グルーミング

2018/07/09

セルフカット

Photo

.
ロビは顔以外は毛量が多いので
2度切りしました
いや、別にテクニックでは無く、1度目のカットには躊躇が見られて
長かったからまた切りなおしたという意味ですが
ダイニングキッチン?の床で、、、
広いってやっぱりいいです
日本では、もっと丁寧にブロワーでフワーッとさせてから
トリミング台の上で長さを揃えて切っていたのですが
今回は「アメリカ仕様」
そんな丁寧なことをしても、どうせスリッカー仕上げより「束感」とか言って
ビシッと揃いすぎていない方が好きなのだし、なるべくなら自然乾燥できるぐらいまで切りたいからイメージとしては
「アメリカのお父さんが庭の椅子に座りながら、寝ているワンズにバリカンかける」
私はハサミですが、乱切り的な感じを意識してみました(物は言いよう)
いや何と言っても、、、東京では周りが素敵サロン仕上げのフワサラだらけだから
セルフカットも真剣、気合が違いますからね
それがいちばんの違いかも、です
帰国する時が今から心配です、、、
Photo_2
いつもは顔から気合を入れて切って、それに合わせて体のバランスを見て
切るのに、、、
今回は背中の長さからいったので顔が最後になってしまい
ちょっと疲れて失敗したかもです
マズルを切りすぎた!と思った時点でテンションが下がり
こういう時は我慢して一度やめて、、、後日修正のほうがいいってわかっているので
これで旅行も行くことに、、、
ハサミ、持ってきました
Photo_3
後ろ姿は特に変わりました
若返って、かなり可愛いです
心なしか、足も長く見えますよね?
え?ボコボコしている?
いや、これは狙い通りですから   
短くても「ボサ感」出していきます
そして尻尾、揃えていなかったのでバランス悪いですね
少し尻尾の先を持ち上げて、ハサミを入れます
ちなみにこれは、獣医さんのところでハイディが爪切りのために奥に行ったのを
気が気でなく、ドアのところで鼻を鳴らしているところです
ロビは本当にハイディが大好きで、、、
これ、反対だったら全く、、、ですから
Photo_4
犬としてはロビの方が強いそうですが
ハイディの大らかさが勝つそうで、その隣にいると安心するのかも
すっかり気を許しているんですよね
Photo_5
お兄ちゃんは、旅行前にシャンプーしておきました
カットも実は随分していて体はクルクルが一巻き残るくらいまで短くしています
大らかさは相変わらず全開で、大嫌いな爪切りをされている最中も
ドクターや看護師さん達に話しかけられて笑われて、
戻ってくるときにはすっかり皆さんと仲良しになっていたみたいですから
超ロングドライブ(主人が)してコロラドまで来ました!!!


⇩ポチッとお願いします
.
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ
.
にほんブログ村   

   
   

.   ..
 
 
 
 

2018/07/08

ロビのカット

Dsc_1149

8歳、ラージミディアム、男子
まだまだ走ります
この足の短いフォルムがなんとも可愛くて
暑いと言われながらも、日中炎天下で遊ばせないし、
プールも浸かるだけで、時々泳ぐぐらいなら、その都度お手入れすればいいし、、、
切らなかったけれども
Dsc_1167
ゴロゴロされて草の実がついても、取ればいいわけだし
Dsc_1172
にしても、ちょっとモッサリ???
少し太ったなとは思っていたのだけれども
20キロ台に抑えていた体重が、、、この2ヶ月でなんと2キロも太っていた
Dsc_1155
やっぱり暑くてお散歩の長さが短いものね、、、
「やせ気味」をキープしていたハイロビ
ハイディは少し太ってもいいかなと思っていたけれども
ロビの2キロはまずい
Dsc_1176
管理不足と落ち込んで、、、
健康診断で行った獣医さんにその話をすると
上から見てウェストが見えて、脇を触って肋骨が感じられればいいから
ロビは全然問題ないけれども
2ヶ月で2キロは良くないし、今までそれがベストだったのだったら
ゆっくり戻せばいいのではないかと
Dsc_1190
シニアですからね、体重管理は特に大事ですよね
動きが鈍くなったり、足腰に来たりしますから、ゆっくり戻そうと思います
と言うわけで、、、
大好きな(飼い主もね)長いお散歩に行きにくいこの暑さ
やはりプールかなと思い
階段で浸かるだけでは勿体無いので、特訓することにしました
とは言っても上手に泳げるので
深いところも嫌いにならないよう、楽しく慣れさせる練習です
Dsc_1229
飛び込み台の上で昼寝ができるのだから
最終目標は、そこからピョンっと、ね!
Dsc_1235
と言うことで、、、
毎日泳がせるにはちょっと、いやかなり長すぎるので
カット決定、と言うお話でした
今日から旅行です
なのに前日にカットしました!!!


⇩ポチッとお願いします
.
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ
.
にほんブログ村   

   
   

.   ..
 
 

2018/07/04

毛玉取りと西洋野菜の話

36640226_1019903818169119_507005882

週末、主人とプールに入ったハイロビ、、、
梳いたとはいえまだ長いから後処理が大変
暑いダラスの昼下がりに
シーザーミランのビデオを見ながら、ブラッシングタイム
昨晩スリッカーを縦横にかけ、
厄介な顎の下から胸までの毛玉地帯と足を今日はやっつけて
(ハイディは、胸が細くてラブよりプードル寄りなのですごく胸はやりにくいから
いつも後回しにしてしまうのです)
36573989_1019903824835785_819057315
ビデオ二本見終わったろころで、かなりいい感じになったので
仕上げにコーミング
真ん中の白いぽわっとした塊、これが「毛玉の素」になる、、、
Dsc_1053_2
もちろん草の実は言うまでもありませんが、、、
原っぱでゴロゴロする子は最悪です
36630364_1019903728169128_165992580
コームの良いところは、優しく地肌で分けられやすいところ
後、切れ毛が少ないところかな
静電気が起きないから
ほとんどコームでお手入れしていると言うモッフモフもいるくらいだから
毛質によって合う道具を見つけるのも、面白いかも
36542656_1019903718169129_882062155
ロビの方が毛玉をとりにくく、、、
実は少しづつ切って短くしているのだけれども
絡まりやすいから、これはまだコーム仕上げは無理そうだから
後ビデオ3つかな、、、
36585534_1019903731502461_318784321
西洋野菜が安くて(当たり前と言えば当たり前ですが)
ビーツもフェンネルも新鮮、葉っぱ付きでテンションが上がります
昔、一緒に通っていたお料理教室でボルシチにビーツ二個、とか言われて
帰りに食材を買いに寄った先で、ビーツが高くてお友達と一個にしたりしたのを思い出して
「安いのよ〜」とサッカー観戦しているところにラインを送ってみたら
(時差があるから、サッカーあるうちはオンタイムで会話ができます)
36434311_1017178631774971_353043563
彼女がニューヨークにいたときに教わったと言う「フェンネルのコールスロー」のレシピ
送ってくれました
早速次の日作って美味しかったとこの写真を送ると、、、
数時間経って
「林フルーツで一個1300円だったからやめて、セロリだけで作った」
と泣いているスタンプと一緒にラインがきました
36395290_1017178635108304_3190757_2
お野菜の中で「カブ」が好きな私
ビーツも大好きなのですが、これ。
クラッカーも種類がありすぎて、色々買って見ているのですが
チーズと合わせると言うよりも、ビーツの香ばしさと少し塩味があるので
お煎餅がわりにポリポリ、、、止まりません
たまにはお手入れの話も、、、ね(してますから!)


⇩ポチッとお願いします
.
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ
.
にほんブログ村   

   
   

.   ..
 

2018/03/06

ハイディはまだ、、、

28796214_946896572136511_3138105569

ハイディはね、、、
ブラッシングだけで力尽きた、、、
28576891_947436032082565_5516215215
腹をくくった真剣な毛玉とり含めたブラッシング、とわかったのか
ぐっすり、鼻水を垂らしながら寝ていたハイディ
28576785_947436052082563_7684171589
途中でロビのシャンプーが終わったので
ブロワーするために、ハイディは一旦終わり
前足は終わっているね
 
28577025_947436048749230_2237768934
汚れていて、皮脂感も半端なくて、、、
ロビのフワフワとは違うね
28468640_946896562136512_24623593_2
夜、テレビを見ながら毛玉とり再開
根元からくしが通るまで徹底的にしないとシャンプーにかかれないので
はじからはじまで
こんな時は、大きなハイディがちょっと恨めしい
そしてまぁ、この季節
何よりも土ぼこりがすごいので、道具も手も真っ黒に、、、
取れたハイディの毛もいつもより茶色っぽい
脂っぽいのと、汚れとで、また数日でからんでいく、、、
      .
早く洗わなきゃ、、、


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

2018/03/05

やっと綺麗になったミスターマーチ

28577895_946896498803185_1519325185

Mr, March !
.
まぁ、我が家ではずっと一年中上の写真部分はロビのまま
下だけめくる事にしているけれどもね
28472299_946896502136518_8930339957
足はやはり痛いので
山でもお散歩は主人に任せて、、、
私はブラッシングを思いっきりして、シャンプーを主人に任せ
ブロワーは私
フワッフワの珍しいロビの出来上がり
風になびいて綺麗でしょ
28379670_946896532136515_2614575539
ちょっとカットもして
28471975_946896528803182_5877568157
もっと短くしようと思っていたけれども
デッキの風が強すぎたのと、フワフワが可愛くて、、、
やっぱり来月にしよう
      .
だからカットが中途半端になった、、、


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

 

2018/01/18

出張トリミング

26731365_922331101259725_2204894041

年末風邪をひいた母
ヴィッキーは綺麗にならないまま年を越して(ごめんね)
昨日は雨だったし
出張トリミングへ
ブラッシング、毛玉取り、お風呂、ドライ、カット、、、
全行程でずっとお利口さんのヴィッキー
特にカットは、台の上で座り込むこともなく(首に紐をかけてつなぐこともなく!)
うちの2匹よりずっと楽チン
とても汚かったので2度洗いプラス、部分洗いをした
濡れたヴィッキーの顔、特に目が
「手塚治虫」の漫画に出て来そうっていつも思う
26907597_922331104593058_1116753929
それなりに長いマズルと尖った頭
下付きの長めの耳
インギーが強いのかなぁって思う
26815590_922331144593054_5725461772
乾かしたところ、、、
母が勝手に我慢できずにぱっつんした所が現れて来ているね
とにかく彼女の細くて密な毛は、この長さでも毛玉ができやすいというのは本当
綺麗になって櫛が通るようになっても
地肌はかき分けなければ簡単には見えてこないもの
26993559_922331141259721_5191171046
モフモフが好きな私、、、
ちょっと惜しいんだけれども
母の散歩の仕方(なるべく自然の土の上やら草の上で遊ばせる、、、)
とお手入れの手間を考えると
母の希望「ボディは、変じゃないギリギリまでバリカンで、お顔は可愛くお願いね!」
それを目指しますとも
26731078_922367737922728_3522948941
ボディ全体の写真がなかった、、、
足は太く残さず、自然にそのまま短め
海外の子みたいにね
26804617_922332181259617_1510137314
頭頂部とマズルに妙な癖がある女子
頭は伸ばすと真っ二つに綺麗に割れる系
だから短くしている
それに合わせて耳や首ににつながるところもね
私だったら、頭の上も長くして割れたまま流していたかも
26814937_922332321259603_6737832493
頭の毛に比べてきっと体が短すぎるのかな
そこの境目が微妙
ハイロビはそこは自然につながっている
ラブ系だから首から上(頭ともいう)が上に立ち上がっていないしね
26904395_922330784593090_5938832662
お口の周りはヨダレくさいので
見えないところはカット
口の前のところを切るとき、ロビはペロペロ舌を出すのですごく怖いのだけれども
ヴィッキーは口を閉じたままだからパツンっで済んだ
26992069_922330824593086_2485100847
スッキリ
耳のくるくるっとした所がコッカーみたいで可愛い
母のぱっつんを修正しながらだったけれども
かなり時間も短縮できた
母には喜んでもらえて
セルフトリマー冥利に尽きます
   
バリカンも上手くなったような、、、


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

 

2017/12/29

シャンプートリミングDay

Dsc_4204

忙しかった主人もお休みになって
2匹とお散歩に
寒いぐらいの方がワンズには気持ちがいいようで嬉しそう
Dsc_4197
とっても可愛いけれども
ハイディは毛玉だらけ、、、
そしてロビは泥だらけ、、、

. .

二人掛かりで、前日からブラッシングして毛玉を取り、、、
主人がお風呂に入れて、私がブロワーでドライ、そしてカット
ロビは汚れすぎていて、シャンプーを泡にして乗せても
すぐ泡がなくなってしまったそうで
もちろん2度洗い、、
カットはまたまたドライまでで疲れて、今日はちょっとだけ
本当は少しロビを短くしようと思っていたのだけれども


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

 

2017/11/18

シャンプートリミングWeek

23658608_892199224272913_7760217109

ヴィッキーがボサボサで毛玉もすぐできちゃうから
何とかして〜と母からSOSが
23722438_892199214272914_9727965923
私的には全然可愛いけれども
確かに毛玉ができやすい長さになってきている
ヴィッキーは毛量もすごいし、毛も細いお手入れ大変な方のドゥードルだから
前の晩、がんばって毛玉を取ったそうで
胸と足を二本残してかなりオッケーだったけれども
30分ぐらいコームがさらさら通るまでとかして、、、
もう寒くなってきたので母が風邪をひいても(妹が大変になるだけだから)
私がシャンプーして持参したブロワーで乾かし、、、
23622277_892199220939580_2305726542
風がなかったのでお庭トリミング
そうそう、ブロワーにはハイディが一番強いと思っていたら
ヴィッキーは耳元も顔も風速最大でブンブン乾かせる!
ハイロビより短いから、あっという間に乾いたね
23621646_892199217606247_8785549933
女の子だからね、丁寧に切る
23659453_892199287606240_4890965383
マズルの横がちょっと長かったかな
ヴィッキーは面倒臭いクセが頭の上にあるので、、、
少し落ち着いた来週の初めに整える約束をしておしまい
体は短く、母のお気に入りの木の櫛で毎晩とかすだけで毛玉はできなそう
23621993_892199937606175_3051462803
その二日前のハイディのシャンプーは大変だった
いや、シャンプーは何でもない
その前の毛玉取り、、、
3時間、、、いやもっとだったかも
トリミング台を低くして、椅子を前に持ってきてじっくり取り掛かる
ハイディは時々毛玉を雑に引っ張るとピクッとするけれども大抵寝ている
足だけ嫌いなので、一生懸命体の下に引っ込めるのがまた可愛くて
一本づつ引っ張り出してやっつけた
櫛がさらさら通るまで頑張ると、シャンプーもブロワーのドライもめちゃくちゃ楽だから
仕方がない、、、って毎日ブラッシングしていれば済むこと?
いえいえ、意外とスリッカーのかけ過ぎの切れ毛が気になるものですから、、、
23621361_892199940939508_3581209833
お風呂、、、背中は完全にはみ出しますから
ロビもヴィッキーは、ちょうどぐらいの高さでやりやすいのだけれども
23658788_892199934272842_58407211_2
でも綺麗にさっぱりしましたよ
毛玉取りで疲れ切って、カットは本当に適当になってしまったけれども、、、
ま、男子だからいいってことで
明日からの写真を見て笑ってくださいね
その前日はロビだったけれども、なんと写真もなし、、、!


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

 

2017/11/06

トランプヘアー

Dsc_2243

ブラッシングサボっていたら、、、
素敵な毛束感を通り越して、それは毛玉感になっている
Dsc_2259
めちゃくちゃ可愛いお尻としっぽ
週末の山の家で、デッキで休むハイディの後ろ姿
でも写真でもわかるぐらい毛玉がすごそうでしょう?
戻ると都内は厳戒態勢で
気づくと後ろに赤いランプが点灯したパトカーがいたりして
え?何?私何した???
と焦ること数回、、、
23231171_885964668229702_43680642_2
少しずつテレビを見ながら、毛玉取り開始
比較的楽な頭のあたりから始めていたら
ミスタープレジデントからのインスピレーション
というかそのまま、、、


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   

2017/08/08

シャンプー後のフタリ

Dsc_8465

造成前の泥っぽい庭を走り回るハイディ
後を嬉しそうに追うロビ
ま、持ち寄りパーティも最高にひどい状態で連れて行っちゃって
順番が逆になっちゃったけれども、、、
次の日に2匹まとめて洗った
もちろん前の晩は主人と二人がかりでブラッシング〜コーミング
Dsc_8573
ハイディは「フリース」で来た
頭の毛で判断するそうだから、フリースでいいと思うけれども
ボディはちょっとした雨もはじくし、ウール疑惑もあるわけで
ひめはるのトリマーさんにオーナーズパーティで伺ったら
「フリースにしては巻きが強く、ウールにしては巻きが弱い」
そうで、、、なんだろう、、、
ま、実のところ、なんでもいいんだけれども
聞かれることがあるから
「背中がウールっぽいフリースです。まぁ、境目にいる感じでしょうか」
とアバウトに答えているのはそういう事
Dsc_8575
続けて2匹目のシャンプー
ロビはフリース
ウール感はない
あんまり毛が絡むので、ちょっとカットしたら
「あー、切ったでしょ。ロビのお尻が好きだったのに〜」
とお友達に目ざとく見つけられちゃったね
.


どっちも濡れた感じが好きなんです!!!


.


  ⇩ポチッとお願いします

   にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

にほんブログ村   

   
   
   

 

より以前の記事一覧

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メール