ダラス暮らし

2019/10/14

ビーバーズベンドのトレイルと観光センター

_dsc4800

観光センターの脇に"easy"なトレイルがあったので

朝一はそこへ

_dsc4785

大きな木の木陰のトレイルは気持ちが良かったです

もう少し湿気があれば、懐かしい山の家のような気もしました

_dsc4789

子供達が喜ぶような場所にハマってくれるのはハイディ

私が喜ぶのでハイディもニコニコです

_dsc4802

観光センターに戻ってきて

ワンコは入れないので、代わる代わる駆け足で中の展示を見てくることに

_dsc4810

海外の博物館にありがちな展示方法です

とにかく林業

_dsc4815

主人が喜びそうなコーナー

_dsc4812

箱根細工を知っているので、、、ノーコメント、、、

_dsc4816

スモーキーは、ダラスのアウトドアのショップでもキャラクターとして

Tシャツやバンダナで見たことがあります

_dsc4817

ビーバーズベンドのフォークフェスティバルは11月の第二週の週末にあるらしくて

_dsc4819

カンティフェアーが懐かしい私は行ってみたかったのですが

今年は無理そうです

_dsc4820

中庭は体験型?なのか子供達が座って話を聞いていました

木の工芸品を作る職人さんたちもコーナーごとにいて

クリスマスのオーナメントのような綺麗な飾りを作っていました

 

そして水遊びに






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

2019/10/12

ブロークンボウ湖

_dsc4750

着いたのは金曜の夕方でしたが、日が長いので

コテージに入る前に辺りをもっと散策することに(もちろん車で)

_dsc4764_20191012004101

三連休でテキサスやカンザスから訪れる人が多い観光地とはいえ

とにかく広い広い湖なので

誰もいない入り江がいくらでもあります

少しのびのびさせようとすると

_dsc4757

あんなにプールには躊躇するくせに、、、

少しの波なんて何も気にしません

_dsc4782

石と淡水なので、汚れませんけれどもね

_dsc4775

日が落ちてきて、夕日の写真が撮りたかったのですが

広すぎていいところに行き着きませんでした、、、

食材を持ってコテージへ!






⇩ポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ

.

 

2019/10/07

秋祭り 続き

_dsc6375

NASCAR ドライバーの尾形明紀さんには、なんとその場で写真にサインまで!

そしてブログにも載せていただきました

_dsc6406

秋田犬のブースには秋田犬が数頭来ていました

ランでも会うし、うちのすぐ近くにも大きな秋田犬住んでいます

_dsc6407

この日は暑かったからね

ずっと表にいさせたらかわいそうだものね

_dsc6379

こちらは、テキサスの芝犬レスキューの団体のブース

芝犬はもっと人気

でもそれだけに保護される子も増えるというこのなのでしょうか、、、

ドゥードルレスキューの団体もあって、実際しょっちゅう新しい子が更新されているのですから

_dsc6380

ダラス在住の日本人の他に、日系企業にお勤めの当日ボランティアの人たち

他にも日本文化好きの人も来ていて賑やかでした

_dsc6403

射的?だったかな

表は暑かったので裏から見て回っていたので、、、

_dsc6402

こちらは浴衣をレンタルして着せてあげています

_dsc6382 .。

日本食のブースもたくさん出ていましたが

お店の前が日向でハイロビ連れだったし、

食べるテントも割と人がいっぱいだったので我慢しました

_dsc6405

そんなこんなで日陰から日陰へ渡り歩いて

ぐるっと一周して今年は帰ることにしました

秋祭りですから、スーパーボールすくいや、金魚すくい等々もあって

子供たちが可愛い浴衣を着て楽しそうでした

_dsc6387

ハイロビは人ごみをリードを短くして横について歩くのも、

知らない子供達と触れ合うのも得意なので

問題なかったのですが、一度だけ

金魚すくいのプールの方へ行きたそうですごく見ていました

ウォータースプラッシュのあるランのと同じだったものね

暑かったからそのままにしていたら

金魚がいても入ってお腹をつけていたでしょうね

太鼓や踊りのパフォーマンス、そして最後には抽選会もあるそうで

東京オリンピックではないですが、

ワンコたちにはお天気がもう少し過ごしやすいといいのですね

 


金魚には興味ないんですよね!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.




2019/10/05

ダラス日本人会秋祭り JALのブース

20190923_dsc6393

ハイロビ、一般のお客さんと一緒に

飛行機に乗って日本に一時帰国いたします!

20190923_dsc6391

と言いたいところなのですが、、、

残念ながらこれは、ダラス日本人会秋祭り会場のJALのブースにて

写真撮影をさせてもらったもの

20190923_dsc6399

特別に帽子もね

20190923_dsc6400

思ったよりすごく暑くなった日中だったので,ゆっくり見て回る事もできず

日本食のブースに並ぶところは炎天下だったので、1人で行った私はご飯も食べず

日陰日陰を小走りに移動して

時々日陰で日本好きの青年やら、犬好きの赤ちゃん連れの人と会話をして

帰りました

Img_1979 

そして後日、JALのFacebookに乗せてもらっちゃいました

Img_1980_20191005032101

いつか本当に普通の座席に乗って帰れるといいのですけれどもね

犬嫌いの人やアレルギー問題、粗相等々いろいろありますよね

 

 

 




ハイロビは吠えないし、いい子に乗っていられる自信が
あるんですけれどもね!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.




2019/09/30

ホワイトサンズ 本当に終わり

20190901_dsc43992

ホワイトサンズ の入り口には観光センターとお土産物屋さんがあって

ワンコはだめなので、代わる代わる覗きに行きました

大抵どこでもこうやって犬が用を足してもいいような場所があります、、、が

20190901_dsc43942

テキサスにいるあいだ、できれば出会いたくないと思います

20190901_dsc44022

背が高いユッカ

20190901_dsc44032

貰ってきて植えてみればよかった、、、

20190901_dsc43952

ホワイトサンズ や砂漠の生き物の説明のコーナーがあり

ロードランナーの生態もわかります

20190901_dsc43972

お土産物屋さんに砂遊び用のソリやバケツなどが並んでいます

好きなだけ遊んでいいということですね

_dsc62972_20190930140601

細かい砂はワンズの毛の中に入り

_dsc63032_20190930140601

久しぶりのキシキシドゥードルになりました

 

 

 




ホワイトサンズ のHPを見ていたら
色々商業写真や映画等々の使用にかかる金額などの他に
散骨ができると書いてあった!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/29

名残惜しいホワイトサンズ

20190902_dsc45602

日差しはね、、、どんどんきつくなってくるのです

何と言っても日陰が少ないですから、ね、ハイディ

ちゃんと日陰に入ります

20190902_dsc45632

スタジオのバックのようです

あ、スタジオ撮影したことないのですが

実は二階の空いている部屋で練習しようとお手軽なお値段の自宅用スタジオセットが買ってあるのです、、、

ライトとか色々

なかなか撮るチャンスがなくて、、、そのうちにゆっくり練習しなくては

カメラも新しく、、、なった、、、のでね

 

_dsc63092

駐車場の近くのちょっと草の生えているところで

明るい日陰は綺麗な写真が撮れますね

まだそれほど暑くないのは舌でわかります

 

20190902_dsc63232

なんか自分が「フォトグラファー」になったような錯覚に、、、笑

20190903_dsc46222

ちょっと加工もしてみました

あぁ、可愛いモデルのおかげも大いにありました

 

 




大満足なホワイトサンズ 撮影旅行でした!
ありがとう!










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/28

ホワイトサンズ 早朝に

Img_0979

ダラスへ帰る日の早朝、もう一度ホワイトサンズ に寄ってもらう途中の景色

地平線が遠すぎます

右手の山の麓にはミサイル基地?研究所があるそうで

時折通行止になるそうなので、いらっしゃる方はチェックされた方がいいかもです

晴天率が高いこの辺りは、満天の星はもちろんのこと、「真っ黒な夜空」で有名だそうです

場所柄途中に国境警備の検問所があり、、、

なんとパスポート不携帯だった私

前々日はテキサスの免許証でなんとかなったのですが、今回は結構厳しく、、、

えええ?捕まる?とか思いましたが

主人がビザの写しをパソコンに入れていて(仕事のパソコンを旅行に持ってくるタイプです、もちろん)

それを見た途端(入国の日付が入っていますから)急に笑顔になって通してもらえました

ま、、、主人に小言を言われたのはもちろんのこと

外国人だと言うことをすっかり忘れて、呑気に暮らしているからですね

これからは気をつけたいと思います(一年間旅行に行くにも、一度も持って歩いたことがなかったのです、、、)

_dsc45552

さて、気を取り直して(主人が)

前々日に確か、入り口のお姉さんに「チケットは何日まで有効よ」的なことを言われたなと思って

見ると確かに6日間有効でした

すぐ主人は捨てるのでここぞとばかり「ほら、とっておいてよかったでしょ」と言う私

朝一で行く人も多いのかと思ったのですが、そうでもないのがアメリカで

前よりもっと人がいなくて

横からの朝日の当たるハイロビにワクワクです

ここは駐車場ですが、下は硬い、石膏なのでしょうか、冷たい地面です

向こうに見えるのは風よけのついたベンチとテーブルなのですが

ずっと続いているのでなんだかとてもスターウォーズ感が出ていました

_dsc62892

早く撮らないとせっかくの朝日が高く上ってしまう、、、と焦る私

20190902_dsc45822

あぁ、、、

_dsc62772

美しい景色でした

20190902_dsc45852

砂がキラキラ光るのです

夜の写真はあまり得意じゃない、と言うかあまり撮ったことがないのですが

朝の写真はやはり好きです




ここはオンリードなので静止画ばかりでしたが
リポビタンDのCMみたいなのも撮りたいものですね










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

 

2019/09/27

キャットウォークにて 笑顔

20190902_dsc45302

こうしてビショビショになったハイロビ

20190902_dsc45352

家に帰ってから、写真をチェックして

あぁ、びしょ濡れやら、ブラッシング不足は静止画には向かないなぁ、、、などと思ったりして

20190902_dsc45422

でも体を冷やしながら安全に日陰を歩いて

この笑顔の写真があれば

20190902_dsc45462

私的には大満足です

20190902_dsc45502

遠いところまで連れてきてくれて感謝です

帰り道、ほぼほぼ寝ている私とハイロビはトレイル疲れもすぐ取れました

あ、でも無防備に寝ていると日焼けが、、、もう遅いですけれども

20190902_dsc45492

 

<おまけ>

もうこちらは家の敷地も広くて置き場所もあれば、道も広いし

観光地には必ずRV車用の設備が整っているし

アメリカに長くいるのならば、、、とか

子供達が小さくて連れてきているのだったら、、、とか

かっこいい車を見かけるたびに

中年夫婦の妄想の話が繰り返されます

 




主人の車は横幅も広いので私は縦でなく横に寝られます
みんなで車中泊も十分可能ですが
それはしようとは言わないんですよね










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/26

キャットウォークトレイルにて 体を冷やす

20190902_dsc45012

家のプールは相変わらずなかなか自分から入らないのに

20190902_dsc44912

トレイルの脇に川があるんですもの

20190902_dsc44962

子供達も遊んでいるし

20190902_dsc45052

ここはトレイルが川の向こうに続いているし(もちろん橋も飛び石もなし)

20190902_dsc45202

ここは景色がいいとかマミィが言うし、ね

 

 

 




致し方ない










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

2019/09/25

ヒラ国立森林公園へ

20190902_dsc44772

ドッグフレンドリー(必ずしもオフリード可ではない)で Easy (二足歩行の2人のため)なトレイル

ヒラ国立森林公園は前回書いたようにものすごい大きさなので

ここを覗いて、イマイチだったら他のところへ行こう、なんていうと軽く1時間ドライブ、、、

もう色々写真やコメントなどをチェックして、Catwalk trail を選んだ

川沿い(ロビのため)景色がいい(写真のため)渓谷になっているので日陰がある(みんなのため)

いざ行かん、と入り口でにっこり

でも、この少し前、駐車場からこのトレイルに入るところの藪の横を通り過ぎる時に

「シャーシャー」という聞きなれない音がして!!!

きっとガラガラヘビだったのだと帰ってからユーチューブなどで音の確認をしました、、、

20190902_dsc45482

人がいて音がしていれば野生動物は身を隠すものが多く、蛇もそうなのだそうです

オフリード可にされるトレイルは野生動物の危険が少ないってこともあるようで

基本この広いアメリカの多くのトレイルで見かける犬連れは、オンリードの人ばかりの理由がわかります

もしロビが鹿などを追いかけて行ってしまって(ハイディは私のそばから離れません)

クマだ、クーガーだって出て来られたら、、、

20190902_dsc45092

 

セラピードッグの犬種など、ひとたまりもないでしょうから、、、

ね、ハイディ

20190902_dsc44812

さて、この通路、川の上をずっと続いているのですが

ハイディはもちろん、ロビも大丈夫です

先代のオリーはこの鉄のグレーチングが苦手でした

ハイディより10キロ重かったのでここに連れてきたら大変だったかも?

でもこれは穴が大きくて爪が引っかからないし

ガチャガチャ音もしないので大丈夫かな

ロビは下の川の音を聞きつけてじっと眺めて余裕です

20190902_dsc44872

いい笑顔です

日陰と景色、いいでしょう?

20190902_dsc44882

とにかくどこへ行ってもなんでも大きくて広いアメリカです

20190902_dsc45042

通路を降りて川沿いの道に変わるとこんなところも

20190902_dsc45142

あれ、、、

なんだかびしょ濡れですね

 

 

 




ガラガラヘビ、怖いです
トカゲは平気なんですけれども、「毒」が嫌!
でも、ハイロビが噛まれたら怒って戦いたくなるかもです










⇩ポチッとお願いします


.


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ




.






. ..

 

 

 

 

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

何才?

  • PitaPata Dog tickers
  • PitaPata Dog tickers

マイペット

  • ハイディ Heidy


    2009年7/25 豪州タスマニアン犬舎生まれ
    同9月個人輸入にて来日
    ♂ スタンダード
    ラベンダー、フリース(体はウール疑惑)


  • ロビ Robby


    2010年4/20 豪州サンセットヒルズ犬舎生まれ
    7ヶ月で単身来日
    2011年6月より我が家に

    ♂ ラージミディアム
    ゴールデンクリーム、フリース