悦なロビ

_dsc4888

二股にわかれている川の先は釣り人たちが

でもその横で子供達が遊んでいたり、、、

日本ではちょっと考えられない?

_dsc4890

手前の駐車場の脇の支流で遊べました

ご機嫌なおった可愛い顔です

_dsc4891

水鏡のような水面でしたが

水量が多いからでしょうか?川は結構早く流れているのです

_dsc4894_20191021011601

スイスイ〜

アザラシ健在です

_dsc4897

美しい大自然の元

のんびり過ごしました

 

 

ハイデイはふらふらと水辺を散歩したり
お散歩している小さな子と挨拶したり
旅行中、2匹をまたびしょ濡れにすることもないかなっと、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

2019/10/22

川沿いのトレイル

早朝活動したので午後はゆっくり

川沿いのトレイルを選んで

_dsc4875

うーん、、、

いきなり、川を渡った先にトレイルが続いていました、、、

_dsc4851

とりあえず、水には浸かります

_dsc4850_20191020074901

トレイルがあるぐらいなので、川底が浅くて渡れるところはあるようでしたが

水量が多くて、流れが結構早いのと

岩がゴロゴロしている川だったので

_dsc4860

ここはロビには我慢してもらって

_dsc4862

写真のみ

_dsc4853

笑顔はありません、、、

_dsc4879

遠くで川下りをしている若者をじっと眺める、、、

_dsc4878

この顔に負けた主人が、川の近くのバーベキューができるような広場を見つけてくれましたよ

きっとそこなら子供達も遊ぶような安全な川なのではないかな

 

 

 

ライフジャケットをしないで
トレイルに来たのが失敗だったね!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

2019/10/21

泳ぐ!

_dsc4836

プール付きの家、2匹のために借りているのだけれども

そこには何で誘っても、なかなか自分達から飛び込まないくせに、、、

_dsc4827

このはしゃぎよう、、、

_dsc4826

ご機嫌です

_dsc4831

ハイディもね

2匹に温度差と時間差があるので、ロビに投げて取りに行っている間に近場に投げたり、、、

戻ってきたロビを少し「待て」させて

ハイディに投げたりします

ちゃんと待てるロビも偉いです

_dsc4834

一応川下ではありますが

子供達がすぐ近くで遊んでいる安全な川でした

ハイディ、、、その辺りまでは実は足がついている???

_dsc4845 

泳いだ後はぐっすり、、、

そして人間の子供と同じですね

日差しもきついので

水遊びは時間は短めに、もうちょっと、と言うところで止めるようにしています

 

 

 

とりあえず水で丸洗いはします!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

より以前の記事一覧

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース