旅行・地域

2020/01/31

パロデューロ渓谷州立公園

Dsc_2388

カナディアングースかな?

すごく大きいので遠くからでも迫力がありました

Dsc_2392

ここはアメリカ第二の渓谷

州立公園で有料でした

Dsc_2391

夏はさぞかし暑いことでしょう

Dsc_2398

雄大な景色

Dsc_2411

トレイルの道も煉瓦色で

後で肉球に粘土の土がこびりついていたのを取るのが大変でした

Dsc_2415

お天気は最高でしたが気温が低く、トレイル日和

Dsc_2419

後ろの山は三層になっています

Dsc_2430

マウンテンバイクのご夫婦、子供とお父さん、等々

皆さんに負けないぐらい楽しそうだったハイロビです

Dsc_2432

大きな山の手前でも

Dsc_2456

裏側でも撮りましたよ

ろびの耳がヨーダのようです

Dsc_24532

ロビの髭も立派なのですが、、、

ハイディの方が色の関係で目立ちますね

Dsc_2460

広い広いトレイル、何時間も歩くのであれば

水や食料、装備が必要ですね

我が家は途中でUターン、2時間弱と言ったところでしょうか

 

 

楽しかった






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/30

泥池の中のキャディラックランチ

Dsc_2362

せっかく暮らしているのに、実はあまりアメリカ通ではないので

ルート66も詳しくないし

アマリロ、と聞いてもピンときませんでしたが、これは知っていました

牛の牧場の真ん中にキャディラックが刺さっているやつ、です

Dsc_2382

右の草地には牛の糞がいっぱい落ちていましたよ

大金持ちの所有だそうで、無料です

そんなはした金は要らないのでしょうが、どこかが管理してお金を取った方がいいのにと

ちょっと思ってしまいました

なぜなら。入り口付近のごみばこ、、、とか

Dsc_2379

この水たまりの整備、、、いや泥の池でした

萎えました

冬だったからかもしれませんね

ここをその日の旅の目的にしてきた人にはこんな日はちょっと残念かもです

スプレー缶はその辺にいくらでも落ちているので持っていく必要はないようでした

ディズニー映画のカーズにこのキャディラックランチの形をした山が出てきます

でもね、子供にスプレー缶で落書きを覚えさせるのもどうかと思うし、、、

Dsc_2368

水が深くて近くまで行けない人が地面に落書きを残していました

ハイロビはとりあえず、「寄ったぞ」記念の一枚

撮り手の気合いがないので、モデルにも以心伝心です

Dsc_2364

少し離れて落ち着いて撮ってみましたが、、、

 

 

 

カメラ目線とかいいから、早く車に戻りましょう的な






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/29

最後の日の朝の雪遊び

Dsc_2326

コロラドスプリングス最後の日は山の方も晴天

Dsc_2297

気温は低いのでさらさらのままだったね

Dsc_2299

キラキラ光るね

Dsc_2301

ハイディもご機嫌で遊びましたよ

Dsc_2286

足長なので深いところも大丈夫

Dsc_2321

ワンコのウンチ用のビニールは濡れないように透明なプラスティックの箱に入れてありました

ロビ、帰りますよ〜

 

Dsc_2324

さてダラスまで帰るのに、途中アマリロで一泊して

余裕を持って帰ることにしました

Dsc_2343

山坂ある景色ももう終わりです

Dsc_2354

雪が無くなり大地は平坦に、、、

道の横に走る貨物列車の長いこと!

これでもかと言うほど真っ直ぐの道が続き

トヨタ車の安全装置やクルーズコントロールの便利さが身に染みます

Dsc_2361

地平線と広い空に一番星

Dsc_2311

また連れてきてもらえるといいね

あ、そんなにすぐは無理ですよ、何せ遠いですから

 

楽しかった






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/26

観光の街散策

Dsc_2267

ペットグッズ屋さんを出てぐるりと散策

久しぶりにこじんまりした観光地に来た感じがしました

Dsc_2274

4時過ぎだったのでもう薄暗くなってきています

お土産物屋さんやレストラン

Dsc_2269

ナッツのお店や

Dsc_2273

水が美味しいですからね

ブリュワリーも

Dsc_2266

アートのお店も面白かったです

Dsc_2268

はっきり言ってあまり買いたいものはないのですが、、、

オブジェみたいなのはよっぽど気に入らないと。

大抵大きめですし

Dsc_2278

アートなのか、手作りグッズなのか、、、その辺りは、、、

Dsc_2256

町外れにあった泉の一つ

もう少し整備すればいいのにと思いましたが、水はたくさん出ていて

ミネラル豊富っぽいですね

Dsc_2252

こんなクマが出てきたらかなり怖いです

Dsc_2262

クマみたいって言われますが

可愛いものです

Dsc_2265

街の中央付近の泉

Dsc_2276

クリスマスオーナメントのお店は楽しいので

大抵どこの街でも寄ってしまいます

ここのラブラドゥードルは白くてちょっとロビに似ていたので

買って、そこでサービスで名前を書いてもらいました

でも多分ダラス近辺でも探せば同じものがあると思います

犬種もそうですが、スポーツや楽器、バレー、州ごとのものなど

とにかくオーナメントの種類と数はたくさんあるので

何かに特化して探すのはいいですね

 

これは去年の年末の話なので
ロビのオーナメントはもうクリスマスグッズの箱にしまってしまったので
写真はありません、覚えていたら来年ブログに出てくるかもしれません 笑






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/23

マニトゥスプリングスのペットグッズ屋さん

Dsc_2234

午後はコロラドスプリングスの近くのマニトゥスプリングスという古い街散策へ

springs の名の通りミネラルたっぷりの温泉が出る場所がコロラドにはたくさんあって

ここは小さな街の中にいくつもの泉があります

大きなプールのような露天風呂のあるところは車でずいぶん山の方へ上がって行かなくてはならず

もちろん犬はダメだし、そしてこの寒い時期にはお湯がぬるい、、、という噂を聞いていきませんでした

Dsc_2235

教会を道がぐるっと囲み

小さな雑貨屋、アンティーク、アート系、飲食店等々

お店がその道の両側にずっと並んでいる

すぐ目に止まったのが、、、

Dsc_2236

ペット専門雑貨店 

Dsc_2248

間口の割に奥行きがすごいのです

Dsc_2247

Dsc_2245

Dsc_2244

Dsc_2241

Dsc_2240

Dsc_2237

年季の入ったものも多かったので

ワンコ雑貨をとにかく集めたちょっとした博物館のような感じでした

ラブラドゥードルは新しいのであまりグッズはありませんが

新しめのものだと時々あります

でも3色のラブとは違って、色がたくさんあるのでもちろん全部に対応はできず、、、

大抵白か茶色でハイディの色はないので、、、

似てないのであまり買いません

 

 

 

 

トランプの犬用人形を買ってわんこに与えるのは共和党の人?
それとも民主党の人?おもちゃを噛んじゃう犬に与えるなら、、、ですね






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/19

雪の中での写真

Dsc_2157

雪写真が続きます

Dsc_2176

ダラス近郊からでは

なかなか雪遊びには連れていけませんからね

Dsc_2178

雪が降っていたのでピントが甘くなりましたが

なんとも可愛いうさ耳ロビです

Dsc_21812

新雪を巻き上げて走り降りてくるので

Dsc_2181

耳にね、ピントが合っていますよ

Dsc_2183

スピード感が違いますが

 

Dsc_2174

細かい雪がくすみ色の毛に乗る感じがすごく好きです

Dsc_2217

ほら、元気に走る姿もあるのですが

何せ近づいてくるので、、、

Dsc_2208

他のワンコが来たので、主人に呼び戻されているところです

 

 

 

 

ハイディの顎髭はかなり白っぽいですね
ロビの毛色と比べるとよくわかります






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

2020/01/17

雪原で

Dsc_2143

次の日

街中はチラチラ降っているくらいだった雪も上ではいっぱい降っていて

Dsc_2142

前日はうっすらしか積もっていなかった原っぱで

Dsc_2164

積もったばかりの新雪だから、足取りも軽くグングンいくよ

Dsc_2147

おいで!

Dsc_2148

無謀なことはしないから坂道は慎重

体重がロビよりあるのでより沈み込むんだよね

Dsc_2149

ほら、どんどん先に行っては見たものの

やっぱり戻ってきて見てる

 

 

 

白い砂もいいけれども雪の中の写真もやっぱりいいね






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

2020/01/16

恐竜博物館、の前にて

Dsc_2095

恐竜の化石は出るんですよね、あちこちで

途中休憩で寄った街にあった恐竜博物館

この日は子供の入館料がただでとても賑わっていました

でもわんこはもちろんサービスドッグのみなので

Dsc_2097

写真だけ撮って

Dsc_2102

それにしても上の方では吹雪いていたのにね

 

Dsc_2099

博物館の日陰の雪でもゴロゴロしたね

.

 

 

 

 

 

こういうのは全然怖がらないよね
それにしても真っ青な空!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

2020/01/14

2年ぶりの雪遊び!

Dsc_2092

コロラドスプリングスの街中には雪遊びができるほどの雪はなかったので

山の方へ雪を求めて登っていくと

景色も天候もどんどん変わっていき、、、

でもやっぱり広い広い(多分牧場)が両脇に続いたりして

日本では雪遊びしにいく時は大抵クネクネ山を登っていく感じがあったので不思議な気がしました

Dsc_2065_20200114144301 

雪がかなり降ってきたので、遠くまで行かずに

途中で車を停めて少しだけ遊ばせることにしました

Dsc_2068

サラサラの粉雪だったので、そのままです

長いドライブの次の日(ほとんど寝ていましたが)だし、シニアなので

雪遊び自体が短めのつもりでしたからね

Dsc_2069

シャンプー仕立てですからね、ブルブルっとすると体に少し積もった粉雪は全部サラッと落ちました

Dsc_2067

ただ、ロビは、、、

これをしますから

Dsc_2082

こんな感じにはなりましたけれども、足元を見ても雪玉ひとつもできませんでした

Dsc_2078 

しばらく遊ぶと、ハイディは足が冷たくなったよと主人に訴えにきて

車に戻りたがったのでそこでおしまいにしました

4泊したのでちょっとづつ、のんびりペースです

Dsc_2073

ロビはまだまだ元気いっぱい

もう少し遊べそうでした

Dsc_2086

2匹で走ったり絡んだりするのは最初のちょっとだけで

後は自由自在に走ったり潜ったりしていたロビですが

車の方へ戻るハイディを気にして見ていたかと思うと

クルッと踵を返して

自分もハイディの後にさっさと車に乗り込んだのにはびっくりしました

ハイディが心配だったの?

それとも、大好きなダディに置いて行かれたくなかった?

 

 

 

降りる時には我先にと飛び降りたのに、ね






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

2020/01/11

神々の庭園

今日は金曜日、久しぶりにベビーのものでも見に行こうかと

(この月齢はすぐ着られなくなりますからね)

と思っていたのですがなんと「雹」の予報が、、、

土地が有り余っているので立体駐車場はほとんど無く(夏のことを考えると屋根付が増えてもいいのに)

車がボコボコになるという話も聞いたので出かけるのをやめましたが

雨は降ったり止んだり、生暖かくなんと21度、、、

午後になってから竜巻予報も出たとか

そして夜は雷雨(雹って雷と一緒のイメージなのですがどうでしょう)

そして明日は最低気温1度まで下がるとか、、、

豪快ななんだか分からないお天気のテキサスです

Dsc_2141

クリスマス〜年末年始の休暇には、2年ぶりの雪を求めて

またまた真っ直ぐ真っ直ぐ西へ走り、アマリロで北へまた真っ直ぐ進み。

コロラドスプリングスへ行ってきました

泊まるところは悩み、、、やっぱり夏に泊まったようなところが良かったのですが

山の中のコテージは周りからポツンと孤立しているところが多かったので

あまりに雪深くて動けなくなったら死ぬ、、、ということで街中のレジデンシャルに

日本と同じ?暖冬気味で街中は日陰以外は雪は溶けてしまっていたのですが

その代わり、こんなところを観光してきました

「Garden of the Gods」

またまた物凄い広いトレイルもある国立公園なのですが街から近くに入り口があり

車でぐるっと回るコースがちゃんとあったので

夕方になりかけていたこともあり車にして

途中あちこちに設けられている駐車場で降りて少しお散歩をすることにしました

写真は一番大きいのかな?有名なバランス岩

みんな列を作って写真を撮っていました

 

Dsc_2114

先に散歩をしてからにしようと奥へ行くと

人はまばらになり

先ほどより小さくなりましたが、景観もいいバランス岩がありました

Dsc_2113

インスタグラムにあげたら

後ろの木が人の形みたいだと皆さんに言われました

Dsc_2109

ダラス近郊はとにかく平べったいので

高いところからの眺望に感激する私たちです

Dsc_2118

あの最初のバランス岩のところ以外は空いていたので

写真ものんびり撮れました

Dsc_2122

肌寒いぐらいでワンコたちにはちょうど良く

Dsc_2131

「神々の〜」感たっぷりの2匹です

Dsc_2134

次の日から雪遊び、山の方までまたドライブしなくてはなりませんでしたが

のんびりすることも旅行の目的だったので

ホテル周辺が雪だらけじゃなくても良かったのかもと思いました

ホテルに入るときに気を使わなくても済みますしね

 

赤い地質は日本では見ないので
外国〜という感じがすごくしますね






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

より以前の記事一覧

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース