街散歩

2020/01/08

テディベアパーク

Dsc_2524

ダラスのインスタグラムを見ているとよく出てくるこの大きなテディベアの石像

ダウンタウンの近くの住宅街の中の公園にあるようで

Dsc_2529

お正月休みに行ってみました

でも、ご覧の通り

あんまり可愛くはなかったです

Dsc_2531

石像ですからね、、、

ちょっと日本人としてはお墓の飾り的な、、、

例えばテディベア大好きだった有名人の、とか、ね

Dsc_2533

ロビもそんなに気に入らなかったみたいです

Dsc_2538

ま、ハイディはどこででも決めてくれますけれどもね

暖かいお散歩日和だったので、訪れる人が次々やってきて

声をかけてくれますからね

Dsc_2530

どうやら

この地域、ハイランドパークという高級住宅街なのですが

その中でも大金持ちの不動産業で財を成したファミリーの寄贈らしいです

ググったらすぐ出てくるような人でした

いや、もう周りのお家の大きさったら
思わず写真を撮ったので続きます






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/31

良いお年を!

Dsc_1907

時差が15時間ありますのでこちらはまだ年は明けていません

ホリデイ旅行から30日に帰ってきてもご近所はクリスマスの飾りのまま

明日1日しかないのでお料理だけ少しして、

クリスマスのものは年が明けてから少しづつ片付けることにします

旅行前の写真ですが、12月ですが半袖が多かった日のものです

クリスマスマーケット、とはちょっと違いますが、通りを歩行者天国にして

いろいろなお店がブースを出していて賑やかでした

いつもあまりにも広くて人にも犬にもすれ違わないことが多いお散歩なので

あえて時々人が多い催し物があると連れて行っています

町歩きのマナー、ルールを忘れないように、、、ね

Dsc_1916

お休みに入った子供達用のイベントもあちこちで開催されていて

たいてい無料のようです

Dsc_1917

中のスタッフさんもクリスマスセーターを着ています

電気で光るタイプかもしれません

Dsc_1909

夜はあまり出ないので

光っていないイルミネーションとハイロビ

Dsc_1910

犬好きの人や、犬連れの人が多くて声をかけられてご機嫌な2匹です

日本では白いロビが人気でしたが、こちらでは性格重視

とにかく人懐っこいハイディがいつも大人気です

でも最近ロビがそれを見ていてかどうかは分かりませんが、とっても甘えん坊です

笑顔の写真も増えたような気がします

Dsc_1927

日本の懐かしい皆様とワンズに

元気いっぱいの笑顔がまた来年もお見せできるように頑張ります

(あ、ワンズは写真が見られませんね、、、)

皆様もどうぞ良いお年をお迎えくださいね

 

お正月感ゼロです、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/29

クリスマスの帽子 インパクト大き過ぎ!

Eibp5 

主人が出張中の週末だったかな

クリスマスイベントがあちこちで開催されていて

この日は12月とは思えないほどの暑さだったのだけれども

皆さん、クリスマスのアグリーセーターどころか、クリスマスパジャマ一枚でも

日中は歩けるほど

おばあちゃまも一緒に楽しそうなご家族と

全員の帽子がそれぞれ違うのが凝ってます

89dedc4f70a14295a32dab4be4906bed

眠くてやる気がないエルフ

45a1bef1bbc24bd3badcc6a91bf8a86d

トナカイのメガネは鼻の頭に引っ掛けて、マズルの上に上手に乗せます

この手のメガネ、ハイディは得意ですがロビはちょっと苦手です

鼻がふさがれるので、得意な方が珍しいのかも

Fullsizerender

ロビはこの赤いサンタ帽がとにかく似合います

でも最初のご家族のインパクトには負けますね

来年はやはり家族総出で???






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

おまけ
Img_4837
この前大きいかな?って思って持っていったドレスと帽子が
ちょうど着れるようになっていました
赤ちゃんの成長は離れていると本当に早いですね

 

 

 

 

 

2019/12/26

エルフの人形

Dsc_1746

ウィスキーとまたまた待ち合わせして

車を停めてちょっと歩いて向かった先は

Dsc_1747

観光協会的な事務所

Dsc_1752

職員の女の人が、エルフのぬいぐるみとトリーツをくれました

ウェスティはダイエット中なのでちょっとだけ、ハイロビは大きいのを一つづつ

そしてウェスティはぬいぐるみは噛んじゃうので、エルフはママがもらうそうです

Dsc_1754

アメリカではサンタのお手伝いのエルフ達が、12月になると各々の家にやってきて

子供達が良い子にしているかどうか、夜中にサンタに報告に戻るとかなんとか、、、

毎朝いろんなところにエルフ人形を隠したりする楽しいお家もあるようです

Dsc_1759

市の名前がついたリボンをしていて

青い目をしています

Dsc_1760

思ったより質の良いぬいぐるみで 笑

なかなか愛嬌のある子です

名前はペパーミントピート、です

Dsc_1766

噛んだりしないので仲良し、、、なのでしょうか

Dsc_1769

池のほとりで

ロビは私の右奥からやってくるワンコが気になっています

指示を出してじっと動かないでやり過ごさせます

Dsc_1768

何が楽しいのか、嬉しそうに笑っている写真が撮れました

 

 

 

可愛いおじさん達です、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/23

12月の秋写真

Dsc_1725

よく行く小さめの公園では写真を撮る場所が決まってくる

Dsc_1727

植栽にススキがあるのを覚えていたので、秋っぽい一枚

ま、もう12月に入っていましたが

Dsc_1731

少し離れたところから撮ってみました

池の向こうで声がしたかな

Dsc_1733

年内にはシャンプーしないとです

Dsc_1739

この日もお気に入りの一枚が撮れました

Dsc_1772

クリスマス前だからかな

家族写真を撮りに来ていました

ご家族全員、笑顔の作り方がさすがです

思春期のお子さん達まで! 

 

 

 

日本人だとどうも照れが邪魔をしますよね、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/21

お気に入りの植木屋さん(お花屋さん?)にて

Dsc_1892_20191217135201

SNS用のスポット

こんな飾り方も面白いね

何よりモミの木が少なくて済みそうでしょ

Dsc_1893

植木屋さんの方は、、、イマイチだったのでスルーしました

このまだらの日光はね、、、濃淡のあるハイロビですから難しいんです

Dsc_1899

数種類あるモミの木の売り場はまるで小さな森のよう

涼しくてロビは伏せて一休み

Dsc_1903

大きなビニールハウスのような店内もワンコオッケー

巨大リースを積んだ置き物のトラックの前で

お店のお兄さんが視線を揃えてくれようと手を振るので、そちらに注目

遊んでくれると思ったかな

Dsc_1904

目がキラキラ

ハイディは既に半歩出ているのでぶれているし、、、

Dsc_1906

丸太のカービングのツリー

これなかなか良かったけれども、お高かった!

 

 

 

 

ここはカレンダーの表紙の写真を撮った場所
いつもありがとうございます!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/12/20

ドッグフレンドリーな雑貨屋さん

Dsc_1880

少し周りの芝生のところをぐるっとお散歩してお水を飲んで、、、

あれ、またサンタさん?

Dsc_1881

ではありません

上の写真のステッカーに注目です

ドッグフレンドリーな雑貨屋さんです

こういうサンタや後ろに写っている雪だるま、前庭に飾っているお家が多いので、、、

もう少しで買いそうになっちゃいました

クリスマス前なのに、クリスマスグッズは全て30%オフでしたから

そして100ドルが高いのか安いのかも既にちょっと分からなくなってきています

いや、すっごく大きいですから

ハイディの大きさをご存知の方なら笑っちゃいますよね

Dsc_1882

さて、せっかくなので少し入ってみましょうか

ここは倉庫みたいな建物なので、とにかくドアも大きいですから

写っているもの全てとても大きい、と思ってくださいね

 

Dsc_18822

「ペット大歓迎、人間可」って言うところでしょうか

あ、例えばこの右の飾り、ドアのガーランドに幾つもつけてあって素敵だったのですが

一つ30センチはあります、、、

Dsc_1883

お店の中にはタイプの違うオーナメントのついているツリーがいくつもあって

それぞれを見ているだけでも楽しいです

Dsc_1884

床が気持ちがいいようですぐ伏せるロビと

他の人が「ハイ、パピー」なんて声をかけてくれるのでその度にそっちに行きたいハイディ

尻尾の高さが微妙です

Dsc_1889

犬無しでゆっくり来たいと思うものの

ゆっくり来たらたくさん買ってしまうかもなのでこれでいいのです

Dsc_1888

広い広い店内、2匹を連れても余裕ですけれどもね

Dsc_1887

そしてあるある

一番上の棚は手が届きにくい、、、

 

 

 

少し買いましたけどね、、、家が広いから
こっちは、ですけれどもね、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/19

タマル(tamale)を食す

Dsc_1868

人がたくさんいるので写真が撮りにくくて

こんなふうにポーズを撮ってくれると気楽なのだけれどもね

この日は暑かったからよく売れたかな

Dsc_1871

ワンコも結構いるので

とりあえず足元の2匹も注意しておかないといけないし

Dsc_1873

ゴミ箱が邪魔ですが

右に大きなワンコと左にもちっちゃなワンコがいます

まずこう言うところに連れてきている子達は吠えません

Dsc_1870

ってお店を全然撮っていませんでした、、、

そして記事の題名に戻ります

タマルって日本ではあまり馴染みがないように思うのですがどうでしょうか

メキシコ料理で、南部アメリカでも有名なんだそうです

インスタグラムでサンタの写真をチェックしているときに見つけて

これを食べてみようと朝から楽しみにしていました

どんなか分かりませんが、初めてのものを食べるのって楽しいです

Dsc_1872

来てみるとヴィーガンだったので

中の詰め物は、お肉でなく豆や果物で代用です

Dsc_1874

あ、食レポ失敗、、、

断面図がないじゃないですか、、、

トウモロコシの粉でできた生地に詰め物をして

トウモロコシの殻で包んで長時間蒸して作るのだそうです

ヴィーガンだったので、、、

口の中がパサパサする豆っぽい感じが否めませんでしたが

サイズ的に食べやすくて、トウモロコシの殻で包むのでほんのり香りもするし

これぞ南部のタマルって言うものを次回どこかで見つけたらまた食べてみると思います

それに何よりもお祭り感があります

Dsc_1875

そろそろ人ごみから少し離れようと思ったら

何やら歌声が

Dsc_1877

昔の衣装を着て、クリスマスキャロルを歌っていました

 

 

 

 

ちょっと暑そうでした、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/17

黒いパピー

Dsc_1850

いつもここに季節のフォトスポットが設置されています

もちろん今はクリスマス

背の高いツリーは日当たりもいいし、長く置くし、、、致し方ないのでしょう

フェイクです

が、上にリボンだけで飾りがないのもいいですね

右左をにっこり満面の笑みで見ちゃっているのは、みんなが声をかけるから、、、

英語の「可愛い」「もふもふ」「ワンちゃん」「いい子ねぇ」

等々すでに理解しているなと感じる

今日この頃です

 

 

 

Dsc_1857

写真を撮っていたら

黒いドゥードルを連れた人に声をかけられました

一歳ちょっとのまだまだ元気なゴールデンドゥードルの女の子

 

Dsc_1858

名前を聞くとレイラちゃん

思わず嬉しくなって、日本に同じ名前のお友達がいてとっても可愛いのと言うと

「レイラって名前の子はね、みーんな可愛いの」

って

犬バカってどこにでもいますね 笑

 

 

気にせずベンチに乗せていました、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

2019/12/16

ファーマーズマーケットへ

Dsc_1840

12月だと言うのに暖かい、いやロビには少し暑いぐらいの土曜日

サンタ撮影があるし、久しぶりなのでファーマーズマーケットへ行くことに

平日はダウンタウンへ行く高速が渋滞していたりするので土曜日は安心、と思っていたら

なぜか高速を降りてから、目的地へ向かうブロックがずっと封鎖、道も渋滞し始めました

出張中で主人がいないのに一人で来たからかと、ちょっと後悔したりしていたら、、、

Dsc_1844

グルグル回っているうちに端の方の道の封鎖が解かれて無事着いたのだけれども

なんだったのでしょうか、、、

上を見上げて写真を撮っている人たちがいたので

もしかしたら何か吊り下げているこのヘリコプターが関係していたのかもしれません

ニコニコしていましたし、お巡りさんものんびりしていましたから

銃撃事件とかじゃなくて良かったです

 

Dsc_1842

駐車場は隣接したところにすっと停められて気分も上がり(単純ですから)

2時間4ドル、前払いでした

ぐるっと回って、何かつまんで

人混みを避けていつものお花屋さんをのぞいても

2時間はかからないし

ワンコ達にも町歩きはこのぐらいがちょうどかな

Dsc_1843

10時からなのでその時間を目指して行ったのですが

眩しそうな二人ですね

写真にはもうダメです

Dsc_1845

生歌演奏をしていたり、のんびりした休日の午前中の始まりです

 

 

2匹、乾燥と埃と花粉と、、、でキシキシです
が、ロビの髪の感じ気に入っています、、、






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

 

 

 

 

より以前の記事一覧

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース