写真 カメラ

2019/12/13

街散歩とモデルウォーク

Dsc_1711

目立ちすぎるパジャマを脱ぎ捨てて

少し街中を散歩して写真も撮ってみました

この電飾のリボン、ものすごく大きいのですが

建物も、道幅も広いのでなんだか写真を撮ってみると普通に見えます

Dsc_1710

暑くないので日向でも日陰でもどこでも撮影可です

ここはビニールで囲われた広いパティオ内ワンコフレンドリーなイタリアンです

Dsc_1715

そして車を停めた公園脇まで戻る帰り道で

「モデルのPV写真と動画を撮っているのだけれども

犬を貸してくれないか」と言われて

えー、ちゃんとハンドルできるのかなと思いましたが

Dsc_1717

まぁ、なんとかそれなりな感じに撮れたのではないでしょうか

私はこっちで「ゆっくり!」とパワーを送っています

Dsc_1720

近くにいるとちゃんと歩けないかと思って離れたら

やっぱりこっち向いちゃいますね

ハイディは道の向こうからやってくる大きな犬に気づいたところです

 

Dsc_1719

今度はロビが気づいていますがお構いなしに歩くモデルさん、、、

もう少しワンコに慣れている人だったら

彼ら、もうちょっとカッコ良く歩けたのになって思う私です

.

 

 

4枚目の大きなテキサスロングホーンの銅像と写真を撮ろうと思っていたのに
すっかり忘れて帰ってしまった、、、
お顔は可愛い人でしたが、太腿のタトゥーとニーハイブーツのインパクトが強くて






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/05

ピードモント公園で秋色撮影

Dsc_1411

ランから公園内に登り坂があるだけで

平たい州から来た私たちはなんだか嬉しくてたくさん歩きました

所々で止まって広さを意識した写真を撮ってみたり

 

 

Dsc_1420

青い空を撮ってみたり

Dsc_1424

残念ながらちょっと臭う池のほとりで撮ったり

Dsc_1431

広角っぽい?

練習をしてみたり

Dsc_1400

11月を丸々東京で過ごしてしまったので

今年はハイロビの秋色写真が抜けてしまうかと思いましたが

なんとアトランタで撮ることができました

 

 

 

ロビがいつも良い味を加えてくれます






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/10/29

カレンダー 2020年

Img_2984-2

ダラスの市街の植木屋さんで去年の今頃撮った写真が

来年のカレンダーの表紙に選ばれました

でも、この写真は

この前の日にちょっとカットしたハイディの前髪が直線すぎて気に入っていなくて

推していたものではなかったのですが、、、

 

Img_2986-2

さすがアメリカ国内、早く届いて

スーツケースに最後の最後に無理やり詰め込むことができました

ハイロビとはしばし離れる一時帰国ですが

家族やニューフェイス、そしてみんなに会えるのが楽しみです

 

一緒に撮れないのが寂しいね!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

2019/09/30

ホワイトサンズ 本当に終わり

20190901_dsc43992

ホワイトサンズ の入り口には観光センターとお土産物屋さんがあって

ワンコはだめなので、代わる代わる覗きに行きました

大抵どこでもこうやって犬が用を足してもいいような場所があります、、、が

20190901_dsc43942

テキサスにいるあいだ、できれば出会いたくないと思います

20190901_dsc44022

背が高いユッカ

20190901_dsc44032

貰ってきて植えてみればよかった、、、

20190901_dsc43952

ホワイトサンズ や砂漠の生き物の説明のコーナーがあり

ロードランナーの生態もわかります

20190901_dsc43972

お土産物屋さんに砂遊び用のソリやバケツなどが並んでいます

好きなだけ遊んでいいということですね

_dsc62972_20190930140601

細かい砂はワンズの毛の中に入り

_dsc63032_20190930140601

久しぶりのキシキシドゥードルになりました

 

 

 




ホワイトサンズ のHPを見ていたら
色々商業写真や映画等々の使用にかかる金額などの他に
散骨ができると書いてあった!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/29

名残惜しいホワイトサンズ

20190902_dsc45602

日差しはね、、、どんどんきつくなってくるのです

何と言っても日陰が少ないですから、ね、ハイディ

ちゃんと日陰に入ります

20190902_dsc45632

スタジオのバックのようです

あ、スタジオ撮影したことないのですが

実は二階の空いている部屋で練習しようとお手軽なお値段の自宅用スタジオセットが買ってあるのです、、、

ライトとか色々

なかなか撮るチャンスがなくて、、、そのうちにゆっくり練習しなくては

カメラも新しく、、、なった、、、のでね

 

_dsc63092

駐車場の近くのちょっと草の生えているところで

明るい日陰は綺麗な写真が撮れますね

まだそれほど暑くないのは舌でわかります

 

20190902_dsc63232

なんか自分が「フォトグラファー」になったような錯覚に、、、笑

20190903_dsc46222

ちょっと加工もしてみました

あぁ、可愛いモデルのおかげも大いにありました

 

 




大満足なホワイトサンズ 撮影旅行でした!
ありがとう!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/28

ホワイトサンズ 早朝に

Img_0979

ダラスへ帰る日の早朝、もう一度ホワイトサンズ に寄ってもらう途中の景色

地平線が遠すぎます

右手の山の麓にはミサイル基地?研究所があるそうで

時折通行止になるそうなので、いらっしゃる方はチェックされた方がいいかもです

晴天率が高いこの辺りは、満天の星はもちろんのこと、「真っ黒な夜空」で有名だそうです

場所柄途中に国境警備の検問所があり、、、

なんとパスポート不携帯だった私

前々日はテキサスの免許証でなんとかなったのですが、今回は結構厳しく、、、

えええ?捕まる?とか思いましたが

主人がビザの写しをパソコンに入れていて(仕事のパソコンを旅行に持ってくるタイプです、もちろん)

それを見た途端(入国の日付が入っていますから)急に笑顔になって通してもらえました

ま、、、主人に小言を言われたのはもちろんのこと

外国人だと言うことをすっかり忘れて、呑気に暮らしているからですね

これからは気をつけたいと思います(一年間旅行に行くにも、一度も持って歩いたことがなかったのです、、、)

_dsc45552

さて、気を取り直して(主人が)

前々日に確か、入り口のお姉さんに「チケットは何日まで有効よ」的なことを言われたなと思って

見ると確かに6日間有効でした

すぐ主人は捨てるのでここぞとばかり「ほら、とっておいてよかったでしょ」と言う私

朝一で行く人も多いのかと思ったのですが、そうでもないのがアメリカで

前よりもっと人がいなくて

横からの朝日の当たるハイロビにワクワクです

ここは駐車場ですが、下は硬い、石膏なのでしょうか、冷たい地面です

向こうに見えるのは風よけのついたベンチとテーブルなのですが

ずっと続いているのでなんだかとてもスターウォーズ感が出ていました

_dsc62892

早く撮らないとせっかくの朝日が高く上ってしまう、、、と焦る私

20190902_dsc45822

あぁ、、、

_dsc62772

美しい景色でした

20190902_dsc45852

砂がキラキラ光るのです

夜の写真はあまり得意じゃない、と言うかあまり撮ったことがないのですが

朝の写真はやはり好きです




ここはオンリードなので静止画ばかりでしたが
リポビタンDのCMみたいなのも撮りたいものですね










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

 

2019/09/22

ホワイトサンズ 2 砂の丘の上へ 

_dsc43562_20190922034701

砂地は熱くないけれども、なかなか丘を登るのは大変です

周りに何もなさすぎて距離感が無くなりますが

そこの丘の上に座らせて〜というのも実は、、、

 

 

_dsc43612_20190922034701

なかなか結構歩いたりします

 

 

 

_dsc43632_20190922034701

白い砂丘が延々と続く地平線の先には山々が青々と連なっています

その間には何も見当たりません

 

 

_dsc43622_20190922034701

遠くから望遠で撮ってみたりホワイトサンズ での撮影をとっても楽しんだ私ですが

今回はせっかくの広い景色なのだから広角でなるべく撮ろうと思うと、、、

_dsc43652_20190922034701

ポイントに連れて行って座らせてくれた主人には

かなりまた遠くまではけてもらわないと写り込んでしまうことになってしまいます

_dsc43602_20190922040101

えへへ

アシスタントがいるとこういう広いところで撮るのには楽チンですね

 

 




あ、一度座らせたら右に三歩ずれて、とかは通じないので
気に入った構図を決めるのに私も離れたところから
歩いたり登ったり下ったりはしているのですよ、もちろん!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/21

ホワイトサンズ 1日目 

_dsc43202

オロナミンCやミルミルEのCMで使われたロケ場所だそうで

その他にも映画や写真集のロケがこれまでも山のようにここで行われたそうだけれども

理由は明らかなわけで

_dsc43112

素人が撮っても絵になる

どこで撮っても絵になる

20190901_dsc43232

アラバスターと呼ばれる石膏の集合体だそうで

大抵水に溶けてしまうのでこのように砂の形で残っっているのは大変珍しいそう

細かくてサラサラ、近くで見ると真っ白というよりはサンドベージュの限りなく明るい色

でもお天気がいいとそれは青い空とあいまって白く眩しい、、、、

そして音を吸収するのかずっと無音

この砂漠なんと東京都の4分の1、、、

いくつかあるトレイルを行くと360度周りが白い砂、、の世界に行けるそうだ

我が家は犬連れ、そして1日目は日中だったのでやめたけれども犬もオンリードでどこでも連れて行ける

砂は白いので光を吸収せずに全然裸足で歩いても暑くなく

むしろひんやり気持ちが良くて肉球の心配をする必要もなく、喜んで歩いていた

ロビは雪原の時のようにはしゃいで、背中をつけてスリスリ、、、もしてくれたけれども

これは細かい砂が入って、、、迷惑だった

でも高度1200メートルとはいえ、まだ季節的に日差しは凄くきつくて暑かったので長居せず

あまりの私の後ろ髪を引かれる姿に、主人が3日目帰る前に早朝に寄ってくれると言ってくれました(やった!)

20190901_dsc43272

雪道を走っているような感覚、タイヤがちょっと変な音を出す

_dsc43442

風紋が美しい〜

連休中の日中だというのに、車は入り口では(入場料がかかります、人と車に、犬はタダです)

数台並んでいたのに広すぎるから

たくさんある駐車場からちょっと行っただけで各々、自分たちだけの世界を楽しめる

足跡をつけないように、とっても頑張って写真をとりました

20190901_dsc43362 

たくさん撮ったのでしばらくお付き合いくださいな

 

_dsc43472

ロビが色が似ているだけにかえって映えます

このホワイトサンズ の白い砂が天然のレフ板です

 

 




写真が趣味で良かったと思った瞬間です










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

 

2019/09/02

ウォールアートの翼と

05fda1e54d1647dabb5fddacf32a449b

ここに来るといつも撮るウォールアートがあります

くろいシャッターに色鮮やかな蝶の羽が描かれています

比べる対象がないので(本来なら壁にはいロビをつけて1枚撮るべきだった)わかりにくいですが

これは大人の人が真ん中に立つとちょうど蝶になるぐらいの大きな大きな羽なのです

取り敢えず壁際の道路の手前ギリギリで一枚撮ってみます

二頭犬、、、

5d3254b695804673bb3f4cd5f6d904f7

この位置はロビがぴったり、ということで一枚

暑くないお散歩、舌も伸びすぎていなくて良い感じに撮れました

Img_0725

こちらの人たちは犬好きも多いので

写真を撮っていると車を停めて、そして「良い子達だね」って声をかけてくれるくらいですが

やはり車道は危ないので反対側の歩道へ移動

今度は羽が小さすぎました、、、

A9e4113eec894dd1a9f2dd9dfc4bccea

そこで今度はハイディだけで

ちょっと背中にチョンと羽の乗ったティンカーベルのような妖精のようにも見えなくない???

いや、やっぱりそっち系ではなくトロール系ですね

9bf8451b0749471fb97204d3afffe118

そして、しっかり前をまっすぐ私を見てポーズを取ってくれますよ




ここだけの話、妖精より可愛いんです










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

2019/08/27

仲良し

_dsc4242

ハイディとロビは喧嘩をしません

ワンプロはロビはきっとしたかったのだと思いますが

ハイディが乗ってあげなかったのであまりしないでこれまで来ています

でも2年前フタリはとっても仲良しって、トレーナーさんに言われて嬉しかったです

_dsc4243_20190827113601

まだまだ暑いテキサス、家は全館クーラーで快適ですが

ダイニングからキッチンのタイルの上がなお良いようで、そこギリギリに伏せて

居間の私たちを眺めています

_dsc6188_20190827113601

ハイディは動いていないのに

ロビが位置を変えて、またくっついて寝ていました

写真を撮っていたら「何か用?」って




可愛いんです










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

より以前の記事一覧

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース